<   2016年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

悲願のウラナミアカシジミ 紀伊半島南部亜種

28日(土)仕事を終えてから
キナンウラナミアカシジミを求めて関西へGO♪
この日は移動日ですので
ミズイロオナガシジミを撮影した後 西へ向かいました。

しかし 天気予報は下り坂  降水確率60%

最後の最後まで気迷っていました^^;

遠征で空振りは辛いです。
今回は諦めモードが強い中・・・その時の運にかけました。

道中 奈良県に入ると雨が降ってきました。
もちろん紀南のホテル付近も雨(汗

今回は1時間半ほど運転を代わりました。
遠征で運転を変わるのは初めてです^^;

いくら運転が好きな主人といえども
遠征は大変だな〜と
苦労を少し感じました(少し?^^;)

雨天の後はチョウが出るよね〜 となるべく前向きに考え・・・








29日早朝 晴れていました。
これは嬉しかったですね〜

テンションも上がりました。

7時半頃ポイント到着
主人が発見!
いい仕事をしてくれました^^/

d0285540_14452714.jpg

高い位置でしたのでトントン棒の出番です
悲願のキナンウラナミアカシジミでした^^/
翅をスリスリしています
d0285540_14452859.jpg

少し小さくゼブラ模様もかっこいい〜〜〜

d0285540_14452897.jpg
よく見ると
複眼の下に黒いものが・・・
泣きぼくろでしょうか(笑)



なかなか表翅が見れないので飛翔に挑戦
d0285540_14453000.jpg

しょぼい?^^;
もっと経験を積まねばなりませんね〜
d0285540_14453282.jpg

何度もトントンして・・・
逆光で透かしてみましたが
この後飛んで行ってしまいました。



一体どんな風に違うのかな?
興味を持ちました。
亜種と普通を見比べようと目を右・左に動かしても目が疲れちゃって・・・
一枚に亜種と普通を入れてみました
間違い探し開始(笑)

ウラナミアカシジミについて
こんな記事もありますが
亜種の違いは
小型で斑紋が変化しているだけのよう
d0285540_15012173.jpg

 L)キナンウラナミアカシジミ   R)昨年北陸で撮影したウラナミアカシジミ

確かにゼブラ模様は異なっているけれど
亜種は白い線もあるんだけど^^;





8時に撮影終了
こんなに早く終わるとは思ってもみなくって^^;
29日はキナンウラナミアカシジミに時間を費やすつもりだったのですが
予想以上の展開で
この後 思いつきで兵庫まで足を伸ばしました。


当日ご一緒させていただいた皆様
ありがとうございました。

悲願達成でとっても嬉しかったし楽しかったです^^♪




追記
d0285540_20182463.jpg
イシガケチョウ
d0285540_20182389.jpg
アカシジミもいました^^














by h13_540 | 2016-05-30 20:14 | 関西の蝶 | Comments(8)

ミズイロオナガシジミ 個体変異

28日(土)少し早く家を出て出勤前に朝活^^;
d0285540_21241044.jpg
高い位置でミドリシジミが7頭くらい飛んでいました。

唯一少しだけ低い位置に止まってくれました
d0285540_21241216.jpg
高い位置で開翅
トリミングしました
d0285540_21241210.jpg
もう少しまともな写真が撮りたい〜〜(涙

なかなか止まらないので飛翔に挑戦するしかない><
d0285540_21241379.jpg
ん〜〜〜もっと輝いて欲しいな〜
d0285540_21241389.jpg
d0285540_21241487.jpg
あっという間に30分が過ぎちゃった。

職場にダッシュ070.gif

日曜日は腰を据えてチャレンジしてみたいと思います


午前の仕事を終え
そろそろミズイロオナガシジミも出ている頃なので行ってみました。
d0285540_21241494.jpg
1頭だけいました。



d0285540_21314176.jpg
ちょっとだけ個体変異でした^^♪

お菓子のおまけでお気に入りの品が出た気分(笑)




















by h13_540 | 2016-05-29 21:37 | 蒲郡 | Comments(0)

ミドリシジミ登場^^♪

天気予報は雨   降水確率90%

目が覚めて外を見たら地面が濡れている

あ〜〜〜天気予報当たっちゃった〜(涙

それでも 
職場のHPに載せる紫陽花を写そうとカメラを持って出勤。

午前の仕事を終えると

何とお日様が微笑んでいるではないか^^



行ってみよう〜〜〜^^/
d0285540_18263152.jpg
いた! いた!

