言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2016年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン オオヒカゲ・オオミドリシジミ・ムモンアカシジミ   

2016年 07月 31日


24日 日曜日

北陸の撮影が撃沈だったことを 蝶友さんに連絡を入れると
帰路途中で撮影しているとのこと


合流させていただきました。


d0285540_18520842.jpg


綺麗に撮影したかったオオヒカゲ


これだけでも満足なのに・・・
d0285540_18563900.jpg
サカハチの吸蜜シーンに出会えたり
d0285540_18564347.jpg
ヒメキマダラヒカゲにも出会えました。
d0285540_18564774.jpg
黒いゴイシシジミがいると思いきや斑紋異常
d0285540_18565436.jpg
D500が修理中なので
D5300で飛翔に挑戦
連写ではなく1発勝負・・・かなり頑張りました^^;
1/2000   ISO1600

カメラの違いを感じました。
d0285540_20443731.jpg
大きなゼフが登場

オオミドリシジミです^^
これはラッキーでした。








最後に大好きな蝶も登場💕
d0285540_20493503.jpg
主人撮影
ムモンアカシジミです
d0285540_20493504.jpg
羽化したて

白いソックス 初めて見ました。
d0285540_20493586.jpg
主人撮影
d0285540_20493848.jpg
次から次へ登場し  この日は4頭登場です





24日も楽しませていただきました。


 ありがとうございました。












[PR]

by h13_540 | 2016-07-31 22:14 | 岐阜 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン モネの池 から  北陸へ   

2016年 07月 30日

23日(土)午後のお休みは 風景写真を撮りに行きました

d0285540_06290002.jpg
以前から気になっていた『モネの池』

d0285540_06290317.jpg
観光バスも数台来ていてマイカーの人たちも多く
ちっちゃなお池に人だかり^^;

池の撮影は難しいねぇ〜
角度によって透明度も異なるし・・・^^;

人もいなくひっそりとした中で撮影してみたかった(涙


「ここまで来たなら今年まだ行っていない北陸に行こう!」
主人のタフさに驚き^^;


ホテルの空きを確認すると・・・あるじゃん!
物事がスムーズに運ぶ時はGO♪という認識なので
行くことにしました。

24日(日)早朝から行動し
d0285540_06293742.jpg
オオミズアオの大きさに驚き
ところどころ車を止めて蝶探し
d0285540_06294082.jpg
ジョウザンシジミの♀が辛うじていたくらい

もう時期が1ヶ月も過ぎているもんね〜
d0285540_06294349.jpg
サカハチ
d0285540_06294593.jpg
ダイミョウセセリ
d0285540_06294879.jpg
ルリシジミ
d0285540_06295089.jpg
コミスジ
d0285540_06295219.jpg
ホソバセセリ
d0285540_06295383.jpg
ウラギンシジミに出会えただけ
不完全燃焼(涙

もう帰ろう!
『北の大地』で運を使い果たしたのか
思うような成果がなかったので早々退散

時期を外しているもんね〜

d0285540_06295401.jpg
白山ホワイトロードで出会ったゼフですが
これだけではわかりません(涙


この後 飛んでいっちゃったぁ〜

























[PR]

by h13_540 | 2016-07-30 20:52 | 北陸 | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 『北の大地』 イシダシジミ   

2016年 07月 28日

今回遠征最後のブログです

トリを務めるのはイシダシジミです^^;
(アサマシジミ北海道亜種)



修理に出していたD500も手元に戻ってきました^^♪







18日(月)この日は朝から土砂降り・・・
完全に蝶撮影はできない天候

しかしホテルでのんびりするわけにもいかず
予定通り出発


オオイチモンジのポイントに着きました。

掃除をしている方に声をかけ蝶は来るのかお伺いすると
「この天気では無理でしょう」とのこと

そうだよね〜〜〜

しかし 雑談をしていると
地元の方は何気ない話でしょうが
地を知らない私にとってはその話は新鮮でした。

聞き流してしまうような話でもありますが
私にとっては大きなヒントでした。



ヒントを生かしたいと思い 即 行動




ポイントに着くと不思議なことに雨は止み
貴重なイシダシジミとご対面^^♪
d0285540_05192149.jpg

東北の方と台湾からの方がいました。

なんとチョウ友さんの知り合いの方でした。
ここで再会するとはびっくりです。

お話をお伺いすると
3週間前に発生したようです
なんとか終盤ですがタイミングが良かったです。
d0285540_06320263.jpg
ちょっとボロですけど^^;
d0285540_06315880.jpg
遠軽町のイシダシジミです

d0285540_06320042.jpg
メスは綺麗な個体もいました
d0285540_05260215.jpg

TG3深度合成モードで撮影


d0285540_05192184.jpg

10時すぎフライトの関係上ここで撮影終了
1時間ほど楽しみました。

今回もズボンがビッタンコ^^;




