No.172  タカネキマダラセセリ

昨夜は遅くまでレポート頑張りました〜
やる時は  やるぜぃ〜〜〜^^v

ってことで  ブログ更新

今回の上高地での目的は2つ
1つ目は最初はオオイチモンジのリベンジでしたが
今年は個体数も少なく既に傷んでいるとの情報から
高嶺の花である タカネキマダラセセリに変更しました。
もう一つは
以前から憧れているご夫妻にお会いしたいこと
我が儘をいい お忙しい中 時間を作って頂き夢を叶えて頂きました。

d0285540_513311.jpg

途中ヒメキマダラヒカゲには何度も励ましてもらいました。
d0285540_521730.jpg

第1休憩場所では ヒメシジミに癒してもらいました
埼玉からいらっしゃった同士の方と思われる方と少しお話をしました。
元気よくどんどん先に登られましたが
同士の方とお会い出来ると元気が出るものですね^^

足を痛めた主人は ここで下山

さて ここからが大変でした
途中 もう無理  っと弱気になり何度も休憩
同行させて頂いた蝶友さんに電話をし
「もう駄目〜〜〜この先 居るかな〜  居ないようならもう・・・」
と弱気の電話を入れてしまいました。
こんなことは初めてです。
しかし話している最中に  蝶友さんの目の前にクモマベニヒカゲが現れた!!!
すぐに電話を切り 先を歩く蝶友さんと合流
時折何度も クモマベニヒカゲは登場するのですが
しかしなかなか止まりません  
d0285540_527451.jpg

こうなったら 飛翔を撮るしかありません


そうこうしていると
憧れのご夫妻が登場^^♪
既に面識のある蝶友さんが挨拶していましたが
私は  憧れのご夫妻に会えてドキドキしてました。
まるで 芸能人と会うような・・・(笑)

ご夫妻は 先のポイントに上がられましたが
私はまだ 上がるほど体力は回復していませんでした。

さて 上がろうとすると下って来た方が
もう少し先で居ますよ  っと声をかけていただき
少し足取りが軽くなりました。

やっと ご夫妻と合流012.gif
d0285540_6482768.jpg

ダンダラさんが「いるよ〜」っと呼んでくれました。
⬆クリックすると拡大されます
d0285540_6485130.jpg

疲れも吹っ飛び 夢中で撮影しました
d0285540_6495982.jpg

何枚も載せるとくどいのでまとめてみました
d0285540_6515357.jpg


d0285540_6524519.jpg

クモマベニヒカゲも止まってくれました

蝶友さん方と 憧れの蝶
とっても贅沢な至福の時間012.gif

ご一緒させて頂きありがとうございました
とっても楽しかったです

今後とも ご指導のほど よろしくお願い致します

このあと 
これ以上登る体力もないし
主人の足も心配だし
下山し 主人と合流しオオイチモンジを探すことにしました。


休憩場ではびっくり仰天なことが起きました^^;
by h13_540 | 2014-07-29 19:36 | 長野 | Comments(18)
Commented by Lapis-k at 2014-07-29 21:20
 こんばんは~^^
タカネキマダラセセリって、綺麗なチョウですね~。
クガイソウに止まる姿で、大きさが分かりました。
クモマべニヒカゲもゲット出来て、おめでとうございます。♪
Commented by iiiwana at 2014-07-29 21:29
こんばんわー。お疲れさまでしたぁ〜^ ^/
キレイに撮れてますね〜あれだけお互いヘトヘトだった筈なのに
私はボケボケ写真をいっぱい造りましたよ〜^ ^;
でも高山蝶2種をゲットできて疲れましたが楽しい一時が過ごせました
ありがとうございました^ ^/
Commented by kazenohane at 2014-07-29 21:59
こんばんは。
みなさんが憧れているだけあって、
魅力的な蝶ですね。
見応えがあるタカネキマダラセセリの写真ですね。
クモマベニヒカゲも撮影でき、
成果のあった上高地でしたね。
Commented by Kanabun at 2014-07-29 22:30 x
タカネキマにクモマベニ、撮影おめでとうございます。
どちらも私にとっては未だに高嶺の花。実は昨年挑戦したんですが、雨にたたられて惨敗したのでした。上高地はさわやかな気候だったでしょうね~。いいなぁ。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-30 05:54 x
Lapis-kさん おはようございます
ありがとうございます
はい  とっても綺麗な蝶でした
しかし  このポイントまで行くには ハードルが高すぎました
富士登山経験があるので甘くみておりました
こちらの方が大変だったような^^;
大きさも伝わりましたか・・・^^/
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2014-07-30 05:58
おはようございます。
結局同じ山を登っていたのですねー。
お疲れ様です。
とても一緒に行きましょうとお誘いできる場所ではないな、と思っていました。