今年初
我が街のミドリシジミとのご対面^^/
d0285540_18263468.jpg
H27年は5月23日が初見

H26年は5月27日

そして今年は5月26日
d0285540_18263507.jpg
今年は蝶の発生が早いと囁かれる中
我が街のミドリシジミは例年通りでした^^;
d0285540_18263588.jpg
楽しい季節 到来です^^/


所用もあり10分間の滞在でした^^;














by h13_540 | 2016-05-26 18:41 | 蒲郡 | Comments(4)

ダイミョウセセリ

わが町のゼフのポイント

今年は意外な展開が多いです^^;


好きなセセリの1種 ダイミョウセセリです

この場所で出会ったのは初めてです。
d0285540_20553005.jpg
4頭もいました

腹部の近くの翅 ってこんなに白かったかな?

まだ見たことがない
憧れのコウトウシロシタセセリを思い浮かべてしまいました^^;
d0285540_20534233.jpg
裏翅も
d0285540_20534479.jpg
吸蜜シーン
d0285540_20534732.jpg
こちらはすでにスレた個体^^;

玉ボケと共に・・・


飛び立つ瞬間を何回もチャレンジしましたが
タイミングが合わず撮れず・・・



セセリは早くて難しいです^^;
でも

いつかは撮影してみたいです

















by h13_540 | 2016-05-25 19:54 | 蒲郡 | Comments(2)

アサマイチモンジ求愛行動?

日曜日は心置きなく朝活ができる^^♪
まずは
地元のポイントで見つけたウラナミシジミ

えっ!?この季節に綺麗な個体?
以前見たのは低温型だったのに今回はノーマル

d0285540_20053417.jpg
ヤクシマルリシジミも沢山いました^^;
d0285540_20053422.jpg


午前の所用が思いの外早く済んだので
12時前にはI湿原に到着

イボタにはカラスアゲハが吸蜜に来ていました。
d0285540_20053661.jpg
青緑色の鱗粉がとっても綺麗でした


さて 目的のウラゴマダラシジミ開翅に挑戦
ウラゴマダラシジミは2頭いました。
d0285540_20053787.jpg
瞬間を捉えましたがもっと開いて欲しいと思い
「お願い もっと開いて〜」と声を出し聞こえるようにお願いしました(笑)

風が強いこともありここまで開いて飛んで行ってしまいました。
d0285540_20053858.jpg
開いてくれて ありがとう^^♪



R池ではメスがいました
d0285540_20053945.jpg

さて タイトルのアサマイチモンジです

R池でこんなにじっくりアサマイチモンジを見たことがありませんでした。
6頭いました

今年は豊富なのか
もしくは伐採したのでこの場所に集まってきたのか不明ですが
面白い場面に遭遇しました。

d0285540_06310580.jpg
d0285540_06310541.jpg
D500だからこそでしょうか^^;
d0285540_06310667.jpg
本当 ピント合わせが早いカメラです。
d0285540_06310763.jpg
求愛行動?
d0285540_06310736.jpg
d0285540_06310862.jpg
チャンスは逃しません(笑)
d0285540_06310940.jpg
d0285540_06310910.jpg


d0285540_06312681.jpg
d0285540_06312736.jpg
木陰で休憩をしているアサマイチモンジもいました
d0285540_06312866.jpg
d0285540_06312907.jpg
吸蜜シーンです
d0285540_06313256.jpg
d0285540_06313426.jpg
30度を越す気温の中
汗を流しながら撮影した甲斐がありました^^




p.s
撮影しているとウラギンシジミが私の足元をくるくる回り始めました。
え〜〜〜何よ〜〜
と思ったらいきなり手に止まりました
d0285540_20390717.jpg
汗を飲みたかったのかな?^^;

あまりにもフレンドリー過ぎてちょっとビビってしまいました(笑)













by h13_540 | 2016-05-23 20:12 | 豊橋 | Comments(2)

『北の大地』の蝶

ゼフが撮影できたので嬉しくて
脱線してしまいました^^;


北の大地 遠征ブログ最終回です。

ちょっと目を疑う写真が・・・
d0285540_21391762.jpg
私にはサツマシジミに見えてしまう^^;