人との出会いで撮影したかった貴重なイシダシジミとの出会いもあり

今回の遠征は  運が良かったです

今年の7月連休  悪天候でしたが蝶のタイミングはばっちりでした。


今年も格安切符で楽しませてもらいました。

来年はきっと6月末に未見の蝶を計画するでしょう(笑)



d0285540_06243886.jpg
主人撮影
ひまわりの咲く空港


d0285540_06294700.jpg
私 TG3にて撮影

3日間ともこんな天気でした^^;









遠征記おしまいです


長い間 お付き合い頂きありがとうございました。














[PR]

by h13_540 | 2016-07-28 20:13 | 北海道 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 『北の大地』 カラフトルリシジミ   

2016年 07月 26日

頂上から尾根沿いに100M歩いたところに念願のカラフトルリシジミがいました


時期が合えばこの山は2種を見ることができるようです^^♪
ラッキーでした💕
d0285540_06150413.jpg
初めて見つけた時はドキドキワクワク💕

d0285540_06151134.jpg
チシマフロウで吸蜜していました

撮影していると運良く飛び立ってくれました
d0285540_06151232.jpg
♀の飛翔です
d0285540_06151351.jpg
1/2500  ISO 560
d0285540_06151375.jpg
楽しんで撮影していると
SDカードがFULLになってしまいました



え〜〜〜〜(汗
予備を持って登山したかな?
今までこんなことは一度もなかったので焦りました。
この山を下山しSDを持ちに帰る余裕は心身ともにありません


リュックの中をゴソゴソ

ありました〜〜〜^^/

撮影開始
d0285540_06151413.jpg
帰宅後写真を見直すと
変異個体みっけ^^

撮影している時は黙々と撮影していたので気がつきませんでした。
d0285540_06175725.jpg
こちらは♂です
d0285540_06175714.jpg
メスのにらめっっこ
d0285540_06175836.jpg
1/2500ではまだブレますね^^;
d0285540_06591285.jpg
トリミングです

翅は動いているから仕方がないか〜^^;


下山もかなりハードでしたが
45分で下山できました。




頑張った甲斐があり2種撮影が叶い
満ち足りた気持ちでホテルに向かいました。







その後
蝶友さんの願いが伝わったのか途中キタキツネが登場

親子の姿が撮影したかったのですが残念でした
d0285540_06150499.jpg
主人撮影
d0285540_06185679.jpg
私は流し撮り

撮り鉄の経験が少し生かせたかな^^;

d0285540_06133183.jpg
単線 1両車が通過しました。

ローカルな車両だったので撮影しようということになり
40分ほど待ちました。

来た車両が近代的なので気落ちしてしまいましたが
いきあたりばったりの撮影なので仕方がありません

次の列車を待つことにしました。


撮影しようとするとここでハプニング

D500の動きがおかしい
連写のはずなのにめちゃくちゃ遅い
画像モニターも映らない
表示はエラー

レンズ交換しても変わらず
気持ちは撃沈

明日の撮影は主人のカメラを一台借りることにしました。
d0285540_06151179.jpg
夕食も美味しゅうございました。


今回はシングル3部屋の予約だったので
私は疲れもありバタンキュで寝てしまいましたが
主人や蝶友さんは部屋でどうにかしてD500が動くようにならないかと
ネットで随分検索してくれたようです。


お世話おかけしました。











[PR]

by h13_540 | 2016-07-26 06:04 | 北海道 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 『北の大地』  カラフトタカネキマダラセセリ   

2016年 07月 24日

今までアポイ岳・銀泉台に登りましたが今回の登山が一番しんどかったです^^;

