カテゴリ:屋久島・種子島( 10 )

モンキアゲハ求愛行動  in 屋久島

モンキアゲハの求愛行動との出会いもありました。

d0285540_22303487.jpg
遠方からシャッターを押しました。

オートですと他にピンを持って行かれてしまうので
マニュアルで必死に・・・

トリミングして見ましたがピンはちょっと甘いです💦

d0285540_22303985.jpg

d0285540_22304227.jpg



d0285540_22304824.jpg



いろんな角度から求愛を試みましたが成就せず・・・


d0285540_22305385.jpg
空高く飛んで行ってしまいました💦





屋久島のジャコウアゲハは見ることができませんでした。

時期があっていないのか・・・
屋久島の川は100本以上あるそうですが
谷が深く(河川敷がない)急流なので
川に降りれず食草をなかなか見つけれませんでした。

山側でも見つけれず手強いジャコウアゲハでした💦

d0285540_05362080.jpg
その他見たチョウです。

アサギマダラは北上して来ているようです。


d0285540_07143510.jpg
主人撮影


色褪せていますが本家本物 ヤクシマルリシジミ





d0285540_07270572.jpeg
帰りの便です。

d0285540_05082594.jpg

屋久島から鹿児島へ向けて出発

脚の引き込み速度はかなり速い‼️

d0285540_05082835.jpg
鹿児島空港着陸

脚は着陸寸前ではなくかなり前の上空で出すことがわかりびっくり!


d0285540_05083019.jpg
鹿児島に親戚ができたので親近感が湧いている鹿児島です。


今年は鹿児島year! あと2つの島に行くことになっています。




屋久島遠征おしまいです























by h13_540 | 2018-04-22 07:31 | 屋久島・種子島 | Comments(0)

アゲハチョウ科4種の飛翔  in屋久島

主人がなかなか戻って来ません



しびれを切らし行ってみると
d0285540_06542446.jpg
主人撮影

ミカドアゲハに夢中



d0285540_21072751.jpg
私も参加  運よく吸蜜シーン

d0285540_21073276.jpg

よく動くチョウです。じっとしていません💦


とまるのをいつまでも待っていてもなかなかとまりません。

そんな状況が続いていたら闘争心が湧いてきました。
撮れるものなら撮ってごらん!そう言われている気がして(笑)
d0285540_21073562.jpg



屋久島の名産 タンカンの花に吸蜜に訪れ離れた瞬間


この勝負  勝った!(笑)小さくガッツポーズ166.png


d0285540_06562515.jpg

主人撮影



d0285540_21074087.jpg
こちらも同様 動いてばかりのアオスジアゲハ
吸蜜も瞬間でした💦

d0285540_21074361.jpg



d0285540_06575817.jpg
主人撮影

朝一番に現れてくれたのがナガサキアゲハ

ツツジの花びらに夜中の雨が残っています。



d0285540_21153905.jpg


今回 一番多く見たチョウはナガサキアゲハでした。

d0285540_21154302.jpg

吸蜜後離れた瞬間



d0285540_07013787.jpg

主人撮影



d0285540_07020616.jpg

今回主人だけ♀を撮影


d0285540_21154698.jpg





d0285540_21155095.jpg

ジャコウアゲハかと思いドキッとさせたクロアゲハ^^;


d0285540_21155309.jpg

d0285540_21155627.jpg








おまけ
d0285540_21192716.jpg
日本で2番目に大きな蛾 シンジュサン



d0285540_21222511.jpeg
風が強く 翅が離れた瞬間

これ以上近くに寄れませんでした(笑)















by h13_540 | 2018-04-20 05:41 | 屋久島・種子島 | Comments(2)

生息地 北限近くのツマベニチョウ

ツマベニチョウの北限は鹿児島県とも記してあるものもあれば
宮崎県と記してあるものもある。
九州南部と記してあるものもある。


ここ屋久島は
北限近くということには間違いなさそうです。


九州南部は蝶にとって生息地 北限だったり最南端だったり
興味深い場所ですね







運転している主人が「白い蝶がいる!」と見つけ車を止めて撮影


助手席の私が蝶を見つけると
「車は急に止まれない」というけれど
運転手が見つけるとすぐ止めれるのは不思議だと思った(笑)






