言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2015年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 三岐鉄道   

2015年 08月 29日

本日 三岐鉄道を撮影しに行ってきました^^♪

まずは三岐鉄道北勢線
d0285540_20140126.jpg
クモハ271

穴本駅〜東員駅間

この可愛い電車が見たかったんです。
d0285540_20141231.jpg
大雨警報中は稲穂で待機していたのかな?
d0285540_20142318.jpg
稲穂が実っていて刈り始めているご家庭もありました。
d0285540_20143273.jpg
レトロな感じもお気に入りです
d0285540_21382373.jpg
主人撮影
d0285540_21385270.jpg
こんなに可愛い電車も登場💓
イオンモール
WAONラッピング列車です。

主人は前面から撮影するのが好きなようです。
d0285540_20144215.jpg
八幡神社の境内から
d0285540_20145379.jpg
めがね橋を通過中

d0285540_21395237.jpg
主人撮影
d0285540_21411496.jpg
黒い物体はレンズ内のゴミではなくカラスのようです^^;

d0285540_20150405.jpg
三岐鉄道三岐線
伊勢治田〜丹生川間の青い橋梁
このときだけ晴天でした
d0285540_20244980.jpg
のどかな風景場所を探すことも楽しみの一つでした。

貨物列車

三岐線では
太平洋セメント㈱藤原工場の製品や原料等を
専用貨車で鉄道輸送しており、
一度に大量の荷物を運搬する貨物列車の運行により、
物流におけるCO2削減に貢献しているそうです。
d0285540_21425036.jpg
主人撮影
d0285540_20250830.jpg
可愛いイラスト列車
d0285540_20255352.jpg
宇賀川を渡るクモハ751
三里駅〜大安駅間
d0285540_20263218.jpg
天気は今ひとつでしたが
雨が降らなかったので良しとしましょう
d0285540_21433142.jpg
主人撮影
クモハ101

見たかったローカル線の1つ・・・
クリアーできて満足した日でした^^♪







どんな車両が通過するのかワクワクしちゃいますが
1時間に1本なので
待ち時間は『忍耐』です(笑)


追記
d0285540_07051581.png
車両番号は7つの要素を内包する


車両の区分け(日本経済新聞より抜粋)
ちなみに
今回のクモハの「クモ」は

「制御電動車」 モーターも運転台もある車両

「ハ」は普通車という意味らしいです。

これからいろいろ勉強していきたいと思います^^♪



追記2
d0285540_06403048.jpeg
表紙が中井精也さんの写真













by h13_540 | 2015-08-29 21:50 | 鉄道の旅 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン つなぐ   

2015年 08月 27日

8月23日 24時間テレビ  今年のテーマは『つなぐ』
親から私たちへ
私たちから息子たちへ
息子たちから子供へ

この日は1日家族をつなぐ・・・




わかりやすく言うと 孫の子守でした(笑)
あまり遠出はせず近場をうろちょろ・・・
d0285540_18264509.jpg
ここにも 「つなぐ」ものが・・・^^♪
d0285540_18265132.jpg
流し撮りに初挑戦^^;
d0285540_18270819.jpg
名鉄(名古屋鉄道)・・・気がつけば車両が変わっていました^^;
1000系パノラマスーパーです。
7000系パノラマスーパーはH21年8月に引退していました^^;

d0285540_18411622.jpg
セントレアまで行く 『ミュースカイ』
この車両を撮影したくなり 知多まで足を伸ばしてしまいました^^;




また地元に戻り
d0285540_21111742.jpg

国道1号線から名鉄の修理工場が見えます。

d0285540_18423713.jpg
修理中の車両
d0285540_18440141.jpg
中井精也さんのような写真 憧れます^^♪
d0285540_18441077.jpg
流し撮り   難しいけど面白い〜
d0285540_18441897.jpg
空の青 電車の赤 草の緑がちょっと面白いかと・・・
ビビットにしたらおもちゃの世界に近づきました^^
d0285540_18442770.jpg

撮影後 いろいろ調べたら
普通流し撮りは望遠で撮影するそうですが
なにも知らない私は無謀にも
広角で流し撮りに挑戦していました^^;

ですので
本日午後のお休みは望遠で流し撮りに挑戦してみました。


d0285540_18000423.jpg
望遠で流し撮りをするとこんな感じ
d0285540_18010318.jpg
私の思い描く楽しい流し撮りとはちょっと異なります
d0285540_18012445.jpg

