言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2014年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 黄金色の稲   

2014年 09月 30日

21日は久しぶりに両親を乗せてin高山

目的は ランチと入浴ですが
やはり撮影もしたい^^;

d0285540_19391980.jpg

黄金色の稲畑
d0285540_19395828.jpg

とっても綺麗でした
d0285540_19403024.jpg

稲刈り風景
d0285540_1940558.jpg

大変な作業ですね
d0285540_1941146.jpg

飛騨の里で実演してました
そうでなければ今では見れない光景かも・・・^^;
d0285540_1942173.jpg

立派な稲木
d0285540_19423256.jpg

のどかな景色にも癒されました。
[PR]

by h13_540 | 2014-09-30 20:40 | 風景 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン No.176 ムシャクロツバメシジミ   

2014年 09月 29日

遺言の関係上 公表出来る日がやっと来ました。
亡くなった方は当院の副院長です。
享年83歳
看護学生のときから一目置いてくださり
可愛がってくれました。

最後「院長を助けてあげてね・・・お願いします」っと頭を下げられ
母親として息子の幸せを願う気持ちがひしひしと伝わりました。

厳しくもあり 優しくもあり  かっちょいい女医さんでした。
訃報を聞いた時   思わず涙が出ました。
一番涙が似合わない私が涙を落とし
周りの人たちはさぞかし驚いたことでしょう^^;


誰でもお参りする事が出来る様に
院内の会議室に場を設けてあります。

今まで 沢山のご指導 ありがとうございました。
これからも見守っていてください

                       合掌


*       *       *      *       *


さて   今まで溜め込んだ写真をどんどん出して行きますよ〜〜^^♪


20日 午前の仕事が終わってから
蝶友さんをお誘いしムシャクロツバメシジミに会いに行って来ました。
現地でもう一人の蝶友さんと合流^^

2時間半探しましたが なかなか出会えません。

ネットインしちゃったのでしょうか

折角来たのに・・・・

午後からだもん仕方がないのかな〜(涙
でも  会いたい

日も暮れ始めた頃
やっと出会えましたemoticon-0152-heart.gif
d0285540_20443451.jpg


離れていた蝶友さんに連絡

d0285540_20465569.jpg

合流し 蝶友さんがもう1頭見つけてくれました

主人は あきらめ車に戻っていました^^;

ムシャクロツバメシジミは輸入した植物に付いていて発生したようです。
はたして駆除する事が正解なのかな・・・
外来種は 本来 そこにいるべきものではないことは間違いないとは思いますが
駆除することが正しいのかな?
ムシャクロツバメシジミには罪はなく なんか可哀想な気がします。

クロツバメシジミが居る場所とは 60km以上 離れているので
一緒になる事は低い確率と思いますが・・・
在来種になにか影響があるのかな・・・
無知な私は わからないことが多いです。
しかし  
なにか起きてからでは 遅い と思う心理もわからないではないですけれど・・・



ちょっとだけ
蝶のことを考えたひとときでした。
しかし いろんな蝶を見てみたい好奇心・・・

見る事が出来て 嬉しかったです。
蝶友さん ありがとうございました^^/



日本の蝶に限らず機会があったら世界の蝶も見てみたい私ですemoticon-0115-inlove.gif
世界遺産が見たくて
世界 あちこち出かけていた私だから世界の蝶は 夢 ですね^^♪


世の中に どんな蝶が居るんだろう・・・
考えただけでも
なんかワクワクしちゃいます^^
[PR]

by h13_540 | 2014-09-29 19:57 | 外来種 | Comments(10)

言葉変換『もんじろう』用アイコン アサギマダラ 速報   

2014年 09月 23日

今日は地元のアサギマダラを探しに行って来ました。
d0285540_7382323.jpg

なかなか止まらないので飛翔を・・・
d0285540_7383668.jpg

三ケ根には10頭いました
d0285540_2002121.jpg

もう南下してきているのでびっくりしました。
d0285540_2004283.jpg

まだマーキングされていない個体ばかりです
d0285540_2011989.jpg



Sの森には 1頭飛んでいましたが
食草はまだ堅いつぼみ
止まる様子もなく 森の中に飛んで行ってしまいました。
ネットマンさんが1人いました。



今年は 広角レンズで撮影したいと思います。




追記
喪に服したいので
しばらくブログはお休みさせて頂きます。
ご了承くださいませ

[PR]

by h13_540 | 2014-09-23 20:06 | 蒲郡 | Comments(10)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ツマグロヒョウモン求愛行動   

2014年 09月 23日

蝶友さんのブログにツマグロヒョウモンの求愛写真が載っておりました。
興味を持ったので
20日 思わずツマグロヒョウモンを追いかけてみました。
d0285540_20321969.jpg