この蝶は力強く飛ぶのでなかなか飛翔が難しいイメージを持っていました。
d0285540_21040903.jpg



運よく吸蜜に来たのでチャンスを逃すまいと必死

綺麗な個体で嬉しくなりました。


d0285540_21040664.jpg


 嬉しい1枚💕










おまけ



d0285540_20592493.jpg
夕食は お宿&息子のオススメのお店を予約しておきました。


地魚のお寿司は 
スマガツオ アカバラ マオダイ タヤエビ
初めてのお魚ばかり・・・

美味しくいただきました。













by h13_540 | 2018-04-18 19:18 | 屋久島・種子島 | Comments(2)

生息地 最南端のミヤマカラスアゲハ

4月14日〜15日は格安航空券を購入し屋久島に行って来ました。

当時(1月)の目的は息子たち夫婦と会うことと
ジャコウアゲハを探すことでした。

しかし・・・その後

息子は転勤辞令が出て移動💦

これじゃぁ〜 なんのために行くのやら・・・
キャンセルしても返金されないし行くしかない💦

その上
週末は 春の嵐に日本列島は大荒れ  という状況




屋久島空港上空は強風と豪雨

着陸態勢後 あと少しというところで機体は一旦上昇

15分後雲に切れ間が出るということなので
上空で待機

その後もう一度着陸態勢に入りましたが鹿児島空港に戻る選択となりました。


d0285540_07375730.jpg

d0285540_07401501.jpg

機内にあったパンフレット
これで今回の機長の選択が納得



本来ですとお昼前にはついてしまうところ
鹿児島空港からバスで1時間弱揺られ鹿児島港へ・・・
高速船に乗り換えて屋久島上陸したのは18:30到着



疲れた1日となりました。



15日(日)の天気も心配でした。
朝起きると陽がでています。
ラッキーでした。
7時半宿を出発し8時過ぎ蝶撮影開始

しかし そのうち
曇りになり強風が吹き蝶撮影としては不向きの天候になってしまいました。

雨も降り出しました。

帰りの飛行機の時間が迫り
自由時間1時間半となった頃陽がさしはじめ
その時間はとにかく撮影 頑張りました。



まずは 生息地最南端のミヤマカラスアゲハから載せます。

d0285540_14023803.jpg


ミヤマカラスアゲハがもう出ているなんてやはり暖かい地方なのですね。


以下 全てノートリです。
d0285540_19515048.jpg

主人撮影


d0285540_13303019.jpg

どうやってこの輝きを表現しようか苦戦

やっぱり飛翔しかないか・・・

d0285540_14110320.jpg

新鮮な個体も少なくて・・・


d0285540_14112240.jpg

数当たればなんとかなるかも・・・の精神で^^;

d0285540_19515625.jpg
主人撮影






場所を変えてもミヤマカラスアゲハはいました。
d0285540_13303327.jpg
尾状突起が欠けて残念な個体でした。

d0285540_14113284.jpg
こちらも飛翔で魅力を伝えようと頑張りましたが
日陰場所だったので思い通りの色が出ませんでした💦


d0285540_13303644.jpg



d0285540_14115080.jpg

d0285540_13304075.jpg
このアングル
レンズ内におさまってくれて 小さくガッツポーズ166.png

d0285540_13304235.jpg
玉ボケを入れてみたかったので挑戦

しかし こちらもスレ個体^^;










屋久島の蝶
発生時期が全く読めません💦














by h13_540 | 2018-04-16 19:59 | 屋久島・種子島 | Comments(8)

ナガサキアゲハ求愛行動 in 屋久島



屋久島で撮影できた蝶は14種

一番面白かったのはナガサキアゲハの求愛行動

メスは好き勝手に行動し吸蜜ばかり
オスはメスに振り向いて欲しくてホバリングの繰り返し^^;

d0285540_19520480.jpg
d0285540_19520531.jpg
d0285540_19520634.jpg
d0285540_19520675.jpg
d0285540_19525600.jpg
d0285540_19525683.jpg
d0285540_19525642.jpg
d0285540_19525749.jpg
d0285540_19525702.jpg
ねぇねぇ〜 僕に気がついてよ〜
d0285540_19525893.jpg

え〜〜〜 今度はそっち?^^;

d0285540_19533113.jpg
あんまり飲み過ぎると太るよ〜
と感じたのは私だけ?^^;
d0285540_19533256.jpg
d0285540_19533263.jpg
d0285540_19533307.jpg


結局 交尾には至らず
メスが他の花に向かって飛んでいきその後をオスが追いかけて
そんな結末で撮影終了^^;




健気なオスが可哀想と感じた瞬間でした^^;





おしまいです





















by h13_540 | 2016-09-23 19:32 | 屋久島・種子島 | Comments(0)

屋久島の蝶  Ⅱ

息子に蝶が飛んでいる?とLINEをすると必ず「いるよ」と返事が来る

一体どんな蝶なんだろう?
気になっていました^^;

