<   2015年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

桜とギフチョウ

本日昼休みにギフチョウに会いに行ってきました^^/
与えられた時間は45分

入り口付近では帰る直前の
いつもお世話になっている蝶友さんとお会いできました。

ポイントに着くと飛んではいるものの
止まる気配は全くありません。

ポイントでは5人の方がいらっしゃいました。
『あれ?昨年もお会いしましたよね?』と声をかけていただき
思い起こせばその方とは3年連続でお会いしておりました。

ギフチョウを観れた嬉しさと撮影できないもどかしさが入り混じり
複雑な心境でした。
5人の方々は そんな私の気持ちを察して
14:16分やっと止まったギフチョウを独り占め撮影させてくださいました。
d0285540_20082423.jpg
『もっと近寄って撮影したらいいよ』と言ってくださった方がいましたが
『飛んじゃうと嫌だから・・・』と答え
『みなさん撮影されないんですか?』の問いかけの返事に甘え
急いでマクロレンズに交換しました。

すると
『来た‼️来た‼️』みなさんが動き始めました。
d0285540_20122434.jpg
『春の女神』が微笑んでくれました012.gif

え〜〜〜私 マクロレンズですけれど〜〜〜(涙
d0285540_20130341.jpg
証拠写真でも・・・ と思い撮影しました。
d0285540_20134160.jpg
マクロレンズでしたのでトリミング
クリックすると拡大します。

『飛んだ‼️飛んだ‼️』の声を後ろで聞きながら
急いで300mmに交換しました。
d0285540_20144187.jpg
真正面で吸蜜です

d0285540_20164433.jpg
このシュチエーションにみんなで喜びました053.gif
d0285540_20211320.jpg
14:18分撮影終了

2分間の出来事でした。

今年の初見のギフチョウは桜とコラボでした。

ご一緒させて頂いた皆様 ありがとうございました。



追記    おまけの2枚
d0285540_17481584.jpg
裏翅
d0285540_17482897.jpg











by h13_540 | 2015-03-31 20:27 | 岡崎 | Comments(16)

引越しの合間のフィールド

週末は三男の引越しでした。
16時から入社前のオリエンテーションがあるということなので
私たちにも自由時間ができました。
d0285540_16382618.jpg
主人撮影

河原を歩くと羽化したてのアゲハチョウがいました。
今年 初見です
d0285540_16392902.jpg
別の角度から
d0285540_16395401.jpg
定番の・・・(笑)
d0285540_16402219.jpg
アゲハの目は六角だったんですね^^;
d0285540_16410088.jpg
夕方でしたのでモンシロチョウを逆光で透ける感じに撮影
d0285540_16420041.jpg
やっとベニシジミにも会えました

息子宅に泊まりましたので  29日早朝から近所の天白川を散歩しました
d0285540_16423842.jpg
桜も咲き始め
d0285540_16434281.jpg
足元にはチューリップ
d0285540_16443014.jpg
ユキヤナギ
d0285540_16445850.jpg
ボケの花も咲いていていましたが
このあと雨が降り始め
蝶の撮影は先延ばし・・・





28日午前中私が仕事をしている間に
主人は「西尾いきものふれあいの里」で撮影していたようです^^;
d0285540_16472672.jpg

これからは 名古屋を起点に遠征もできるかも・・・











by h13_540 | 2015-03-29 16:51 | 名古屋 | Comments(16)

バリ島の蝶   13種

挙式前の1時間半を利用し見つけた蝶です。
TAWNY COSTER以外にはこんな蝶たちがいました。
d0285540_17493549.jpg
初めて出会った蝶はこのセセリでした。
縁が黒く初めて見るセセリですが名前はわかりません。
白馬で出会った蝶友さんにお伺いすると
今手元に図鑑がないので正式名はわからないそうですが
ネッタイキマダラセセリの仲間ということです

d0285540_19482336.jpg
隣のホテルのプールサイドに止まりました。
d0285540_19491320.jpg
メスアカムラサキのようです。
ビーチサイドに多数のホテルが隣接しているので
ホテルの庭のはしごをしてしまいました^^;
警備員も滞在しちゃんとチェックもしていましたが
『butterfly』とカメラを見せるとOKがでます^^