写真が素晴らしいです。タカネキマダラセセリが綺麗です。
おめでとうございます。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-30 05:59 x
iiiwanaさん おはようございます
ありがとうございます
泣き言をいいすみませんでした
きつかったです^^;
しかし「クモマベニヒカゲが出た!」の一言でまた登る気になった私は
どんだけ単純なんか   自分のことがよくわかりました(笑)
今回も ミラクルを起こしてくれましたね〜
iiiwanaさんと一緒だと何が起こるかわかりませんね〜
ほんと 何かを持っていますね・・・
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-30 06:17 x
kazenohaneさん おはようございます
とっても魅力的な蝶でしたが
そう簡単に撮影させてくれない蝶ですね^^;
私は足より腰に痛みが来ました。
1歳でも若いうちに登ることをお勧めします^^/
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-30 06:23 x
kanabunさん おはようございます
ありがとうございます
この日の天気は 何年に1度しかない絶好の日和と
タクシーの運転手さんは言っておりました。
山の天気は難しいですよね
しかし 私はまだ一度もオオイチモンジを見たことがありません
縁遠い蝶なんですよね(涙
今年3回目のリベンジでしたが 駄目でした
来年の宿題も出来た遠征です
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-30 06:27 x
MIYAKOUTA5040さん おはようございます
ありがとうございます
そうだったんですか・・・お心使いありがとうございます
今回は  状況を考えたら 
高嶺の花を狙うしかなかったんですよね〜^^;
お花畑まで行かれたMIYAKOUTA5040さん尊敬の極みです。
お疲れ様でした。
Commented by ダンダラ at 2014-07-30 07:10 x
お疲れ様でした。
結構きつかったですよね~。
早めに降りて行かれたので、家内と "写真はちゃんと撮れたかね…" と心配しておりましたが、素晴らしい写真の数々を拝見して安心しました。
私はあの後撮影した写真で、ようやく撮れたかなと言う程度でした。
びっくり仰天なことってなんだろう…次が楽しみです。
Commented by 22wn3288 at 2014-07-30 08:52
タカネキマダラセセリに出会えましたね。
綺麗ですね。
苦労して登った甲斐がありましたね。
クモマベニヒカゲも撮れて最高ですね。
次も期待大です。
Commented by ハゲノヤセウマ at 2014-07-30 16:18 x
さっちゃん ♪ さん 今日は~ タカネキマダラセセリ、クモマベニヒカゲ と 見事に撮られて おめでとうございます。 もう若くはないのに 700m 超すところ 上られるなんて! その気力
が 支えでしょう。 茶臼山も車で行ける範囲は足に関係ないようですが 歩きまわつて 探す歳ではないようです。鳥撮りに力入れてましたが 蝶撮りもしなくては?
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-30 19:31 x
ダンダラさん こんばんは^^/
先日はお世話になりありがとうございました
おかげで憧れの蝶も見ることが出来ました。
奥様にもよろしくお伝えください。
いや〜  ほんとしんどかったです^^;
来年は関東遠征したいと思いますので
よろしくお願い致します。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-30 19:36 x
蝶 旅の友さん  こんばんは
ありがとうございます
みんなで登れば怖くない!!!の精神で登る決意をしましたが
しんどかったです^^;
同士の方々がいればこそ・・・お陰で撮影することが出来ました
気持ち的には
手を引っ張って頂き背中やお尻を押して頂きながら登れた 
って感じでしょうか^^;
感謝の気持ちでいっぱいです
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-30 19:40 x
ハゲノヤセウマさん こんばんは
ありがとうございます^^/
なに?なに?もう若くない?
ハゲノヤセウマさん  地雷踏みましたよ!!!!   ゴツン!
気持ちは20代ですから・・・っていい過ぎか(笑)
お盆明けたら 高原に行きましょうね^^/
Commented by shizen_jin at 2014-07-30 20:36
おめでとうございます。
苦労が報われて、本当に良かったですね。
この日は何年に一度の良い天気でしたか。
実は私、無謀にも次の日に同じ山を登りました。
わずかな期待を持って登ったのですが、途中から雨が降り出し、ポイントに着いても増々状況は悪くなる一方で、迫りくる雲と風に一人怯え、本格的な雨が降り出したところで諦めて、下山となりました。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-31 05:14 x
jinさん おはようございます
ありがとうございます  
結構しんどかったです^^;
翌日に登山?上高地で宿泊したので天候は存じあげております。
やりますね〜^^;  風邪引かなかったですか?
またお会いしたいですね〜^^
<< びっくり・・・仰天   続タカ... No.171 カラスシジミ >>