No.167  ゴイシツバメシジミ

お待たせ致しました^^

今回登場するのは
★★★★★のゴイシツバメシジミです。
個体数が激減しており保全活動が行われています。

今回 まず お伝えしたいのは
待ち時間の3時間半の間に
ここの保全活動をされている九大の先生にも出会うことが出来
色々貴重なお話を聞かせて頂いた内容です。

なぜこんなに激減してしまったか・・・
まずは食草にあるようです。

ゴイシツバメシジミの食草はシシンラン。
シシンランの種子は1億個飛ぶけれど条件のあった場所に付くのは数個
伸びるのは1年で2〜3cm
付いても増えるのは数年かかり
根が広がるのはまた数年後という繁殖がとても難しい食草だそうです。


園芸目的で折角広がったシシンランを採って行く人も居るし
ゴイシツバメシジミも採集する人もいるそうです。
現在では50頭もいないそうです。
この日は2頭見ただけです。

蝶の♀は足の先で
葉を叩いて食草を確認するそうですが
ゴイシツバメシジミは♂もこの動作をするので
なかなか食草から離れません。

居ても撮影がなかなかできなかったのは
この理由からなんです。

13:30 
10M先から低空飛行をする小さな蝶が近寄って来ました。
主人と蝶友さんを大声で呼びました。
d0285540_635059.jpg

まず止まった1枚目の写真
このとき ゴイシシジミ?っと錯覚しました
d0285540_641737.jpg

吸水した瞬間です
d0285540_6275778.jpg

主人撮影
d0285540_6244688.jpg

今度は吸蜜です
d0285540_13325484.jpg

主人撮影
d0285540_13334861.jpg

主人はいつもいいアングルです^^;
d0285540_625779.jpg

なかなかじっとしてくれません
d0285540_6184686.jpg

ヒメジオンに止まりました
d0285540_653317.jpg

このあと すぐに飛び始め
森の奥に入ってしまいました。
d0285540_67341.jpg

主人撮影


こんなに 待った甲斐があった っと感じた蝶は初めてでした。

ゴイシツバメシジミを調べても
この蝶と一緒にいろんな蝶が載っていない理由は
出会うまでにこんなに苦労することからなんですね


今回も保全活動の方々のお陰で出会うことが出来ました。
そして日頃のご苦労に感謝するばかりです。




撮影することが出来
これでやっと 次の目的地に向かえます。
ここで予想以上に時間を費やしてしまいましたので出会えるか不安がよぎります
そして
次がまた 時期が遅く  
通常翌日に撮影している人ばかりで
同日に撮影に挑戦している人がいない蝶です

ハードスケジュールを組み
この時期に 挑戦するスケジュールを入れる私たちの無謀さに
ベテランさん方は呆れたことでしょう^^;




