クロテンシロチョウ  in 墾丁国立公園


今回なぜ年末年始の遠征は台湾にしたのか・・・
単純に八重山諸島より格安だったからです^^;

しかし台湾の情報があまりにも少ないのも現実でして
少しでも行きたい人のお役に立てることができるならば・・・
と詳細も記そうと思います。

昨年夏に台湾に行った時は
ホテルに連絡をし空港までの送迎を頼んでおきました。
タクシーが待っていてくれて1500元(約5400円 40分くらい)でした。

しかし今回の遠征は新幹線も使うのでお財布を締めるところは締めようと
空港から台北駅までは路線バスで移動することにしました。
バスですと90元(約324円 1時間ちょっと)です。



3月にはMRT(地下鉄)も開通するようなのでもっと便利になるでしょう^^♪
(夏に行った時は12月に開通すると聞いたんですけどね^^;)

入国しバス停を探します。
こういう時はすぐ現地の人に聞きます。
おばちゃん根性も役に立つ時があります^^;

B1にバス停があることをお伺いし
台北駅行きは10番乗り場だよと教えてくれました。
d0285540_18454477.jpeg
バスのNoは1961というのに乗ればいいとのことです
出発時間は20:10

午前の仕事を終えてから
夕方の便で台湾に向かったので夜になりました


注意)台北駅行きのバスはもう1社あるようですのでバスのNoも異なります。
ご確認ください。
d0285540_18463715.jpeg
日本のように10番のところに並んでいました。

すると現地の人が私の持っているチケットを見て
並ぶ場所が違っているよ と教えてくれました^^;

あれ?ほんとだ〜
道路にバスの番号がちゃんと書いてありました
思い込みはいけませんね^^;

d0285540_18481186.jpeg
番号の横に並ぶようです^^;

おかげで乗り遅れずにすみました。

優しいお国柄でホッとしました。

台北駅に着いてからはスマホで検索しホテルまで歩きました。

便利な時代ですね

ガイドさんも入りません^^;




*    *    *    *




29日夜 天気予報を見て2日間のスケジュールを決めました。

今回の目的の場所は 台湾でも南の方
高雄(茂林区)と墾丁国立公園には行ってみたいと思っていました。

(本来ですと高雄の空港にすれば?と思われる方もいらっしゃると思いますが
セントレアからですと高雄空港行きがないんです^^;
関東・関西の方ならば高雄空港の方がベストだと思います)

30日 高雄は曇りのち一時雨 31日は晴れ
30日 墾丁は晴れのち曇り 31日は晴れ

30日は墾丁に決めました。
移動に時間がかかるので朝1番の新幹線に乗ることにしました。
新幹線2時間 その後バスに乗り換えて2時間の移動です^^;

台北駅も初めてなので早めに駅に向かいました。
5時半に到着
d0285540_21203720.jpg
切符売り場(自動販売機も)はB1にあり6時から始まります
d0285540_21190835.jpg
切符の購入方法は
自由席か指定席を選択し
片道切符か往復切符かを選択
出発駅を押し次は到着駅を押す。
大人・子供を選択し人数を押し
支払い方法を選択
クレジットの場合は暗証番号も入れないといけないのですが
現地語で画面ではなく左上の小さな液晶の部分に表示されたので
最初全く暗証番号を入れることがわかりませんでした。
待っていたので何度も失敗と表示されてしまいました。
行きは現金で購入することにし帰りはカードで購入することができました。
混み具合がわからないし2時間立ちっぱなしは辛いので
指定席を予約しました(主人曰くあまり金額は変わらないとのこと)
台北駅〜高雄駅(左営駅)まで2時間ちょっと 新幹線指定席で1460元(約5300円)
d0285540_21212583.jpg

乗る新幹線は6:26分発 高雄(左営駅)は8:40着

新幹線はmade in japanです♪

d0285540_18565585.jpeg
やっと新幹線の切符を手に入れることができました^^

これはあくまでも主人の感覚ですが
名古屋駅から大宮駅まで5300円は安いな〜






高雄(左営駅)に着いたら 2番出口を探します。
2番出口を出ると目の前に墾丁行き高速バスチケット売り場があります。

往復切符を購入しました。
片道383元(約1380円) 往復600元(約2200円)です。
エスカレーターで1Fに降りると目の前にこの建物が見えます。
d0285540_21213254.jpg
この前にあるバス乗り場
d0285540_21214562.jpg
ここに並びました。
d0285540_21215247.jpg
このバスです

d0285540_21220481.jpg

かなり大きめの椅子で3列しかありません
座り心地も良かったです。

バスは30分毎に運行。

さて どこのバス停で降りたらいいのか全く情報はありませんでした。
まぁ〜 これも私らしい旅なのですが^^;
リゾート地 南湾でかなりの人が降りました。
ここにしようか腰をあげましたが早まってはいけないと思い座りなおしました。

しばらく走ると左側に墾丁国家森林公園の入り口のモニュメントが見えました。
慌ててブザーを押しました。

さて降りるバス停までどのくらいの距離があるのかドキドキしました。
小湾で止まりました。
主人は墾丁公園まで歩いていける!と感じたそうですが
まずはトイレ休憩を兼ねて目の前にあるシーザーパークホテルに入りました
(これもおばちゃん根性です^^;)