山全体はなだらかな山なのですが
登山道が急なんです。

真上にまっすぐ登る感じ^^;

道もあるようでない・・・
台風で木々は倒れその間を歩く感じの場所もありました。




一人登山をするお姉さんに励まされ
途中リタイアしようとしているお兄さんには
「あと少し・・・一緒に頑張りましょう」と励まし^^;

なんとか頂上近くになりました
d0285540_21005505.jpg
ここでひと休み

携帯の電波がここから入り始めました。
よってこの場所で主人がリタイアしたことを知ることとなりました。

運転手でもあるので無理強いもできないし・・・

今後 この山を登ろうと思った人は 覚悟を(笑)


下山をする方々に何度
「あとどのくらいでしょうか?」と伺ったことでしょうか^^;

「チョウがいましたか?」
「え〜〜〜?全然見なかったよ」
この返事には登山をやめようかと思ったくらいです。

チョウ友さんが「ネットにはいるって書いてある」と・・・
チョウに興味がない方にとっては
チョウは見えないのかと思いなおし登山開始^^;
d0285540_21005612.jpg
やっと 頂上に到着

いや〜〜〜 参った><

休憩する間もなく蝶が飛び回りました

どの蝶を撮影したらいいのか迷いました。
チョウ・・・いるじゃん!(笑)

d0285540_21005824.jpg
最初に止まったのはルリシジミでした。

さて次は黄色の蝶が止まるのを目で追いました
d0285540_21005989.jpg
日本一名前が長い
カラフトタカネキマダラセセリ♂とすぐにわかりました^^♪

d0285540_21010124.jpg
とってもちっちゃいです^_^
頑張った甲斐がありました
d0285540_22155258.jpg
チシマフロウで吸蜜
d0285540_06130202.jpg
♂はとっても黄色いです^^
d0285540_22155336.jpg
産卵のような行動をしていますが♂です^^;
d0285540_21010217.jpg
♀もすぐにわかりました^^♪
d0285540_21010352.jpg
メスもチシマフロウで吸蜜


登ってよかった〜


気分も爽快emoticon-0111-blush.gif


私達が喜びながら撮影しているので
山頂にいた人達も興味を持ったのか色々聞いてきたので蝶友さんがレクチャー

カメラを持っていた方みんなで撮影会になりました 笑


さて 次のチョウを探すため頂上から尾根を100M進みました。

d0285540_21010314.jpg
途中 シロオビヒメヒカゲやコヒオドシ・モンシロチョウもいました。
















[PR]

by h13_540 | 2016-07-24 18:18 | 北海道 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 『北の大地』 ナキウサギ&シロオビヒメヒカゲ   

2016年 07月 23日

17日(日)
昨日の晴れ間はどこへやら・・・
朝 ホテルを出るときは霧がかかり前はよく見えません。
もちろん雨が降り出しそうな天気
っというより霧雨のような感じでワイパーは動きっぱなしです(涙




こんな天気なので希望は持てません

ポイント近くにある最後のトイレに立ち寄り
霧で風景も見れない現実に愕然としましたが
行くしかない










隧道を抜けるとそこは青空でした。

あまりの幸運さに車内ではみんな はしゃぎまくり(笑)

こんなことがあっていいものなのでしょうか・・・

車を降りると足元には
d0285540_19311798.jpg

ヒメウスバシロチョウとコチャバネセセリが仲良く吸蜜

d0285540_19311860.jpg
時期はずれているのにこの綺麗さ
標高が高いのでまだいたのでしょう

車を止めて200m歩くとナキウサギがいる場所です
d0285540_19312281.jpg
昨年秋ナキウサギを撮影しましたが
その場所は広大で近くで撮影できませんでした
d0285540_19312405.jpg
今回のポイントは1mも満たない場所まで近寄ってきます
レンズを覗きながら後ずさり(笑)
d0285540_19312682.jpg
とっても可愛いナキウサギでした
d0285540_19312784.jpg
お食事を始めました
d0285540_19312823.jpg
別の角度から・・・


ナキウサギの撮影は満足♪満足♪
リベンジ成功です💕



少しですがカラフトルリシジミもいるはずなんですが
9時まで待っても登場しませんでした。

霧も上がってきてしまいました。
もう可能性はないと思い

道路まで戻り探索すると
d0285540_19312119.jpg
シロオビヒメヒカゲがいました。





ここまで来て
カラフトルリシジミを見ずに帰ることなんてできません
しかし
こんな天気では無理です。

下山する方に山の上の天気をお伺いすると
悪天候なのはここだけですよ
上は大丈夫ですよ とのこと


一人でもいいから「登山をしたい!!!」2人に申し出ました。

では 登ろう!!!

