対馬の歴史

2年前 いつもの様に午前の仕事を終え
セントレアから福岡経由で対馬入りをしました。
翌日 午後の便で帰宅するので
毎度のことながら 強行半日探索でした


今回は土曜日 お休みを頂き
日曜日も19時発のフライトで随分  ゆっくり出来ました。
次に対馬を訪れる時は 是非見てみたい!
っと主人の夢も今回叶えることが出来ました。

d0285540_14592062.jpg

島の80%以上が山という島
その山を使い 100年前日露戦争の砲台があった島です
d0285540_1504266.jpg

弾薬倉庫
d0285540_1521411.jpg

100年前のものとは思えないくらい綺麗でした
d0285540_152448.jpg

しかし  この中に
d0285540_153272.jpg

これが山積みになっていると思うと  やり切れない思いです
大砲は直径28cm口


対馬は意外と日本人には馴染みが薄い島かと思います
あまり観光アピールもせず
必ず 壱岐対馬と ワンセットの表示^^;
観光化されていない所が いいところかもしれません

海外の方からしてみれば 対馬は有名な島で
戦争中 ロシアやイギリスが欲しかった島のようです

さて  砲台跡の近くに行ってみましょう
d0285540_1514415.jpg

後方の一段低い位置に主人がいます
大きさも参考になると思います
d0285540_15144561.jpg

真横から撮影
d0285540_15151766.jpg

先ほど主人が立っていた場所からの撮影です

この台の上に大砲があったというから
相当 大きなものだったのでしょう

しかし 島の至る所に
砲台があったのですが
1発もこの島からは撃っていないそうです。

抑止力効果はあったと思います



戦争の話は このくらいにして
d0285540_15162581.jpg

島の至る所に こんなのがありました
d0285540_15165314.jpg

自然崇拝からくるものなのか
d0285540_15173349.jpg

信仰心が強い島なので 信仰から来るものなのか
気になって仕方がありません。
帰ってから調べようと思っていたら
空港に説明書きがありました。

蜂洞(はちどう)と呼ばれる巣箱でした。
対馬は、国内で唯一蜜蜂の仲間ではニホンミツバチだけ
島内全域 が生息する島と言われているそうです

すっきりしました^^;
by h13_540 | 2014-06-11 20:50 | 歴史 | Comments(4)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2014-06-12 05:22
おはようございます。
今回の遠征は、歴史好きのご主人とチョウ好きなご夫妻にぴったりですね。
↓のクロツバメやウラナミジャノメの本土との違い、興味深く拝見しました。
何時行けるのか想像できませんか、私も何れ行ってみたいです。
Commented by iiiwana at 2014-06-12 05:30
さっちゃん♪さん。
おはよーございます。
戦争の話しは親からよく聞きましたがもうあってはならないと思います
それにしても大きな砲台ですね〜
いったいどれだけ大きな大砲だったのか!想像かつかないですね
↓羽根のある物なら何でも撮ってみたくなる気持ち分かるわ~^ ^/
朝鮮半島亜種と対馬亜種いい響きですね~
私も行ってみたい撮ってみたいです^ ^
最後の虫は私水生昆虫ですが
「カワゲラ」の仲間ですが大きそうですね~
たぶん「ミツモンカワゲラ」7~8月40mm前後、羽化したてかも?
Commented by さっちゃん♪ at 2014-06-12 07:20 x
MIYAKOUTA5040さん おはようございます
はい 今回は夫婦で楽しめました
っが さすがに帰宅時間が22時過ぎましたので
それから家のことをすると翌日まで疲れが残り
帰宅時間が遅い遊び方はいけないな〜  と時間。
私も いつ行けるかわかりませんが ご一緒出来るといいですね
このポイントは夫婦だけでは無理ですわ^^;
早くから 他力本願です(笑)
Commented by さっちゃん♪ at 2014-06-12 07:23 x
iiiwanaさん おはようございます
早起きさんですね〜^^/
名前を教えて頂きありがとうございます
もしかして 昆虫博士!?
意外な(あれ?失礼かな?笑)一面を見たような・・・
いつになるかわかりませんが 是非ご一緒させてください^^/
<< 4種撮影^^/  (No.16... 対馬亜種 >>