その後フロントで墾丁公園に行きたいことを伝えると
歩いて20分とのこと
(後でわかったことですがモニュメントまで)

タクシーを聞くと往復で600元(約2400円)とのこと
ボッタクリに会うといけないので
タクシーを頼むならホテルでとは思っていました。

(以前友人と韓国に行った時ぼったくりタクシーに出会い
桁一つ多い金額を支払い
買おうと思ったパックを購入できなくなった痛い思い出があるので^^;)


でもなんでお往復の料金?
そう思いながら言う通りにしました。

ルームナンバーを聞かれたので
申し訳ないんだけど宿泊者ではないと伝えました^^;
(おばちゃん根性でした  ごめんなさい)

時間は11時
帰りの時間を聞かれたので15時と答えました。

タクシーは20分くらい乗りました。
なんとモニュメントがあるのは山の入り口でひと山登らないといけないので
タクシーだと上まで上がってくれます。

歩いて登るなんて・・・ありえない(笑)
タクシーが正解でした^^;

山の上だからタクシーが拾えません
だから帰りの時間を聞かれたんだな〜  っと・・・
到着した時理解ができました。

半日かかって着いた場所ですが
天気予報とは異なり天気は曇り 時々雨がパラつき
その上強風 気温も低く 残念な気候でした
d0285540_21232471.jpg
d0285540_18101976.jpg
12番の場所で
なんとか撮影できたクロテンシロチョウです^^;
d0285540_07432481.jpg
d0285540_07433025.jpg
d0285540_07433079.jpg

d0285540_07433631.jpg


d0285540_07433858.jpg

シンクロみたいに姿勢がいい(笑)

d0285540_17592422.jpg
すっごく沢山いました。







d0285540_21223787.jpg

なぜ こんなに苦労して南に来たのか・・・

この看板の通り 
墾丁公園にはバリ島やシンガポールで出会った
キシタアゲハが個体数は少ないですがいるからです。


しかし 公園の方にお伺いすると 「夏」だよと・・・_l ̄l○lll ガクッ
勉強不足でした(涙



食事をする場所はあるので助かりました。

タクシーは時間通り15時に迎えに来てくれました。

帰りのバスは15:30出発
渋滞に巻き込まれ2時間の予定が4時間かかり
19時半高雄駅(左営駅)到着
運転手もイラついていた運転でした^^;

30日は高雄でホテルを予約してあったので正解でした。
MRTに乗り換えスマホに誘導されながら無事ホテルに到着


移動だけに時間がかかった日となりました。

失敗から学んだこと・・・

最初から高雄方面を目指すなら
桃園空港到着後 新幹線で高雄に入り
高雄のホテルを予約することをお勧めします。






長文をお許しください












by h13_540 | 2017-01-04 16:48 | 海外の蝶 | Comments(6)
Commented by andantesss at 2017-01-05 00:25
あけましておめでとうございます
ルリマダラ素晴らしいですね!
ああ!夏の台湾に、キシタアゲハを撮りに
いってみたいです^^;
参考にさせていただきました。いつか必ず..
今年も素晴らしい蝶の作品拝見させて下さい。
本年も宜しくおねがいいたします。
Commented by さっちゃん♪ at 2017-01-05 05:24 x
andantesssさん
明けましておめでとうございます
長文を読んでいただきありがとうございます。
ルリマダラは冬 キシタアゲハは夏 
一度に味わおうと思った私は欲張りでした(笑)
拙いブログですが今年もよろしくお願いいたします。
Commented by 22wn3288 at 2017-01-05 08:58
クロテンシロチョウの飛翔 見事ですね。
飛翔でないと黒点が見えませんね。
大いに台湾チョウ旅行の参考になりますよ。
Commented by さっちゃん♪ at 2017-01-05 17:15 x
22wn3288さん こんばんは
ありがとうございます
あまりにも沢山いたので止まっているところばかりでは変化がないと思いチャンレンジしてみましたがちっちゃいので大変でした^^;
他にもあまり蝶がいなかったので余計にムキになってしまいました  笑
参考になれば嬉しいです。
Commented by s-sibata212 at 2017-01-05 19:04
さっちゃん♪ 今晩は~ 長い台湾訪蝶記 作成大変
でしたですね!! モンシロチョウ とは大分ちがう
クロテンシロチョウ の飛翔 みごとですね。
体の老いと何かがないので 旅行できそうにも無いので
ブログ 読ませて頂いて台湾へ行つた夢みたいです。
有難うございました。
Commented by さっちゃん♪ at 2017-01-06 07:20 x
s-sibata212さん  おはようございます
ネットで検索しても公共交通機関で行かれた方のブログが少なくこんな行き方もあるということを今後の参考にして欲しく記しました。運転の好きな主人も国際ライセンスをもらうのは簡単だけど右側運転は慣れないからいきなり自分で運転は躊躇するな〜とのこと^^;
長文読んでいただきありがとうございました。
八重山諸島より安いので今年は台湾に目をむかてみます。
その分 国内は節約です  笑
<< 世界二大蝶越冬地 in 茂林(... 謹賀新年 >>