p.s
画像をクリックすると拡大されるものもあります
大きくご覧になりたい方はどうぞ^^
by h13_540 | 2014-07-23 13:42 | 九州 | Comments(18)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2014-07-23 14:51
やはり、ゴイツ出ましたか。吸蜜シーンは素敵です。次は例の蝶でしょうか。かなり遅い時期ですが、撮影成功されたのかな?
Commented by Lapis-k at 2014-07-23 17:05
こんばんは。
珍しい蝶を写すことが出来て良かったですね。
ピンクのネジバナに止まると、余計に可愛いですね。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-23 19:24 x
ノゾピーさん こんばんは
さすがベテランの方々にはすぐわかっちゃいますね^^;
吸蜜シーンは短時間でしたが撮影出来て嬉しかったです
例の蝶  成功しましたが 載せるのは次ではありません。
ノゾピーさんと出会い 視野が広がりました。
ありがとう^^♪
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-23 19:26 x
Lapis-kさん こんばんは
ありがとうございます
ピンクのネジバナとのコラボはあまりみないので嬉しかったです
可愛さ 増しますね
思い切って 行ってよかったです
Commented by shizen_jin at 2014-07-23 19:47
写真を拝見して、2年前にこの蝶を撮影に行った時のことを思いだしました。
雌のヒメジョオンでの吸蜜シーン、自分はうまく撮れなかったので、羨ましいです。
また会いに行きたくなりました。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-23 20:08 x
jinさん こんばんは〜
過去のブログ拝見させて頂きました
簡単に撮影出来たんですね
私の方こそ羨ましいですよ
もう一つの狙いの蝶・・・jinさんと一緒でした(笑)
私も宿のご主人には良くして頂き ました。
大切にしてくださっている方々のお陰で今も見ることが出来るんですよね。
保存会の方々には頭が下がります
大切にしたい場所ですね
Commented by iiiwana at 2014-07-23 21:24
こんばんわー^ ^/
ネジバナとの画がいいなぁ〜
私はうまく撮れなかったんですよね〜
でもヒメジオンと一緒のところは最高でしたね
もう限界間近でウロウロしていましたので呼んで頂けて良かったです^ ^;
最高の時間を共有できてとても嬉しかったです
ありがとうございましたm(_ _)m
Commented by Kanabun at 2014-07-23 22:37 x
いいな、いいなぁ~。涎タラタラです(笑)。
特にネジバナとのコラボがいいですね!
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2014-07-24 05:48
おはようございます。
貴重なチョウですね。
興奮も伝わってきます。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-24 06:34 x
iiiwanaさん おはようございます
ネジバナにはちょっとしか止まってくれなかったのは残念でしたね・・・
どんな写真が飛び出すのかiiiwanaさんのブログが楽しみです
前日登場したのが15時と聞いて萎えましたよね〜
待ちの得意なiiiwanaさんが限界間近と感じるなんて
なかなか手強いゴイツでしたね
こちらこそありがとうございましたm(__)m
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-24 06:38 x
Kanabunさん おはようございます
おっと〜  
ティッシュ   ティッシュ     キョロ(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ
1箱使っちゃいそうなので
一層のこと会いに行っちゃったらどうでしょうか^^/
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-24 06:41 x
MIYAKOUTA5040さん  おはようございます
思った以上に 小さかったです。
3時間半待ったのに
撮影時間が短いのも虜にさせる要因でしょうか?^^;
手のひらサイズ・・・少々お待ちください(笑)
Commented by 22wn3288 at 2014-07-24 08:34
とうとう登場しましたね。
待望の希種、良く撮れていますね。
対面時間は少ないのですか。
Commented by HOUNOKI at 2014-07-24 09:07 x
おはようございます。
いきなり、真打ちの登場にびっくりです(^^♪
撮影の難しい蝶との話を聞いていましたので。
いろんな角度から、素敵な写真が撮れましたね。
雰囲気は、ゴイシシジミですね。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-24 20:17 x
蝶 旅の友さん こんばんは
ありがとうございます
対面時間は
私は5分くらい 主人10分は居ただろう〜  という認識ですが
半分の時間は飛んでいましたので
撮影時間は少ないです。
吸蜜時間もじっとしていなくって よく飛んでいました。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-24 20:20 x
HOUNOKIさん こんばんは
え〜〜〜  難しい蝶なんですか
知らなかった・・・
そうですね    似ていますね  
混生地だったら パニック起こしそうです(笑)
遠征旅行記 もう少し おつきあいください^^;
Commented by ダンダラ at 2014-07-25 09:16 x
ゴイシヅバメ、撮影おめでとうございます。
この蝶の吸蜜シーンは撮影していないので、うらやましく拝見しました。
やたら人の汗に執着して、追い払っても、逃げても寄ってくるので困った記憶があります。
この時期天候がなかなか難しいですが、その点でも恵まれていたようでよかったですね。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-07-25 14:31 x
ダンダラさん こんにちは
ありがとうございます
え〜〜〜困るほど寄ってくるのですか?
それこそ 羨ましいお話ですこと^^♪
一緒に粘れる仲間がいたからこそ出来たことだったと思います^^
<< No.168  クロシジミ 第1ポイント  No.166 ... >>