でも

北海道にはサツマシジミはいないはず・・・

ルリシジミの斑紋異常かな?
d0285540_06583655.jpg
主人撮影

ルリシジミが多かったのですが
飛翔写真を見ると
スギタニルリシジミ?とも思ってしまいました^^;

d0285540_06583421.jpg
主人撮影

エゾスジグロシロチョウ

d0285540_21391828.jpg
クジャク蝶との出会いは久しぶりです

d0285540_21392088.jpg
越冬越えの割には綺麗な個体エルタテハ シータテハ
d0285540_06583657.jpg
主人撮影 キアゲハ


d0285540_21453310.jpg
主人撮影 
オオモンシロチョウです


5月中旬の「北の大地」は春が始まったばかり・・・
いろんな蝶がいました^^/





今年はもう1度・・・
「夏の北の大地」楽しめるといいな〜














欲を出しカバイロシジミ・シロオビヒメヒカゲも探しましたが
こちらのチョウはちょっと早かったようです。
もう1週〜2週後でしょうか^^;

2年前 チョウ友さんと見つけた
サカハチチョウ・アカマダラ混生地は開拓され
跡形もなく残念なことになっておりました。

















by h13_540 | 2016-05-22 15:56 | 北海道 | Comments(4)

今年初見のゼフはアカシジミ・ウラゴマダラシジミ

午後のお休みは地元のゼフのポイントに行ってみました。

d0285540_19522086.jpg
居た!!!アカシジミです
綺麗な個体です^^♪
d0285540_20524660.jpg
アカシジミは4頭いました
d0285540_20541427.jpg

木の陰で休憩^^;
d0285540_20030823.jpg

飛んだ瞬間

昨年より10日早く撮影出来ました。

その後隣町のIm湿原へ16:30分すぎに到着
d0285540_19522349.jpg
ウラゴマダラシジミが1頭いました
d0285540_19522484.jpg
ずいぶんスレた個体でした。

d0285540_19522656.jpg
帰り際 アカシジミも登場しましたが
すでに傷だらけ・・・

今年は 発生が早いですね



明日は午前中所用があるので
午後からまた行ってみたいと思います^^/


R池ではミドリシジミが発生したようです。
出会ったネットマンさんが1頭ネットインしたとのことです











by h13_540 | 2016-05-21 20:57 | 蒲郡 | Comments(6)

ミラクルの正体は・・・


チャマダラセセリを撮影後帰ろうとすると
シジミが飛びました。

最初 ルリシジミ?とも思いましたが
違う!!!もっと小さい!!色が濃い!!!

止まるまで見守りました。



息を飲む瞬間が来ました。





























d0285540_20093445.jpg
やった〜^^/

ジョウザンシジミです。



これで今回の目的の蝶 3種が撮影できました💓
(エゾヒメギフチョウ・チャマダラセセリ・ジョウザンシジミの3種)




1つのポイントでこんなにいろんな蝶と出会うことができるとは
思ってもみませんでした^^♪
d0285540_20093557.jpg
少し余裕が出てきてV字^^;
d0285540_20093629.jpg
綺麗な個体でした。




蝶友さんの読みが当たりました。

昨年蝶友さんがここに来た時
1週間後の週でボロだったので
今年は1週早めました^^/
d0285540_20093697.jpg
蝶友さんが手乗りに挑戦

タンポポと大きさを比較していただけると
いかに小さいかご理解頂けると思います。
d0285540_20093737.jpg
主人撮影
d0285540_20093835.jpg
飛び立った瞬間もD500は見逃しません(笑)


チャンスに強いカメラです❗️








2年前初めて「北の大地」に行った私ですが
その時の目的だったジョウザンシジミは暗い写真が多く
リベンジしたいと思っておりました。

撮影場所が異なるので時期も異なり
環境も陽が当たる場所なので
今回見ることができたらリベンジ成功になるかも・・・
そう思っておりました





リベンジも成功しホッとしました。





ジェットスターのまわし者ではありませんが(笑)
今 GAPとコラボしているので
ジェットスターの搭乗券をGAPに持っていくと
デニム商品が半額になります。


私は 孫の服を購入しました。

奥様や娘さん・お孫さんへのプレゼントにもいいかもしれませんね⭐️

LCCで楽しんだ後にも楽しさがあります^^♪






あと1回で「北の大地」遠征ブログは終了です^^;
















by h13_540 | 2016-05-19 20:04 | 北海道 | Comments(2)