やっぱり広角が好き^^♪
d0285540_18040542.jpg
すれ違い場面

先頭車両にピントが合うとワクワクしちゃいます^^♪
d0285540_18051980.jpg
修理工場を背景に 突っ走っている感が好き💓
d0285540_18060130.jpg
標準レンズでも挑戦
d0285540_18064544.jpg
角度もかえてみたり
d0285540_18072766.jpg
いろいろ試してみましたが
d0285540_18032725.jpg


やっぱり 私は広角が好きだわ〜💓
草や空を入れたいから・・・

設定もいろいろ変えてみたり 楽しんでみました。
ちょっとハマっちゃいました。


稲穂が実る頃にも撮影してみたいです^^♪

                                   












by h13_540 | 2015-08-27 18:17 | 鉄道の旅

言葉変換『もんじろう』用アイコン アカエリトリバネアゲハ   

2015年 08月 25日

今回がマレーシア遠征最後のブログです。

マレーシアの国蝶って
どんな環境の中で生き延びているのかな?
興味を持たれた方にお土産です。



駐車場に車を置いてすぐ目の前にある川まで歩きました。

その河原では バーベキューを楽しむ方々がいて
キャンプ用のテントを張ったり
d0285540_18272357.jpg
一応 2頭の飛翔(笑)

もちろん川で水遊びをしている子供達と一緒に生活をしていました。
d0285540_18291094.jpg

自由に飛び回っています。
d0285540_18302550.jpg
d0285540_18303543.jpg
d0285540_18304469.jpg
d0285540_18305497.jpg
反対の河原に集団給水を見つけました。
近くにあるつり橋を渡って移動^^♪


給水集団を見つけた時も
川の中に入っている子供が
アカエリトリバネアゲハ集団に向かって水をかけていました。
びっくりした蝶は羽ばたき
またその場所に戻ってくる・・・

そんな光景でしたが
撮影するにあたって集団がいなくなると困るので
笑いながらその子供に驚きの顔をして見せました。
すると
子供は察してくれて笑いながら水かけをやめてくれました。

お礼を言い 撮影開始です。

d0285540_18193178.jpeg
この河原には温泉が出ているようで
暖かい土の上に集団はいました。
d0285540_18293430.jpeg
主人撮影
d0285540_20181339.jpg
あれ?
尾になにかでているよ〜
d0285540_20182207.jpg





さて  次は 
どんな風に飛ぶんだろう?
興味を持たれた方にお土産です。

クリックしてください

iPhoneにて撮影。

この蝶は飛翔を撮りたくなります
d0285540_18340506.jpg
主人撮影
d0285540_18341394.jpg
この奥にジャングルがあるようですが
なにが潜んでいるのかわからないので
そこまでの冒険はしませんでした^^;



次男の結婚式
 GW & 夏期休暇

半年の間に
今年の目標『海外の蝶をみる』の目的も果たせ
ハードスケジュールでしたが
夫婦で海外旅行も楽しむことができました。

とりあえず これで今みたい蝶は見ることができたので
これでひとまず休憩です。

ちょっと完全燃焼しちゃった感があります^^;





公私共々メチャクチャ忙しかった8月も終盤

これからは

ゆっくり楽しみながら生活していきます^^♪











by h13_540 | 2015-08-25 18:41 | 海外の蝶

言葉変換『もんじろう』用アイコン 河原にて  inマレーシア   

2015年 08月 23日

マレーシアの国蝶 和名アカエリトリバネアゲハのいる河原は
クアラルンプールのホテルから
車で2時間半の場所にあります。

ですので車を8時間チャーターしました。
高速道路が2時間 下道を30分というドライブです。

河原に着いて みることのできた蝶を載せます。
d0285540_06344441.jpg
インドウラナミジャノメ
d0285540_06345094.jpg
ウラギンシジミ
d0285540_06345824.jpg
ちょっと傷んでいますがタイワンシロチョウ
d0285540_06350319.jpg
オスルリフタオシジミ
d0285540_06350662.jpg
ウラナミコジャノメ
d0285540_06351771.jpg
コウラナミジャノメ
d0285540_06351101.jpg
開翅