職場の近くに行ってみました。
d0285540_06340305.jpg
黒くて青い蝶・・・


なるほど〜〜 ミヤマカラスアゲハ夏型だったんか〜^^;

d0285540_06341452.jpg
主人撮影
d0285540_06361076.jpg
黒いアゲハ・・・

d0285540_06361067.jpg
なるほど〜〜 モンキアゲハだったんか〜^^;

d0285540_06404527.jpg
これで息子との会話の全貌が見えた(笑)
d0285540_06361160.jpg
こんな環境を見て 楽園を感じた。
しかし
息子にとったら
何もなくてつまらない島だという^^;

まぁ〜  納得できる部分もあるけどね^^;
d0285540_06361055.jpg
リュウキュウムラサキのオスを見ることができた時
ワクワクした♪
d0285540_06361763.jpg
アカタテハ



しかし 目的の蝶との出会いはなかなかなかった^^;


















by h13_540 | 2016-09-22 19:12 | 屋久島・種子島 | Comments(6)

屋久島の蝶

17日(土)仕事を終えてから鹿児島へ移動


空港近くで宿泊し
18日(日)朝一番の便で屋久島入りをしました。

天気は晴天
d0285540_19281951.jpg
屋久島入り〜〜〜〜♪
d0285540_21025399.jpeg
あれ?
空港に到着したら雨天


どうなってんの?










さて 今回はどんな蝶に出会えるのか楽しみです。


ます息子と合流♪

屋久島は天気がコロコロ変わるらしい

納得^^;



まず最初のポイント
主人に呼ばれ行ってみると
d0285540_19404390.jpg
主人撮影のアマミウラナミシジミ

この蝶はあちこちで出会いました^^
d0285540_19404563.jpg
道路脇では南国の蝶
ツマベニチョウがあちこちに飛んでいました。
今まで南の島では高い位置

こんなにフレンドリーに低い位置に飛んでいるのは見たことがありませんでした。

これは嬉しかったですね♪

d0285540_19404635.jpg
こちらも道路脇に居たタテハモドキ
d0285540_19404672.jpg
主人撮影
主人の好きなイシガケチョウ

めちゃくちゃ近寄ってます^^;

d0285540_19404869.jpg
本家本元 ヤクシマルリシジミ
d0285540_19404876.jpg
カバマダラもいました^^/

南国気分♪
d0285540_19404995.jpg
リュウキュウムラサキのメス

なかなか止まらないので飛翔を狙うしかない^^;
d0285540_19404955.jpg
ヤマトシジミも沢山いました^^
d0285540_19404987.jpg
ソテツにはクロマダラソテツシジミ
d0285540_19405020.jpg
ムラサキシジミの飛翔






長くなるのでここで一旦終了
この時点で10種撮影できました。













by h13_540 | 2016-09-21 21:23 | 屋久島・種子島 | Comments(2)

2016年 元旦  〜種子島の蝶〜

2016年元旦の日の出は
d0285540_19370314.jpg
ロケット2の中から見ました。
d0285540_19370565.jpg
なかなか出会えないシチュエーション^^
いい1年の始まりです
d0285540_19370770.jpg
種子島港に入港するといきなりロケットの灯台が出迎えてくれました。

そして港を後にすると
d0285540_19371048.jpg
駐車場にもロケットのモニュメントが出迎えてくれました



d0285540_19451078.jpg
島の中を走行していると橋には・・・
こんなところも楽しめます
d0285540_19371376.jpg
日本一大きなソテツです
d0285540_19371613.jpg
もちろん  クロマダラソテツシジミがいるか探しました。

d0285540_19451689.jpg
見つけたのはムラサキツバメだけでした^^;

屋久島と隣同士ですが全く雰囲気が異なる種子島です

d0285540_19491472.jpg
宇宙開発センター
d0285540_19524325.jpg
ロケットがなかったのでおもちゃを置いてみました。
d0285540_19524447.jpg
宇宙開発センターがなぜ種子島なのか?
地元の方にお伺いしてみました。

⭐️赤道に近いところに建てたかった。
(当時沖縄は日本ではなかったので)