エゾヒメシロチョウが導いてくれたチャマダラセセリ

「エゾヒメシロチョウがいるよ〜」と
チョウ友さんが呼んでくれたけれど
到着した時・・・逃げられちゃった(涙

私だけ撮影できなかった・・・
え〜〜〜
撮影したいよ〜〜〜

飛んでばかりでなかなか止まってくれません><


こうなったら飛翔を狙うしかない・・・
d0285540_20190203.jpg
すぐ 熱くなる私^^;
d0285540_20190311.jpg
導火線に火がついちゃった(笑)
必死で追いかけました。

すると

エゾヒメシロチョウと私の間に何かが落ちてきた。

正直 その時の気持ちは  邪魔!という感情でした^^;




しかし
落ちてきたものも気になり
エゾヒメシロチョウが遠くに飛んで行ってしまったので
目を離しそちらを見てみたら
ジャマではなくチャマでした。

おばさんギャグですみません^^;
d0285540_20190293.jpg
 ちっちゃ〜い

あまりにも小さいのでびっくりしました。

みんなを呼びました。
d0285540_20190405.jpg

これを機に あちこちでチャマが飛び出しました。
d0285540_19410906.jpg
主人撮影

それぞれ各自で別々のチャマを追いかけ撮影

贅沢な時間が流れました。
d0285540_20190592.jpg
なんか色が黒いな〜という印象を持ちました。
d0285540_19411363.jpg
主人は開翅も撮影
d0285540_06583779.jpg
主人はミヤマセセリも撮影していました。

念願のチャマダラセセリの撮影が無事終了したので
帰ろうとすると

相性があまり良くないと思っていたエゾヒメシロチョウが
プレゼントをしてくれました
d0285540_20190549.jpg
産卵の瞬間

白い卵も顔を出しています。
クリックすると拡大します。
d0285540_20190586.jpg
産卵終了
左には卵が・・・

エゾヒメシロチョウに感謝♪感謝♪

さて 帰ろう〜


そう思った時・・・ミラクルがおきました





to be continued.










by h13_540 | 2016-05-18 21:05 | 北海道 | Comments(4)

エゾヒメギフチョウ(ヒメギフチョウ北海道亜種)

1月初 格安航空券をゲットし
5月14日〜15日はチョウ友さんとご一緒させていただき
北海道に行ってきました。

1月の時点では今年こんなにチョウの登場が早いとは思いもよらず・・・


白馬のヒメギフチョウがボロだったことをいいことに

北海道のヒメギフチョウが見たい!
そう思ったのが1週間前^^;
エゾヒメギフチョウもギリギリセーフで
今週末にはもういないということでした。

d0285540_05432833.jpg
天気にも恵まれ 「北の国」遠征ブログ開始です^^♪

d0285540_05432264.jpg
最初に出会ったエゾヒメギフチョウは交尾を迫っておりました。
d0285540_05432454.jpg
飛び立ったチョウを見ると交尾囊がありました。
d0285540_05432601.jpg
L)ギフチョウ      R)エゾヒメギフチョウ
交尾囊の色や形が異なります。
ギフチョウは黒  エゾヒメギフチョウは赤暗色でした。

d0285540_05432790.jpg
 
L)白馬のヒメギフチョウ     R)エゾヒメギフチョウ

エゾヒメギフチョウ(ヒメギフチョウ北海道亜種)は
前翅の黒斑が異なります。


これはとても勉強になりました。

白馬のヒメギフチョウがボロでなかったら
エゾヒメギフチョウには興味も持たなかったことでしょう


きっかけは単純なところにありました^^;


d0285540_05433031.jpg
食草 オクエゾサイシンには卵もありました。



エゾヒメギフチョウの飛翔をお楽しみください
d0285540_05432135.jpg
シラネアオイとのコラボです
d0285540_05432347.jpg
d0285540_05432566.jpg
d0285540_05432641.jpg

一瞬の出来事をD500はきちんと捉えてくれました💕



北海道は広いので移動時間がとってもかかります。

初日14日はエゾヒメギフチョウで終了〜





今回も楽しい遠征でした。
チョウ友さん ありがとうございました。













by h13_540 | 2016-05-17 06:07 | 北海道 | Comments(6)