ギフチョウYB(イエローバンド)

GW東北の旅 最終回です。


行きは北陸経由でしたので帰りは長野経由にしました。


5月4日(土)
毎年恒例の場所に立ち寄るためなのですが
ポイントに到着すると蝶友さんがいた!!!

考えることは同じ?(笑)



今年は発生が遅く足元のスミレもわずか
蝶は発生したてのようです。
個体もまだ少ないです。




林の中から私の足音に驚いて1頭が飛び出した💦

追いかけてみるととまったので撮影







d0285540_15115488.jpg
YBでした^^/




蝶友さんに連絡し主人や現地でお会いした方と合流

d0285540_15115811.jpg
待っている間 真正面から撮影




合流後  あっ!飛んじゃった💦


追いかけていくともう1頭のギフチョウと絡んでしまった💦

蝶友さんは左に飛んだ個体  私たちは右に飛んだ個体を追いかけました。

d0285540_15120107.jpg
とまったので撮影してみるとYB


現地でご一緒させていただいた方が
「あれ? この個体 さっきと違う・・・バンドの幅が狭い」
という素晴らしい観察力


っというわけで絡んだ個体2頭はどちらもYBというミラクル💕



d0285540_07034017.jpg

主人撮影のコツバメ
ふきのとうでの吸蜜シーンは嬉しかった^^


d0285540_07073708.jpg
ミヤマセセリとの出会いもありました^^




以上で8日間の東北の旅ブログ終了です。


追記
GW前半は1頭も見ることができなかったそうで
この日は6頭(2頭ノーマル・2頭飛んでいる姿のみ・2頭YB)でした。





# by h13_540 | 2019-05-14 05:01 | 長野 | Comments(4)

生息北限のギフチョウ & ヒメギフチョウ 混生地 in 山形

GWの遠征記も残りわずか^^


撮影順番に載せてきましたので
蝶が最後になってしまいました^^;




ギフチョウの生息北限は山形県です。

地域の方々の保護活動が素晴らしい地域

っというのも以前は採集者が凄く多くて
これは守らないといけない!!!
地域の方と警察と協力し活動を強化されたそうです。



個人でうろちょろすることが憚かられるので
あらかじめ観察会に申し込みました。
参加者は50人ちょっと・・・

当初定員25人だったのですが
申込者全員受け入れることにしたそうです。




この場所はヒメギフチョウ・ギフチョウの混生地

しかし

一緒に生息しているのではなくそれぞれポイントが分かれてました。


5月3日(金)  まずはヒメギフチョウ

d0285540_08120565.jpg

d0285540_08081120.jpg


この日は2頭確認

d0285540_08081827.jpg

次に生息北限  山形のギフチョウ


d0285540_15281923.jpg

桜に来てくれたことが嬉しくて
何枚も写真を載せてしまいますことご了承ください^^;

d0285540_15283253.jpg

d0285540_15293484.jpg
d0285540_15294500.jpg

ここまで来た甲斐があった瞬間♪


d0285540_15330168.jpg

桜にしがみついている姿がメチャ可愛い

d0285540_15331641.jpg

こちらも・・・^^




d0285540_08031506.jpg

d0285540_08031879.jpg
ご一緒させていただいた皆様お世話になりました。

ありがとうございました。





長期連休がないと行けない場所を楽しみました^^
明日が最後の遠征記です。




# by h13_540 | 2019-05-13 04:47 | 東北 | Comments(4)

陸羽西線



近くに鉄道は通っているかな?

今回の旅はいつもこんな感じ(笑)

d0285540_07003040.jpg

主人撮影


d0285540_06355400.jpg
夕方になってしまいましたが陸羽西線

d0285540_06363113.jpg

可愛い ローカル線に明日もチャレンジしたいと思い
近くの道の駅 花笠の里 ねまるで仮眠することにしました。


d0285540_06371735.jpg
翌朝の撮り鉄

d0285540_06373011.jpg

行き当たりばったりでも撮り鉄を楽しめる東北は素晴らしい!





今回で東北の「撮り鉄」は終了♪







# by h13_540 | 2019-05-12 05:00 | 撮り鉄 | Comments(0)