3人それぞれのペースで登り始めました。






ブログを引っ張ってすみません^^;

残り3回で遠征ブログ終了となります。
もうしばらくお付き合いください。


















[PR]

by h13_540 | 2016-07-23 05:07 | 北海道 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 『北の大地』 コヒョウモン北海道亜種   

2016年 07月 22日

16日(土)16時を過ぎた頃から晴れ間が現れました。

しかし こんな時間では蝶が出るかな?

ここで諦めてはいけないと^^;
d0285540_05365130.jpg
粘ってみるもんですね〜

蜂がいるのにお構いなし(笑)
d0285540_05365144.jpg
吸蜜にきました
d0285540_05365237.jpg
飛翔

カラフトヒョウモンであってほしいと願いながら撮影(笑)
d0285540_05365373.jpg
見慣れない模様ですが
コヒョウモン北海道亜種のようです^^;
d0285540_05365478.jpg
ワンマンショーです
d0285540_05365566.jpg

次に登場したのは
d0285540_05365617.jpg
久しぶりに出会ったクジャクチョウ

チョウに目覚めた頃 この蝶がとっても見たくって
チョウ友さんにお伺いしたことがありました。

いつ見てもエキゾチック^^
d0285540_05365777.jpg
綺麗な個体で嬉しくなりました
d0285540_17500281.jpg


ヒメシジミを発見

d0285540_05365835.jpg
ヒメシジミが開翅しました
あれ?  ちょっと変わっていますね^^





初日は曇り空で焦りましたが
雨はパラパラ程度で済みました。

夕方からは晴れて明日の天気は晴天と信じていたのですが(涙


ブログ4回に分けて載せましたが
初日16日(土)の撮影はここで終了
d0285540_05461142.jpg
北見の特産品は玉ねぎ
玉ねぎサラダはとっても美味しくおかわりをしてしまいました^^;

アスパラも太くって・・・でも柔らかくって♪
ホタテ・甘エビの素揚げ・カニetc・・・美味しゅうございました。








道東は面白いです^^



















[PR]

by h13_540 | 2016-07-22 05:16 | 北海道 | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 『北の大地』 エゾスジグロシロチョウ16頭   

2016年 07月 21日

主人が見つけてくれました^^
d0285540_20594424.jpg
エゾスジグロシロチョウ16頭です^^;
d0285540_20594427.jpg
飛ばせてみました^^;
d0285540_20594510.jpg
d0285540_20594688.jpg
d0285540_20594990.jpg
ワクワク ドキドキしました♪



d0285540_20073657.jpg
ヒメウラナミジャノメは白くて可愛いです^^
d0285540_20073760.jpg
ヒメシジミ斑紋異常です^^;
d0285540_20073967.jpg
マーガレットの中にすっぽり^^♪

d0285540_20074166.jpg
求愛シーンもありました
d0285540_22084873.jpg
クロヒカゲ 主人撮影
d0285540_22394887.jpg
綺麗な個体 シータテハも登場

d0285540_22110123.jpg
ヤマキマダラヒカゲ  主人撮影
d0285540_22394805.jpg
モンキチョウの求愛行動




今にも雨が降り出しそうな曇り空なのに
なんでこんなにいっぱい居たんでしょう?^^:

d0285540_22080272.jpg
主人撮影



























[PR]

by h13_540 | 2016-07-21 05:18 | 北海道 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 『北の大地』  カラフトセセリ   

2016年 07月 20日

d0285540_05312475.jpg

10:30過ぎ女満別空港に到着しレンタカーを借りて出発したのが11時

女満別空港は離島のような空港を思い描いていたので
あまりの綺麗さに驚きました。

この時の天気は今にも手が届きそうな位置に雲が下がってきて
いつ雨が降ってもおかしくない天気でした。

とにかく早く蝶を見つけないと雨が降っちゃう〜

焦る気持ちを抑えつつコンビニに立ち寄りお昼のおにぎりを購入

コンビニの周りにある草を見ると
d0285540_20073544.jpg
コキマダラセセリを発見!
カラフトセセリかと思ってしまいました(笑)



