世界二大蝶越冬地 in 茂林(マオリン)国家風景区

今回も長文になります ごめんなさい m_ _m


12月31日どうやって茂林まで行こうか・・・

30日墾丁の帰り バスの中でスマホで検索

(余談ですが台湾は外国ですがコンセントの変換プラグが入らないので
そのまま充電器が使えることも魅力の一つです♪)

日本にいるときは左営駅から無料バスが出ていると思っていた。
しかし どうも毎年ではなく2年に一度のイベントであることがわかった。

あぢゃ〜〜〜💦今年はバスが出ない年だわぁ〜

では どうやっていこうか・・・
以前は直通のバスが運行していたらしいけれど
どうも乗り換えてやっと行けるような場所のようです

高雄(左営駅)にバスが到着してから
バス乗り場を少し探したけれど見当もつかない💦

諦めて
宿泊先のホテルのフロントで聞けばいいや
という楽天的な私が顔を出す^^;

ホテルに到着して明日のスケジュールを伝えた。

Can you speak Japanese?」おばちゃん根性が顔を出す(笑)

その返事でお絵描きが始まった(笑)
行きたい場所を表示したスマホを見せて場所の確認

「OH!マオリン」どうやら伝わったようです😅

ホテル 7:00→茂林
      茂林→左営駅 というスケジュールを理解してもらい
タクシーの交渉の仲介に入ってもらった。

ちゃんとディスカウント交渉するからね の言葉に目が細くなった(笑)
さすがフロントを任されていることだけある
若いのにやるね〜〜^^♪

片道1200元(約4800円) 1時間から2時間かかるとのこと。
8時間あちこち観光して美味しい食事場所も案内して3000元はどう?
タクシー会社から提案された。

いやいや茂林だけいければ満足

あわゆくば台北への移動中 
台中の木生昆虫博物館に寄ることができるかもしれない
そういう期待から
ホテル 7:00→茂林8〜9:00
     茂林 12:00→左営駅という図が完成した。

すると現地で3時間待っているから500元(約2000円)欲しいとのこと
山奥の谷だからタクシーの運転手も他のお仕事を受けることができないようです。
かといってタクシーがいないと私たちも困るのでOKを出した。


ホテルのフロントのお姉ちゃん
お世話をおかけしました。


*   *   *   *   *




大晦日 朝から晴天☀️
気持ちよくスタート



大晦日にうろこ雲?(笑)
d0285540_08193559.jpg
運転手も初めての土地のようで
2箇所止まって現地の人に聞いていました。

なんで日本人がこんな山の中に行きたいのか
きっと不思議だったに違いない
d0285540_08194227.jpg
8:30到着

モニュメントに興奮する私
d0285540_08194858.jpg

運転手はけったいなお客さんと思ったに違いない^^;



タクシーから降りると現地の方が話しかけてくれた。
d0285540_08205687.jpg
目の前にウスコモンマダラの幼虫がいると教えてくださり

入り口まで案内してくれました。

d0285540_08195456.jpg
この山に世界のマダラチョウが集まってくるのか・・・

すでに谷にはたくさんの蝶が飛んでいる

午前中が見頃のようです。
d0285540_08200787.jpg
沢山すぎてどう撮ったらいいのか見当もつかない😅

d0285540_21224045.jpg
どれにピントを合わせたらいいのかもわからない😓
d0285540_21230225.jpg
こんな場面があちこちで繰り広げられていました。

d0285540_08202094.jpg
たぶんホリシャルリマダラかな・・・
d0285540_21232899.jpg
間違っていたらご教示お願いします
d0285540_06212861.jpg

こちらはマルバネルリマダラ2頭
フィッシュアイでトリミングしました^^;

d0285540_21260189.jpg
山道にも蝶が飛び交っています

d0285540_21262554.jpg

青空に舞っている画像を思い浮かべていましたが
なかなか思い通りにはいきません^^;

d0285540_21274790.jpg
ルリマダラ
d0285540_21281180.jpg
ツマムラサキマダラ
d0285540_21284962.jpg

ブルーがとっても綺麗でした^^
d0285540_06213320.jpg
マルバネルリマダラとタイワンアサギマダラのコラボ^^♪


d0285540_08201852.jpg
ヒメアサギマダラ

入り口だけであっという間に1時間がすぎました^^;

少し山を登ってみると日の当たる場所がありました
d0285540_05492575.jpg
クロセセリの吸蜜 思いっきり顔を突っ込んでとっても可愛い💓
d0285540_05492909.jpg