クロボシセセリもいました。
d0285540_20000287.jpg
南国ですね〜^^♪



場所を変えてみました。
ホテルは素晴らしく手入れをされています。
かなりの数の従業員が庭やビーチサイドの掃除をしていました。

あちこち歩き たどり着いた場所は
従業員の休憩場らしき場所
ここは あまり綺麗な場所ではありませんでした。
草や木が生い茂っていました。
こういうところの方が蝶はいるものです^^/
d0285540_20022810.jpg
タイワンシロチョウがやっと止まりました。
d0285540_20114849.jpg
なかなか止まらない蝶でしたので飛翔を頑張ると線がいっぱいある蝶でした。
d0285540_19443611.jpg
主人撮影
これまた綺麗な蝶です
日本にはいませんね


d0285540_20134865.jpg
クロテンシロチョウは沢山いました。
d0285540_20165332.jpg
タイワンシロチョウに追われていた蝶です。
d0285540_20183365.jpg
スジグロトガリシロチョウ?
似ているように見えるので間違っていたら教えてください

d0285540_17502427.jpg
赤いセセリもいました
d0285540_17500026.jpg
開翅です。
これもネッタイキマダラセセリの仲間のようです


日本の蝶の名前を調べることも大変な私なのに
外国の蝶の名前を探すのはもっと大変です><

次回からは海外に出かけたら本を購入したいと思います

d0285540_20455571.jpg
結婚式場にいたシジミです
d0285540_06592951.jpeg
浜辺にいたシジミ
ヤマトかな・・・?
d0285540_06583195.jpg
開翅
d0285540_06591363.jpg
カバマダラ
d0285540_07001989.jpg

もう1回でバリ島の蝶はおしまいです










by h13_540 | 2015-03-26 20:49 | 海外の蝶 | Comments(10)

3月のルーミス

この季節 通常ならばギフチョウ狙いの遠征になるのですが
お臍が どこかを向いているわけでもなく(笑)
昨年の宿題を済ませちゃわないと前に進めないっていうことで
蝶友さんとご一緒に暖かいところに遠征してきました。
d0285540_18161585.jpg
南国は桜が咲いていました
d0285540_18164534.jpg
日本は四季を楽しめるのでほんといい国だと思います012.gif
d0285540_19052315.jpg
夜は伊勢海老とアワビがお出迎え
d0285540_19061676.jpg
伊勢海老とにらめっこをし
d0285540_19064183.jpg
負けた伊勢海老は温泉に浸かることになりました^^;


さて本題に戻ります。
宿題になっていた蝶は
d0285540_18181789.jpg
3月のルーミスでした
クリックすると拡大します。
d0285540_18184923.jpg
蝶友さんの何十年かの恋心が成就でき

お役に立ててホッとしました。
(車を出しただけですけれど・・・笑)

ポイントでは現地集合の蝶友さんが見つけて下さいました。
d0285540_18381907.jpg
苔に止まるコツバメも珍しい写真かな・・・笑

d0285540_18211740.jpg
スジグロシロチョウも可愛く撮影できました053.gif


ご一緒させていただいた蝶友さんの皆様 お世話になりました。
楽しい時間をありがとうございました。




p.s
夕食後のお遊び 夫婦でロンしちゃってごめんね〜^^;




おまけ
d0285540_20475342.jpg
主人撮影
d0285540_20481687.jpg
私がたどり着いたときは飛んだ後でした007.gif





















by h13_540 | 2015-03-24 19:10 | 徳島 | Comments(14)

バリ島の蝶 ミドリメガネトリバアゲハ

次男の海外挙式で行くことができたバリ島ですが

バリ島の蝶の知識は全くありませんでした。

どんな蝶がいるんだろう?
検索していたら
蝶 旅の友さんのブログがヒットしました053.gif

そして『バタフライパーク』の存在を知ることができました。
ありがとうございます016.gif

そしてこの蝶が今回のメインです。
是非会ってみたい‼️
そう思うようになりました。

滞在しているクタ地区のホテルから車で1時間半で到着
JTBで6時間4人まで日本語ガイド付きの車を手配してもらいました。
1台95万ルピア(日本円9500円くらい)でした。

