埔里にある林道の蝶たち

3月18日夜台湾に到着すると雨が降っていました💦

翌日は晴れますように・・・
祈る気持ちで朝を迎えましたが土砂降りでした💧

19日AM6時 ホテルから傘をさし駅まで歩きました。
雨天なら埔里にあるアジア三大昆虫館の一つ「木生昆虫博物館」に行こう♪
そう思っていましたから予定通りの出発です。

新幹線に乗り移動している間に雨がやんで来ました。
台中駅に到着すると☀️

やった〜^^♪

天気がいいうちに
目的の林道を歩きたい💕
スケジュールを変更しました。


バスに揺られること1時間 田舎道からぐっと街に出ました。
しかし
埔里のバス停かと思って降りたら1つ手前のバス停だったみたい^^;

歩いていたら
d0285540_14190954.jpeg
バイクのカゴの中にとまったタイワンモンシロチョウみっけ♪

5分ほど歩くと

大きなバス停発見‼️ 埔里のバスターミナルでした。

さて ここからがまた一苦労

おばちゃんパワー発揮^^;
行きたいところの漢字を見せバス券を購入し
出発時間と乗り場の番号を書いていただきました。

台湾はバスがとっても普及しています。
人に聞いても正確さにかけるので必ずバス会社の職員に聞くようにしてください
という内容のブログを読んだことがありますので
バス会社の職員に尋ねるよう心がけました^^;

今回は間違って降りないように予防線(笑)
バスに乗りながらナビで現在地を確認しながら移動しました。

目的のバス停に到着したのはAM10時

ホテルから4時間の移動中に気温はかなり上がっていました。
暑〜い042.gif


帰りのバス時間を確認すると12:02 13:32 16:17でした。
この後 木生昆虫博物館にも行きたいので
 13:32に間に合うように林道探索開始です。

d0285540_19440849.jpg
桜に止まってほしいな〜
そう思っていた時に止まってくれた
オナシビロウドセセリ   タイワンアオバセセリ

d0285540_14184279.jpg
主人が最初に見つけたベニモンシロチョウ

d0285540_14132136.jpg
タイワンウラナミジャノメ  エサキウラナミジャノメ
d0285540_14133079.jpg
コノハチョウをこんなに身近にみたのは初めてでした。
d0285540_14134032.jpg
青空を背景に^^
d0285540_14135117.jpg
年末の時も見たホリシャミスジ
d0285540_14135734.jpg
見たかった蝶の1種でしたがなかなか止まらず
なおかつスピードがあり
思うようにゲットできなかった
オオルリモンキアゲハ(ルリモンアゲハ)

d0285540_14153579.jpg
タイワンモンキアゲハ



この他

ヤマトシジミ・モンシロチョウ・ウラナミシジミ・アオタテハモドキ・
タイワンモンシロチョウ・モンキアゲハ・タテハモドキ・リュウキュウムラサキ・
ツマムラサキマダラ・ナガサキアゲハ・カラスアゲハ・モンキアゲハ・カバマダラ
を見ることができました。


まだ時間がありましたのでもう少しだけ奥に入ってみました。



奥に行ってみてよかった〜💕
その場所が今回一番のポイントとなりました。













by h13_540 | 2017-03-22 19:50 | 海外の蝶 | Comments(6)
Commented by s-sibata212 at 2017-03-22 20:08
さっちゃん♪ 今晩は~ 個々種類別 評価など
 「 凄いなー」 綺麗に美しく撮れていますね!
 熱帯地方の鮮やかさを感じます。
 続き 期待しています。

 こちら 小さい喜び ベニシジミ初見。
Commented by さっちゃん♪ at 2017-03-22 20:28 x
s-sibata212さん こんばんは
早々にコメントありがとうございます
先ほどベニシジミ拝見しました。
これで見たかった蝶を見ることができて胸のつかえが取れましたね^^
今回のメインの蝶たち 明日から載せますね♪
悔いも残っているので来年リベンジです(笑)
Commented by 杉坂美典 at 2017-06-11 21:09 x
写真,とてもきれいで,技術の高さに感心しています。
さて,桜の花に来ているセセリチョウは,タイワンアオバセセリです。
タイワンウラナミジャノメとしてあるのは,エサキウラナミジャノメです。
今後もよろしくお願いいたします。
Commented by さっちゃん♪ at 2017-06-12 04:56 x
杉坂様 おはようございます。
お忙しいところ不躾にお願いして申し訳ありませんでした。
ご教示ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by 杉坂美典 at 2017-06-13 03:02 x
台湾のチョウだけでなく,他のチョウの写真を拝見させていただきました。すばらしい写真ばかりで,感動させていただきました。
偶然ですが,6月10日は,私も葦毛湿原に撮影に行っていました。6月5日にも行ったのですが,5日にいたアカシジミやウラナミアカシジミ,ミズイロオナガシジミは,いませんでした。ヒメヒカゲは,いました。その後,本宮山に出かけ,作手の湿地群にも行きました。作手のヒメヒカゲは,6月下旬がピークになるので,ほとんど出ていませんでした。
また,ぜひ,どこかでお会いさせていただきたいです。今後もよろしくお願いいたします。
Commented by さっちゃん♪ at 2017-06-13 06:08 x
杉坂美典様 おはようございます
6月10日に杉坂様とお会いした方が
「とても話しやすい方で色々教えていただき勉強になった」とおっしゃっていました。私もお会いしたかったです。
10日11日と連日で葦毛湿原に行きましたがゼフは見ることができませんでした。今年はなんかおかしいですね
こちらこそ今後ともよろしくお願い致します。
台湾の蝶 奥が深く同定が難しいです。中国語もわかりませんし^^;  ご教示いただき正しい蝶名を載せることができて蝶も喜んでいると思います。ありがとうございます。
しかし こんなに間違っていたとは・・_l ̄l○lll ガクッ.
<< タイワンタイマイ(訂正 ヒメフ... 埔里 ベニモンシロチョウ ... >>