車を8時間チャーターでしたので
ポイントでの自由時間は3時間まで・・・

到着して1時間は
日本語通訳とドライバーさんは私たちを見守っていていてくれましたが
こりゃ〜 長期戦だわ  と思ったのでしょう

2時間が経ち 私たちも疲れてきたので
駐車場に戻ると
車も人もなく・・・><


しばらくして戻ってきました。
私たちが夢中になっているので近くの村まで行き
ランチをしていたそうです(笑)

そういえば バリ島の時も
1時間ガイドさんは付き合ってくれたけれど
あとは飽きちゃったことがありましたね〜(笑)


さすがに暑がりの主人のTシャツは汗でビッタンコ
気温は日本の夏と変わりませんが暑い‼️
しかし
木陰に入るとすっごく涼しいです^^♪
d0285540_06452273.jpg
コモンタイマイも今回はちゃんと撮れました。
d0285540_06453190.jpg
d0285540_06453548.jpg
河原で給水
d0285540_06453732.jpg
2頭が仲良く・・・
d0285540_06454077.jpg
沖縄ではこんなにのんびりゆったりしている姿をみたことがない
ツマベニチョウ




以下は名前がわからないチョウたちです
どのセセリもとっても小さくてびっくり!
d0285540_20330827.jpg
さて  次は遠征最後のブログです










by h13_540 | 2015-08-23 05:15 | 海外の蝶

言葉変換『もんじろう』用アイコン 飛行機に乗るのが面白くなる本   

2015年 08月 21日

機内で読んでいた本は
d0285540_21085232.jpg
確かに 面白かった(笑)
Q. なぜ座席表示のアルファベットにI やBが抜けているのは?
A. Iは数字の1と Bは数字の13と間違えないためだそうです^^

Q. 時速900キロで飛ぶ飛行機は どうやってスピードを測っているのか?
Q. 墜落時にもっとも助かる可能性が高い座席はどこだ?
Q. 晴れた富士山に近づくな!がパイロットの合言葉になっているのはなぜか?
Q. なぜ機長と副操縦士と機内食はメニューが違うのか?
Q. なぜLCCは驚異の激安運賃を実現できるのか?


などなど・・・  A.が知りたい方はご購入を(笑)



ハブ空港である上海の空港は昼間混み合っていました。
だってフライト時間をみても混んでいるし
その間に着陸も受けないといけないし
無理な時刻表です><


フライト時間が2時間遅れました。
その2時間 ずっと司令塔からの連絡待ちでしたので
私たち客は機内で過ごしました。

上空で食するはずの機内食も陸の上で食べることに・・・^^;
d0285540_21085642.jpg
その時間を利用しちょっと撮影
d0285540_21090049.jpg
バスに乗って飛行機に移動
その時に撮影できた真正面の姿
d0285540_21090305.jpg
生憎の天候でした
d0285540_21090659.jpg
の が描いてある(笑)
d0285540_21090946.jpg
後ろ姿

これはなかなか撮影できない瞬間
嬉しかったです^^♪
d0285540_21091381.jpg
今回の飛行機
d0285540_21091610.jpg
雲の上って好きなんですよね〜


















by h13_540 | 2015-08-21 20:26 | 撮空

言葉変換『もんじろう』用アイコン クアラルンプールのバタフライパーク   

2015年 08月 20日

ホテルからタクシーで15分くらいの場所にあるバタフライパーク
マレーシアのタクシーは
乗る前に交渉しないとぼったくりに合うという話を聞いていました。

案の定
ホテルの前で乗る時には3リンギット(約114円)と言っていたのに
降りる時は30リンギットと言われました。
面倒なのでそのまま支払いましたが
この国では ぼったくり覚悟でいないと
楽しい旅行はできないと切り替えました^^;

もちろん帰りのタクシーも30リンギットと言われ
少し遠回りをされましたが
冷房が入っているので体も休めるし
景色もみれるので
まぁ〜 いいか と・・・

ぼったくりの値段も統一されているのかもしれません。
ランチセットを2人でしっかり食べても45リンギットでしたから
タクシー代はやはり少し高めですね。

物価は日本の半分から1/3のようです。
d0285540_20005418.jpg
バタフライパークの入り口の看板です。
d0285540_20005936.jpg
バリ島のバタフライパークのように手入れはしっかりされていました。