ガイドさんや運転手さんも初めて行くそうです
行きたかった場所とおっしゃっておりましたが
園内1時間もするとガイドさんは『車で待っています』と園を出られました(笑)
d0285540_04540887.jpg
初めて見た光景は飛んでいる場面でした。
ミドリメガネトリバアゲハの飛んでいる姿を目にして
d0285540_04554443.jpg
大きさと鮮やかな色にびっくしり鳥肌がたちました^^;
存在感が全然違います
d0285540_04572421.jpg
飼育小屋で触らせてもらいました
これは長男の手です^_^
1時間半が過ぎました。
『え〜〜  もう1時間半?』と私が発した言葉に長男は
長期戦だな・・・と感じたそうです(笑)
d0285540_04580298.jpeg
かなり大きいのがわかると思います
d0285540_04593502.jpg
写真を見直すとラッキーなことに主人が雌も撮影してありました


面白い場面に遭遇しました。
d0285540_06172237.jpg
ヘレナキシタアゲハの雄が
ミドリメガネトリバアゲハの雄に交尾をせまっております^^;
ヘレナキシタアゲハのメスがいないのでしょうか?
それとも間違っちゃったのでしょうか?(笑)




この辺で一旦バリ島の蝶は休憩します
d0285540_06214736.jpg
バリ島の海岸の風景
d0285540_06222240.jpg
バリ島のお札です
物価は日本の円とは0が二桁違います。
d0285540_06170589.jpeg
我が家の玄関先はバリ島気分に変更しました。

標本は25万ルピアでした。(2500円)
バリ島旅行で一番高い買い物でした。
物価がわかりますね















by h13_540 | 2015-03-23 06:25 | 海外の蝶 | Comments(10)

バリ島の蝶 ヘレナキシタアゲハ


やっと載せたい蝶の1種の順番が来ました
d0285540_04401068.jpg
熱帯ならではの色合いです^^♪
d0285540_04415973.jpg
交尾も見つけました。
一生に一度だけの交尾です。
1時間はかかるそうです




まだまだバリ島で撮影してきた蝶はあるのですが
名前を調べるのに時間がかかりそうなので
次はメインを載せます。

自然界で見つけることがなかなか難しい蝶で
バリ島の『バタフライパーク』で飼育されています。
世界の蝶の代表格ではないでしょうか

お楽しみに^^♪















by h13_540 | 2015-03-21 07:31 | 海外の蝶 | Comments(12)

バリ島の蝶  6種

1種づつ載せると終わるのはいつになることやら・・・^^;

っというわけで6種一挙公開です(笑)
d0285540_20190191.jpg
イワサキタテハモドキ
日本では迷蝶ですが 散歩途中でも見ることができる普通種です^^;
d0285540_22273031.jpg

こちらは似ていますがチャイロタテハという蝶です
名前を見つけるのにちょっと大変でした^^;
d0285540_20215841.jpg
お〜〜〜っと こういうアングルは興味が湧きます
追いかけてみると
d0285540_20230996.jpg
チャイロイチモンジ
この蝶の名前は随分探しました^^;
いろんな角度から探し
最終的にはイチモンジに目をつけたらチャイロイチモンジとわかり
思わず そのまんまじゃん!っと思いました(笑)
d0285540_20251326.jpg
幼虫の苦手な方  ごめんなさい
d0285540_20254605.jpg
TG-3にて

なんの幼虫かわからないので片言の英語で聞いてみました
指をさされた先にいた蝶は
d0285540_20265502.jpg
オビが薄黄緑色です
d0285540_20272940.jpg
調べるとオビモンアゲハでした

d0285540_21003400.jpg
近くに降りてこなかったコモンタイマイ
d0285540_21012197.jpg
さてこれはなんでしょう?
d0285540_21015489.jpg
名前を探すことができません
ご教示ください
ヤエヤマムラサキとのことです(^O^)/