急がないと雨が降っちゃう〜〜〜

北見に向けて車を走らせ
チェーン取り付け駐車場にまずは車を止め
蝶を探しました。

とっても小さなセセリを発見!

d0285540_20244257.jpg
出た〜〜〜〜カラフトセセリでした〜〜〜^^/

この蝶は1999年7月に初めて発見された蝶です。
今年で17年

遺伝子から北米由来の可能性が高い外来種のようです。
競走馬の飼料として輸入された牧草に卵が紛れて運ばれたそうです。

d0285540_20244334.jpg
今回の遠征では「カラフト」と名がつく蝶が見たかったので
これはとっても嬉しかったです
d0285540_20244455.jpg
飛翔にも挑戦

飛び方はギンイチモンジセセリのようでした。
d0285540_20244503.jpg
大きさはギンイチの2/3くらいかな・・・


d0285540_20244664.jpg
別の場所では交尾も発見

d0285540_20244764.jpg
さすがにここまで行くと興奮冷めやらぬ状態に(笑)



d0285540_20244897.jpg
しかし
あちこち行くたびにこんな状態ですと
胸がいっぱいだった感情がお腹いっぱいに変化し

3日間の遠征ではゲップが出るくらいでした。


今までこんなにあちこちにうんざりするほど
同じ蝶を見たことがありませんでした^^;




とりあえず「カラフト」と名がつく蝶1種ゲット^^/





d0285540_05315237.jpg
新千歳〜女満別が35分
広いと思っていた北海道ですが・・・^^;

















[PR]

by h13_540 | 2016-07-20 05:21 | 北海道 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 『北の国から』  コヒオドシ   

2016年 07月 19日

あれれ?

いつの間にかお財布の中には新旧が入っていました^^;
野口英世さん(2004年・平成14年〜)と夏目漱石さん(1984年・昭和59年〜)

d0285540_05311517.jpg

意外と気がつかないんですよね〜^^;


出だしがこんな感じなので北の遠征
さぞかし苦戦したのかな〜  と感じて下さった方も多いのでは・・・笑



*   *   *   *


行く前、今回の遠征は少し張り詰めた気持ちがありました。
①天候はどうかな?
②乗り換えがうまく行くかな?
  千歳から女満別の乗り継ぎ時間が40分しかないんです^^;
  セントレアの乗り継ぎは保安検査場をすでに通って飛行機に乗っているので
  そのまま乗り継ぎのゲートに行けば済むのですが
  千歳は一旦 出口に出てから最寄りの保安検査場を通り
  乗り継ぎのゲートに向かうシステムということを今回予約後知りました^^;
  初めてなので所要時間がわからない不安感
  保安検査場はフライト時間の15分前には通過していないといけない
  よって移動時間は25分
  セントレアから乗っていくLCCが遅れたり降機に時間がかかったら
  アウト!ということになります
  なぜそんな冒険をしたのかと・・・
  単純に移動時間の短縮です^^;
  千歳から女満別まではたったの35分
  車で移動したら・・・そんな時間ではいけないですよね〜^^;



*   *   *   *   *



さて  現実は・・・

16日早朝 セントレアに着き
千歳〜女満別のフライトが機体準備遅れという理由で
20分出発遅れという情報が入ってきました。
乗ったLCCも予定より5分早く到着
なんとか②の不安感は消えました。
この時 もしかすると運が味方をしてくれたかも・・・っと^^;

さて①の天候は結果的には
7月16日〜18日の道東の天気は
曇り時々雨   所によりほんの少しだけ晴れ
という心配した通りの天気となりました^^;

東海地方は梅雨明けしたのに
北の大地は 梅雨前線の真っ只中><

d0285540_23350113.jpg
綺麗なコヒオドシをスタートに
遠征ブログ開始です




D500が動かなくなるというハプニングもあり
こちらは早々修理に出します^^;






今回も蝶友さんにはお世話になりました。

ありがとうございました。











[PR]

by h13_540 | 2016-07-19 00:04 | 北海道 | Comments(2)