ところどころ高台が設けてあり
撮影もとっても楽しめるようになっていました。

もしかするとバリ島よりいいバタフライパークかも・・・
そんな印象を持ちました。
d0285540_05542403.jpg
ここにもオオゴマダラがいると思いスルーしちゃいそうになりましたが
いやいや模様が違います
ヒメゴマダラです^^♪
ちょっとワクワクしちゃいました。
d0285540_05543459.jpg
アオスジアゲハも飛んでいました。
d0285540_05550113.jpg
あれ?ちょっと違う・・・
d0285540_06193325.jpg
帰国し調べてみたら
バティクレスタイマイのようです。

エベモンタイマイと似ていますが
翅尾の班点がオレンジ色と
翅の付け根から伸びる黄色のグラデーションが若干濃いのが特徴のようです。
ミカドアゲハにも似ていますが
前翅の後縁部に1つ赤い斑点がないので違いますね^^;
d0285540_05555931.jpg
ツマベニチョウ
南国気分になりますね^^♪
d0285540_05555032.jpg
エベリイナズマ
d0285540_07032130.jpg
開翅
なかなか開いてくれなくて一瞬だったのでボケちゃいました^^;
d0285540_05560810.jpg
オビモンフタオチョウ

d0285540_05561831.jpg
テルティアオオオイナズマ
奥はスミナガシです^^♪
d0285540_05563046.jpg
南国定番のトラフタテハ

d0285540_05565428.jpg
コキティナヒメイナズマ

ブルーがとっても綺麗でした。
d0285540_06485835.jpg
スカイブルー色が可愛かったです。
名前はわかりません
d0285540_07050671.jpg
ウスキヒメマダラ
d0285540_07051594.jpg
右下3頭はロウムカシヒカゲ
他は名前がわからないチョウたち
d0285540_07052401.jpg
メスアカルリモンジャノメ?

d0285540_20500412.jpg
これも名前がわかりません^^;

以上名前が間違っていたらごめんなさい。
その他もたくさんの蝶がいましたが
バリ島・シンガポールで重複している蝶もたくさんいましたので載せていません


以下主人撮影
d0285540_20520013.jpg

ヘレナキシタアゲハ

d0285540_20520576.jpg
ヘレナキシタアゲハとアカエリトリバネアゲハのコラボ

d0285540_20521123.jpg
初めてアカエリトリバネアゲハを見ることができて
とっても嬉しかったし感動しました。
しかし
今思うと最初にバタフライパークで見ておいて良かったと思います。

だって 自然界のアカエリトリバネアゲハとは
輝きが違いました。
d0285540_20522034.jpg
最初に自然界のを見ていたら物足りなく感じたかも・・・^^;



















by h13_540 | 2015-08-20 21:03 | 海外の蝶

言葉変換『もんじろう』用アイコン マレーシア   

2015年 08月 18日

日本人はあまり馴染みのない場所のようですが蝶好きの私には憧れの場所

シンガポールから飛行機で1時間の場所なので
GWの遠征の時に一緒に来たかったのですが
当時
クアラルンプール発の旅客機が消息不明という報道があったので
主人からテロの恐れもあるから今は行かないほうがいいと
ストップがかかりGWは断念した場所でした。

もちろん
いつかは行ってみたいと・・・



13日午後セントレアを出発し
上海経由で夜中クアラルンプール到着。

前回も上海経由でしたので
今回は同じハブ空港である香港経由にしたかったのですが
香港は観光で日本人がよく行く場所なので
航空券の発行は香港旅行者に回したい。
乗り継ぎだけならば
ハブ空港の上海のチケッチのほうが格安でとりやすいという裏事情がありました。
d0285540_07173211.jpg
クアラルンプールの空港ではお迎えの人が待っていてくれました。
空港からホテルまでは高速道路を使って1時間。
時差が1時間あるので
ホテルに着いたのが日本時間14日の朝3時でした。
d0285540_07173650.jpg
ホテルのロビーにはマレーシアの国旗が飾られていました。

街中で目に止まったいろんな風景を載せます。
d0285540_07173938.jpg
駐車禁止のマーク
d0285540_07174275.jpg
宿泊先はインド人街の中でしたので
街の対比が面白いと撮影^^♪