求愛行動開始のようです
d0285540_20325587.jpg

d0285540_2033791.jpg

d0285540_20331942.jpg

d0285540_20333349.jpg

d0285540_20334962.jpg

♀がホバリングしています
d0285540_2034244.jpg

d0285540_2034186.jpg

d0285540_20343424.jpg


なかなか交尾が成立しません

そそっかしい私は 意味を取り間違えていました。
訂正して書き直します。

交尾拒否の表現は種別によって異なるようです。

”交尾は止まっていないとできないので、
シロチョウ類は雌の前や後を飛んで行動を妨げたり、
自分の発香鱗のかおりをかがせたりして何とか着地させようとします。
交尾したくないメスはそのまま飛び続けて雄があきらめるのを待ったりしますし、
止まっているときに雄が来ると尾端を上げて交尾を拒否したりします。
タテハチョウの場合は、また違う行動のようです。
キタテハのように雄に対して、直角になるように体の向きを変える場合もあれば、
ツマグロヒョウモンの場合は
今のところはっきりとしたパターンは把握していません。
今後の観察記録を増やしていく必要があるようです。”

とのことです。



これもまた 勉強になりました^^♪

ん〜  蝶って奥が深いです
[PR]

by h13_540 | 2014-09-23 05:41 | 名古屋 | Comments(10)

言葉変換『もんじろう』用アイコン アゲハチョウ産卵   

2014年 09月 22日

最近  鼻水・くしゃみがひどく
涙も出て来るし・・・
秋の花粉症の到来です

いやだな〜〜〜 熱まででちゃうんですよね・・・(涙

15日撮影
d0285540_6232592.jpg

アゲハチョウがみかんの木の周りを飛び回っております
d0285540_6241278.jpg

まずは飛翔を撮影してみようと挑戦
d0285540_6255777.jpg

産卵を期待
d0285540_6245223.jpg

お〜〜〜期待が膨らみました
d0285540_6291783.jpg

以前
人参にアゲハが産卵している所を見ていたのですが
卵を撮影するってこと  気がまわらなかったんですよね〜
今回は
リベンジ成功♪

産みたてです^^
綺麗だわ〜emoticon-0136-giggle.gif
[PR]

by h13_540 | 2014-09-22 05:27 | 蒲郡 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 秋の夜長   

2014年 09月 20日

大学4年の三男は最近よく旅行をしています^^;
三男のお土産です
d0285540_19325179.jpg

こちらの高山村シャルドネは、
2014年にフランスで開催された権威あるコンクール
「レ シタデル デュ ヴァン(Les Citadelles du vin)2014」
において、「金賞」を受賞しました。

輝きのあるイエロー。
熟した柑橘類、白い花や洋ナシ、蜂蜜を思わせる香りに、
樽熟成からくるほのかに香ばしい風味が加わります。
凝縮感がありながら繊細でスマートな後味は、さすが国産シャルドネ。
魚や鶏肉のグリル、野菜を使った和食にぴったりと寄り添ってくれます。

っと書いてあります。  飲むのが楽しみですemoticon-0152-heart.gif

そしてこちらは頂き物です
d0285540_6552192.jpg

フランスのワイン

赤の産地はコルビエール地区
白の産地はブルゴーニ地方の北端にあるシャブリ地区emoticon-0115-inlove.gif
魚介類に良く合うワインだそうです



秋の夜長が短くなりそうですemoticon-0111-blush.gif





ほろ酔い気分でemoticon-0152-heart.gifすぐ寝ちゃうってことですけどね(笑)
[PR]

by h13_540 | 2014-09-20 18:38 | 家族 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 久しぶりのMF   

2014年 09月 18日

久しぶりのMFemoticon-0111-blush.gif
d0285540_2054223.jpg

キマダラセセリです
d0285540_2062825.jpg

なんかいつもと違うような・・・
お尻のオレンジが随分目立つような・・・
気のせいかな・・・
っと思いながら撮影

蝶友さんのブログでヘアペンシルが載っておりました
もしや・・・と思いましたが  どうも違うようですね
♂はオレンジが目立つようですね
失礼しました^^;

でもヘアペンシルという言葉を知ったので
次回は気に留めて撮影してみたいと思います。

d0285540_20125669.jpg

私の靴にウラギンシジミ♂が止まりました
d0285540_20134421.jpg

綺麗な個体です
d0285540_2014456.jpg

しゃがんでみても逃げません

たまにはMFもいいものですね


その後 二男の結婚式の打ち合わせに行き
海外の蝶を撮影出来るチャンス到来♪

おいおい
息子達の海外挙式に賛成した理由って これ?(笑)
[PR]

by h13_540 | 2014-09-18 20:56 | 蒲郡 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ツマグロキチョウ夏型   

2014年 09月 18日

15日 黄色い蝶を求めて隣の県まで行ってみました。

お互い好き勝手に撮影し
主人に「なんか撮影出来た?」と聞くと
「ん〜  このくらいかな・・・」

見せてもらうと
d0285540_20174484.jpg



「え〜〜〜emoticon-0104-surprised.gif

これや これ!!