⭐️愛知県から部品を取り寄せるので港の近くが良かった。

⭐️ロケットを打ち上げた時に落下物が落ちるので
許可がもらえる海

全てOKだったのが種子島だったようです。
道路も整備されていて潤っている島という印象でした。

隣の屋久島は縄文杉が有名で
隣の種子島は宇宙

なんか不思議というか複雑な心境^^;
d0285540_19524635.jpg
主人撮影

d0285540_20004990.jpg
宇宙科学館

船乗り場から宇宙開発センターまでは車で約1時間
 
持って行ったお弁当をここの芝生の上で食べて蝶探し(笑)

d0285540_20044152.jpg
いた〜〜〜
クロマダラソテツシジミ低温型
d0285540_20044229.jpg
太宰府で出会うことができなかった
タテハモドキにやっと出会えました。
d0285540_20044419.jpg
主人撮影

寄りすぎだっちゅーの(笑)

d0285540_20044604.jpg
ヤクシマルリシジミ
d0285540_20044729.jpg
主人だけ出会えたアマミウラナミシジミ

d0285540_20110532.jpg
サーフィンをしている人もいました。


もちろん 種子島は鉄砲伝来の島でもあるので
博物館にも立ち寄りました。

d0285540_20133052.jpg
屋久島に戻る船の中で日の入りを撮影

1日種子島を楽しみました。




以上 屋久島・種子島の蝶でした。


南国の蝶を味わいたければやはりもっと南ですね^^;






















by h13_540 | 2016-01-08 06:09 | 屋久島・種子島 | Comments(6)

大晦日〜屋久島の蝶

夕食後部屋の窓から外を見たら
満天の星空にびっくり!
なんて素敵な屋久島なのでしょう💓


d0285540_21004675.jpg
ブログでは星が伝わりにくいので
見やすいように露光を編集しました
ちょっと明るすぎちゃったかな?^^;


フィッシュアイにて
d0285540_21022512.jpg
ホテルの庭にて・・・
森ではないけれど森の雰囲気を出してみました^^;



沖縄・八重山でもここまでの星空は見たことはありません
d0285540_15054544.jpg
主人撮影
d0285540_06494695.jpg
12月31日    朝一番は ヤクスギランドに行ってきました。
d0285540_22182357.jpg
見事な屋久杉はネットでも出ているので省略(笑)
d0285540_22162276.jpg
主人撮影


下山すると気温も上がり蝶を探すにはいい環境
しかしポイントがわからないので探すには時間を要します^^;
d0285540_06494896.jpg
ここにもムラサキツバメ^^
d0285540_15075667.jpg
主人撮影

d0285540_06494807.jpg
やっと見つけた蝶はヤマトシジミ^^;

d0285540_06495039.jpg
ふぁふぁ飛んでいたのは
1頭のマーキングをされていない綺麗なアサギマダラ^^♪
d0285540_06500233.jpg
ウスキシロチョウ ♂ ♀
d0285540_15075431.jpg
主人撮影

d0285540_06500410.jpg
主人撮影
ひまわりの葉にモンシロチョウ

d0285540_06500409.jpg
本家本元
屋久島でヤクシマルリシジミ^^/



蝶がいなくなってきたので島を1周することにしました。
1周は車で約3時間
主要道路は3本
(うち2本は登山用・・・島を1周する道路は1本ってことです^^;)
d0285540_22162456.jpg
主人撮影
ヤクシマザル(ニホンザルの亜種)
撮影しようと車を止めたらゾロゾロ猿が出てきちゃって
車から降りるのが怖くなっちゃった(笑)
d0285540_06502236.jpg
ヤクシカ(ニホンジカの亜種)

d0285540_06561427.jpg
噴火した口伊良部島が見えました。


初めての土地でポイントを探すのは大変でした〜
年末年始でしたし・・・^^;


タイワンツバメシジミは
季節がちょっとずれるので見ることはできなかったです。

ウミガメも産卵をしにくるようです。



次に来島できるのはいつかな〜







by h13_540 | 2016-01-07 06:32 | 屋久島・種子島 | Comments(4)

新生  モンシロチョウ  in 屋久島

新年 明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。


年末年始は息子の赴任先・・・屋久島に行ってきました。

屋久島の気温は19℃ 風もなく穏やかな気候でした。

「屋久島は行ってみたい場所の一つ」というお友達をお誘いし
今年も楽しくスタートさせて頂きました。
ありがとうございました。



d0285540_22325303.jpg
新生モンシロチョウとの出会いもありました。

迎春・・・屋久島にはもう春が訪れていました^^♪





福岡経由で屋久島に行ったので
乗り継ぎの4時間の間 一旦空港から離れ
福岡の蝶も撮影してきました。



屋久島にはどんな蝶がいるんだろう?・・・

更新には少し時間がかかりますが
お楽しみに^^♪











by h13_540 | 2016-01-02 22:40 | 屋久島・種子島 | Comments(16)