以上で6種です^^;













by h13_540 | 2015-03-20 21:03 | 海外の蝶 | Comments(11)

バリ島の蝶 ナガサキアゲハは産卵ラッシュ

海外の蝶の名前を調べるのも一苦労だというのに
ましてや
調べたら日本にいる蝶と同じナガサキアゲハのようにも見えます。
しかし やけに白いし後翅もちょっと違うような・・・
有尾があるのですっごく不安になりました。

以前白馬で出会った海外の蝶に詳しいKさんにお伺いすることにしました。


下記のナガサキアゲハは 
メスに尾状突起が現れる「有尾型」
台湾以南に現れるようです。
有尾型は
ジャコウアゲハの仲間 ベニモンアゲハに擬態して有尾になるそうです。
ベニモンアゲハは食草がウマノスズクサ(強いアルカロイドの毒)で
天敵の鳥はベニモンを食べないそうです。
d0285540_21170586.jpg
以下は無尾型です
d0285540_21581640.jpg
産卵ラッシュのようです
葉のあちこちに卵があります
d0285540_22061635.jpg
2頭一緒に産卵しています
d0285540_22052700.jpg
これはTG−3を使わねば・・・
d0285540_22163281.jpg
綺麗な黄色です

しかし このあとすぐに蟻が運んで行ってしまいました。
d0285540_22072269.jpg
幼虫もいました。
d0285540_22093202.jpg
ナガサキアゲハは南に下ると白色化するそうです。
しかし
西表島の白色化が一番白いそうですが極珍だそうです^^;
オオゴマダラ(マダラチョウ科でホウライカガミを食べ 
同じく強いアルカロイドの毒)に
擬態していると思われる。と教えて頂きました。
d0285540_22192175.jpg

一番右のが産みたてです

d0285540_22195977.jpg
d0285540_22240488.jpg
トリミングしてみました。

いや〜〜綺麗だわ〜  と感動した瞬間でした。
d0285540_23074770.jpg
しかし さすがにこれだけあると・・・^^;





海外の蝶に魅せられたKさんにいろいろ教えていただきました。
とっても勉強になりました。
ありがとうございました^^/
















by h13_540 | 2015-03-19 22:52 | 海外の蝶 | Comments(10)

バリ島の蝶 シタジロフタオシジミ

バリ島の蝶  今回は シジミチョウを載せますね

主人に呼ばれて行くとシジミチョウがいました
d0285540_20580519.jpg
なが〜〜〜い尾状突起が4本あります
d0285540_20593684.jpg
なが〜い 尾状突起をスリスリしています
d0285540_21020166.jpg
私の帽子にも止まってくれました012.gif
d0285540_21025810.jpg
開翅をみると あれれ〜〜〜後翅が白い005.gif

あっ!だから シタジロっていうのかな〜037.gif
d0285540_21041439.jpg
足の白黒ソックスも可愛い053.gif
d0285540_21050165.jpg

海外の蝶って面白いです

名前を調べるのは大変なんだけどね^^;














by h13_540 | 2015-03-18 21:08 | 海外の蝶 | Comments(10)

バリ島の蝶  アオネアゲハ

鮮やかな蝶が目に飛び込んできました

ウハウハ053.gif状態ですが速くってなかなか止まりません。
悪戦苦闘しながら時間だけが無駄に過ぎて行ってしまいました。
d0285540_21202094.jpg
この写真を撮影できた時 やった〜^^/  っと・・・

d0285540_21305923.jpg
交尾も見つけました。
あまりにも地味な色に別の蝶と思ってしまいましたが

d0285540_21233449.jpg
ちょっかいを出してくるアオネアゲハの色をみて
同一種類とわかりました。

悪戯心に火がつき
ちょっかいを出したら飛んでいき別の場所に止まりました。
d0285540_21254964.jpg
いつでも飛べるよう警戒している様子ですが
青が鮮明にみえました。


貴重な時間 邪魔してごめんなさ〜い













by h13_540 | 2015-03-17 21:28 | 海外の蝶 | Comments(10)