父ちゃん これを探しとったんよ」


淡々という父ちゃんにびっくりやわ〜〜〜
d0285540_20201875.jpg

何枚も撮影してあり
なんで?と聞くと
「全然 動かなかったもん」っと贅沢な言葉が返って来ました^^;

もう!!!呼んでよね〜〜〜

結局私は撮影できず
今回は主人の写真ばかりを載せる事になりました。

トホホホホ・・・


d0285540_20271212.jpg

ウラナミシジミ
d0285540_20285844.jpg

コムラサキも居ました

もしかして黒色型♀?(訂正  普通型でした^^;)

父ちゃん いい仕事してくれました^^;


18日追記
朝のTVでミスチルの新曲が流れました
久しぶりに鳥肌が立ちました^^♪
いい曲だわ〜
息子達と朝から盛り上がりました(笑)

[PR]

by h13_540 | 2014-09-18 07:13 | Comments(8)

言葉変換『もんじろう』用アイコン No.175  ヒサマツミドリシジミ   

2014年 09月 16日

今回の連休は関西の蝶友さんをお誘いし(4ヶ月ぶりの再会です)
四国のルーミスシジミに会いに行って来ました。


結果は・・・ 
出会ったのですが
突然の出会いに見とれてしまい
3人とも撮影しなくっちゃ〜 と思ったときには
ルーミスが飛んで行ってしまったという
惜しい結果となりました。
「お〜〜〜ルーミスや  ルーミスや」
っと3人で言う前にシャッターを押せ!!!ちゅーに(笑)


リベンジも決意し  次回こそは・・・っと意気込んでおります^^/
次回は前夜祭付きです^^

ただでは起きぬタイプの私です
今回の経験で
ルーミスの生態を少し学びました。
ひとつおりこうになりました(笑)


今回の遠征では  副産物もあります。
ポイントに着くとすぐに出迎えてくれたのは
d0285540_1503114.jpg

ヒサマツミドリシジミ♀でした。
この時期に ミドリシジミと名がつく蝶に出会えるとは思ってもみませんでした。
d0285540_21194817.jpg

こちらは   クリックすると拡大します。
なかなかエエ感じに撮影出来たと満足しております^^
d0285540_21215885.jpg

開翅

ルーミスが撮影出来なかった悔いもありますが
ヒサマツミドリシジミが撮影出来た喜びもありました。
d0285540_21343540.jpg

カラスアゲハとの出会いもありました(訂正 ミヤマカラスアゲハ)
d0285540_2135652.jpg

とっても綺麗でした
d0285540_21352929.jpg

主人撮影



その後 兵庫県へGO^^♪
d0285540_21331943.jpg

シルビアシジミにもご挨拶
d0285540_21334452.jpg



今回も蝶友さんにお世話になりました。
ありがとうございました。
[PR]

by h13_540 | 2014-09-16 15:00 | 徳島 | Comments(18)

言葉変換『もんじろう』用アイコン お祭りワッショイ♪       岸和田だんじり編   

2014年 09月 15日

以前から一度は見てみたいと思っていた岸和田だんじり祭り
連休という事で今回は関西に向かって車を走らせていました。
ラジオから13日がだんじり祭りという内容が流れ・・・
助手席の私は すぐネットで検索・・・
カーナビセットOK♪(笑)
岸和田だんじりは勢い良く角を曲がる事で有名ですが
だんじりの彫り物も素晴らしかったです
d0285540_20432462.jpg

江戸時代 織田家や豊臣家にまつわる彫り物は規制されていたようです
d0285540_7362216.jpg

よって
三国志」「水滸伝」などの中国の物語や、仙人、唐子遊び、源平合戦、川中島合戦などが彫られていたみたい。
d0285540_7365829.jpg

ところが明治に入り、自由な題材を選べるようになると、
地元大阪の太閤びいきから「太閤記」や
上方講談を代表する軍談「難波戦記」、
人気の高い「忠臣蔵」などが取り上げられる様になり
また、明治政府が国家主義的教育を推進したこともあり
「日本神話」や後醍醐天皇に忠義を尽くした楠木正成らの活躍を描く「太平記」もあったようです。
d0285540_7494526.jpg

可愛い だんじり男^^♪
d0285540_75028100.jpg

かっちょいい だんじり娘^^♪
d0285540_751366.jpg

さて 夜の部の開始です
d0285540_7513348.jpg

写真を連続で載せて行きます
d0285540_752939.jpg

街中の小さな交差点内側を広角で
d0285540_8352113.jpg

慎重に曲がります
d0285540_8471744.jpg

主人撮影
d0285540_8474527.jpg

主人は外側から撮影
d0285540_8363171.jpg

d0285540_8364415.jpg

d0285540_8371234.jpg

無事に曲がれました
d0285540_8372833.jpg

2Fの窓から眺めると丁度いいようです
d0285540_8374429.jpg

後部の両側の方が舵をとります
d0285540_8375858.jpg

4tのだんじりを巧みに動かします。
迫力があり 日本の伝統行事に興奮しました。
[PR]

by h13_540 | 2014-09-15 08:07 | お祭り | Comments(4)