飛翔もゲット♪

d0285540_08205286.jpg
分岐点がありました。
まずは左に行ってみるとすぐに広場があり蝶が飛んでいました。
d0285540_05491851.jpg
ここであらかじめ買っておいたアンパンを食べました。

暑くて汗が出てきます^^;

一服したので蝶の道に戻りました。
d0285540_06032549.jpg
初めてみる蝶にドキドキ💓   ジャノメタテハモドキです

d0285540_06032957.jpg


3枚撮影したら飛んで行ってしまいました^^;


d0285540_08251380.jpg

1周が1時間くらいの山でしょうか?
思いの外 小さく 全く疲れない場所でした。

もちろん撮影しながら歩くのであっという間に2時間半が過ぎていました^^;
とっても暑い☀️

今日が大晦日ってことを忘れてしまう。
だから集まってくるんだな〜
と理解できてしまう。

d0285540_08203158.jpg
1周回り終えたらお茶を出してくださった。
色々教えて頂きありがとうございました


左営駅に向かうタクシーの中から台中の木生昆虫博物館に電話をしてみた。

ゲッ😅 留守電になっている  ってことは休館日?💧
行くことを諦めた

しかし  いつかは行ってみたい場所の一つです。






いつも「同じところは嫌だ」という主人ですが
「ここはまた来たいな〜」 ですって012.gif

今回マオリンの全てを見たわけではないので
私もまた行ってみたいと思いました012.gif












by h13_540 | 2017-01-07 19:46 | 海外の蝶 | Comments(6)
Commented by nyaan5296 at 2017-01-08 08:29
おはようございます(*^_^*)

こういう場所があるのですね・・・
蝶々知識の全くない私でも
見ていてワクワクしちゃいました♪
Commented by さっちゃん♪ at 2017-01-08 10:41 x
nyaan5296さん
おはようございます。
コメントありがとうございます(#^.^#)

大晦日にこれだけの蝶を見ることができるなんて
パラダイスでした
でもあまりの多さにどう撮影したらいいのかわからず次回はもう少し考えて撮影してみたいと思います。
ってまた行くんかい?笑
Commented by s-sibata212 at 2017-01-08 13:12
さっちゃん♪ さん 今日は~ 昨日に変わつて寒い雨 の
日曜日になり骨休みには好いでしょうか?
台湾 マオリン の 蝶 ブルー系が多いようで綺麗!最初
の青空に似るようです。 公園 の カタログ 蝶 と鳥も
いるのですね! 年若くてゲルさへあれば行きたいです
有難うございました。
Commented by さっちゃん♪ at 2017-01-08 16:49 x
s-sibata212さん こんばんは
只今北の大地に来ています。
冬の風景写真が目的で
こちらは本日晴天でしたので目的叶いました^^
はい!鳥の撮影ポイントでもあるようですが
鳥はさっぱりわからないので探しもせずに過ごしてしまいました^^;
ネットでお盆休みの航空券を検索したら3万円で出ていました。海外はDeNAトラベルを使っています。安いし航空券の席がいい席なんです^^
パスポートも必要なので気軽にどうぞとは言えないのが残念です。
2月から以前のように燃油がつくので少し値段が高くなります。今年の航空券は1月中に購入しておこうと思っています。
Commented by himeoo27 at 2017-01-08 16:55
年末年始、寒さに震えながら
越冬しているチョウや、冬尺蛾などを探していた
ヒメオオとしては羨まし過ぎて気を失ってしまい
ました(笑)。
私も一度は訪問してみたいです。
Commented by さっちゃん♪ at 2017-01-08 17:27 x
himeoo27さん
こんばんは
コメントありがとうございます。
以前お世話になった旅行会社で教えてもらったんだけど旅行会社って一年後までのチケットは確保できるんですって^^;っで夏に年末年始のチケットを購入したんだけど八重山が8万から10万に対して台湾はホテル付きで5万だったんです。思わず飛びついちゃいました。うちはいつも夫婦で行くので安いのに飛びつきます 笑
しかし情報が乏しくて行ったとこ勝負でした 笑
今年の夏に年末年始のを購入してみたら?
関東からだと高雄空港までの便があるので羨ましいです。物価が台湾の方が安いのでネットでホテルを予約した方が安くなります。ホテルの場所は最寄駅からiPhoneのナビで連れていってもらえばいいしタクシーも蝶友さんと行けば人数割できて格安かもしれません。
とても素敵な所でしたので是非どうぞ♪
私もまた行きたいです^^
<< 台湾の蝶 クロテンシロチョウ  in 墾... >>