クアラルンプールは国際会議もあったり学会もあったりと
東南アジアの要にもなっています。
d0285540_07174525.jpg
モノレール
d0285540_07174885.jpg
なんちゃって撮り鉄の私は持っていたTG−3で撮影

d0285540_07175388.jpg
高速道路は110キロ制限

まっすぐないい道ということと
いい車が日本のように80キロ走行だと故障しちゃうよ^^
とガイドさんは笑っておっしゃていました。
日本の車はTOYOTAとHONDA車が目立ちました。

飛び出す動物マークが牛ということにも笑えました。
しかし牛はほとんどいないそうです。

後ろの木は ヤシ油をとる木だそうです。
石鹸や食材に使えることがわかり
格安で庶民の産業(生活)には欠かせない木のようで
高速道路からはこの木ばかりが見えます。
d0285540_07180008.jpg
南国ならではのマーク
スコールの時にはバイクの緊急避難エリアもありました。


15日
テレビに映る安部首相と天皇、
敗戦国の後に流れる戦勝国の様子。
渡航歴は数多くあるけれど
終戦の日に海外から日本を見つめたことは今までなかった気がします。
こんな風にニュースとして流れていたんだ・・・

日本ではあまり馴染みのない戦勝国の様子をみて
いろんなことを感じました。
ブログでその想いを伝えることはしませんが
教育関係の仕事に携わっている長男や三男にも
いろんなことを伝えなければと思った母でした。




















by h13_540 | 2015-08-18 19:57 | 風景

言葉変換『もんじろう』用アイコン ワシントン条約に守られている蝶   

2015年 08月 16日

『世界の蝶を見てみたい💓』

8月13日〜16日
憧れの蝶に出会うために向かった先は
d0285540_21515394.jpg
クアラルンプールの上空





そして憧れの蝶は・・・
d0285540_21522175.jpg
ラジャブルック
和名 アカエリトリバネアゲハ
マレーシアの国蝶です^^♪
d0285540_21523218.jpg
ひらひら悠々と飛ぶ姿はラジャ(王様)のようでした。
d0285540_21524145.jpg
河原で集団給水を見つけた時の胸の高鳴り
d0285540_21525178.jpg
手が震えました(笑)
d0285540_21530177.jpg
近くにもう1集団いたりして夢の様なひとときでした。
d0285540_21530938.jpg
大きさをお伝えするために指乗りにチャレンジ^^;

足もゴツイし開翅すると第1指〜第5指までの大きさであり
まさに私の手のひらサイズです^^;

ワシントン条約に守られている蝶です。
d0285540_21531663.jpg
メスはひとまわり大きく感じました。
d0285540_21532081.jpg
日本にいない翅の形状はワクワクしました。





詳細はのちほど・・・
d0285540_22345149.jpeg
主人撮影
d0285540_22345470.jpeg
主人撮影

取り急ぎ 無事帰国しました^^/















by h13_540 | 2015-08-16 22:23 | 海外の蝶

言葉変換『もんじろう』用アイコン フォトコンテスト入選を頂きました^^♪   

2015年 08月 12日

我が街のフォトコンテストに今年も応募し
入選を頂きました。


タイトルは「温泉の街」



応募資格は日本在住で応募期間中我が街の写真という
とってもローカルなコンテストです^_^
町おこしの一環です^^

週末 我が街でリフレッシュされている人達
部屋の灯りで表現してみました(*^_^*)

d0285540_13555652.jpg
私がよその土地で癒されるように
我が街でも癒される人が少しでも多くいるといいな〜💓

昨年も撮影したのですが
台風直後だったので空が思うように表現できませんでした^^;

今年はすっきりした空になったので応募しました。


明日から夏季休暇です。






休暇後も体調管理には気をつけ
疲れを持ち帰えらぬように遊んできま〜す^^/






どんな写真が飛び出すか乞うご期待・・・えへへ^^♪











by h13_540 | 2015-08-12 05:04 | 蒲郡

言葉変換『もんじろう』用アイコン 撮影めぐり2   

2015年 08月 11日

午前は岐阜県西部で撮影をし 午後からは岐阜県東部にて撮影^^♪
d0285540_20105448.jpg
明智鉄道 明智駅にて40年ぶりに動いたSL
d0285540_20110193.jpg
新聞にも載りました。
明智鉄道SL

女城主の城下町 岩村にも足を伸ばし
d0285540_20110876.jpg
途中で 可愛い明智鉄道の電車も撮影しました。


午後からは 撮鉄^^♪














by h13_540 | 2015-08-11 13:55 | 鉄道の旅