言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2013年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 駅前イルミネーション   

2013年 11月 29日

我が街の駅前のイルミネーションが今年も華やかに・・・
d0285540_21352797.jpg

奥が駅です
d0285540_2136492.jpg

これを撮影していたら若い外人に写真を撮って欲しいと言われました。
OKと返事をし2枚撮影したけれど
外人は私にフラッシュがついていないと言い
カメラをいじり始めました。
みていてじれったかったので
直してあげようかと思い
 日本製品なのか聞いたら
わからない 僕はアメリカから来たんだよ
フラッシュ禁止モードになっていないか聞いたら
禁止モードになっていたので そこを変えるといいよ と伝え
無事 フラッシュもつき撮影することが出来ました。
喜んでもらえてよかったです^^;

以上 すべて英語もどきで対応しました^^;
d0285540_6594578.jpg


夜景の撮影は難しい><

撮影は奥が深いですね

<雑談>
イギリスに行ったときに
地下鉄の駅で路線地図を眺めていると
「わかる?」と普通に声をかけてくれるのに
日本って外人に対してそんなことあまりしないよね
お国柄なのでしょうかね・・・
[PR]

by h13_540 | 2013-11-29 13:43 | 蒲郡 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 遊 遊 NASA  &クロコノマチョウ   

2013年 11月 28日

徳島での宿泊先は 「遊 遊 NASA」にしました。
決めては新鮮な海鮮だったのですが
行ってみると
徳島出身の政治家が(奥様は女優)ここで挙式をあげたようです

敷地が広く
キャンプ場・広場など 周りには自然がいっぱいで
どの部屋も オーシャンビューです

ですので翌朝 日の出を撮影出来ました。
d0285540_19441726.jpg
 
伊勢エビが出ました
d0285540_19444577.jpg

とっても甘かったです
d0285540_1945372.jpg

コラーゲンいっぱいのお鍋です
コレステロール値をちょっと気にしてしまいました^^;
d0285540_1945542.jpg

太刀魚の天ぷらです
d0285540_19462398.jpg

お吸い物の容器が蝶柄には喜びました♡
d0285540_19474550.jpg

先ほど食した 伊勢エビが味噌のお湯の中で入浴中でした
d0285540_19483323.jpg

〆は雑炊です

とっても美味しかったです

d0285540_195365.jpg

翌朝の日の出
d0285540_19533165.jpg

日の出ジャックをするつもりはないのですけどね・・・^^;

この宿泊先の周りは自然がいっぱいあって
ムラサキツバメ・ヤクシマルリシジミの他に
クロコノマチョウも撮影出来ました
d0285540_17125314.jpg

[PR]

by h13_540 | 2013-11-28 17:13 | おすすめのお宿 | Comments(8)

言葉変換『もんじろう』用アイコン シルビアシジミの子孫   

2013年 11月 27日

23日徳島のルーミス&ムラサキ3兄弟の撮影を初日に終わらせることが出来たので
25日の仕事を考えると早く帰宅して
体力や気持ちを仕事モードに切り替えようと7時に宿泊先を後にしました。

っが 素直に帰れないのが私でもあり
加古川のシルビアの様子が気になって仕方がありませんでした^^;
ここまで来たら行くしかないでしょ!?

飛んでいませんし つり竿でおびき出そうとしても出てきません
ならば・・・・
d0285540_2053321.jpg

食草のミヤコグサを見てみました
d0285540_2065960.jpg

ありました〜
d0285540_207275.jpg

ここにもありました〜
d0285540_2083485.jpg


来年も楽しませて頂けそうですね^^
[PR]

by h13_540 | 2013-11-27 05:12 | 関西の蝶 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ムラサキ3兄弟  Part2   

2013年 11月 26日

徳島でのポイントはルーミスとムラサキシジミが居ました。
d0285540_2020598.jpg

ルーミスは前回載せたので1枚だけにしますが
このポイントのムラサキシジミの鮮やかな色には驚きました
d0285540_2022740.jpg

♂でこの紫青色です
最初はムラサキツバメの♀かと思いましたが尾状突起がなかったので驚きました
d0285540_2024746.jpg

こんな綺麗な色が出るのは環境でしょうか?

本来はこれで終わりのつもりでした。
早朝出発だったので14:30分に宿泊先に入りました。
チェックインが15時ということなので散歩をしました。
すると・・・ムラサキの蝶が飛んでいました。
止まった所を撮影したらムラサキツバメでした。
d0285540_20245365.jpg

♀でした。
これはラッキーでした。見たかった色です。
d0285540_20294944.jpg

まさか ここで出会えるとは思いませんでした。
d0285540_6435753.jpg

あと ヤクシマルリシジミも居ました。

思いがけない出会いでした
[PR]

by h13_540 | 2013-11-26 20:02 | 徳島 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 水と戯れるルーミスシジミ  in徳島   

2013年 11月 24日

仕事をしているとなかなか連休がない私
よって 連休は有効活用したいんです^^;

私    「11月の連休は千葉に行きたいんだけど・・・」
主人   「え〜この前行ったじゃん。同じ所は嫌だ」
私    「同じ所が嫌なんて言ったら 徳島しかないじゃん」
主人   「いいよ」
私    「徳島だよ」   「いいよ」
その返答に 私の方がビビりました。

しかし いいと言ったからには 宿泊先を予約しなくっちゃ〜
もちろん ルーミスが撮れなかったら  と思うと
美味しい食材が食べれる宿・・・
と そちらの楽しみも作りました。
10月28日に「遊 遊 NASA」に予約をしました。

今回の遠征の始まりは こんな流れからふって湧いた出来事でした。

11月23日目が覚めたら出発というアバウトな計画
でも寝坊する訳がありません
3時出発
d0285540_20434050.jpg

日の出は 淡路島で迎えました。
d0285540_2054356.jpg

ハイウエーオアシスから眺めた明石大橋



ルーミスで有名な  徳島のポイントに到着したのは10:15
d0285540_2136679.jpg

紅葉まっさかりでした

ポイントに陽が当たるのは9時〜12時と聞いていたので
急いでポイントに向かいました

ポイントに着くと
ルーミス様が降りてきやすい様に陽の当たる場所を空けて
私たちはその周りに座って待っていました。
すると・・・

私たちが日向ぼっこをしているように思ったのか
70歳台の男性が同じくらいの女性3人を連れて
ルーミス様用に空けておいた場所に座り込み雑談をし始めました。

どいて欲しいとは言えず・・・・
降ってくるムラサキシジミやルーミスシジミを追いかけ
早く気がついて欲しいと祈っておりました^^;
30分ロスタイムでした

そこから タイムリミットまで夢中で
降ってくるルーミスやムラサキシジミを追いかけました

まずは 今回お互いに気に入った写真から公開しましょう^^
d0285540_20555255.jpg

主人撮影  題名「紅葉とルーミス」 サインまで入れちゃっています^^;




d0285540_20564045.jpg

私 撮影    題名「水と戯れるルーミスシジミ」


千葉や和歌山のルーミスとは違い
水との2ショットは面白いです012.gif

このポイントは降りてくるのを待つのですが
さすがルーミスで有名な場所
ルーミスが降ってくるという表現が合っているのか
ルーミスが落ちてくる と言うべきか・・・

一挙公開♪
d0285540_2375082.jpg

d0285540_22302737.jpg

d0285540_22304310.jpg


今度は  場所の雰囲気を感じ取って頂きましょう^^
d0285540_5264172.jpg

今回 初めて見た個体は⬆でした
d0285540_5292471.jpg

ひなたぼっっこです
d0285540_530974.jpg

滝ですので どうしても岩場に降りてきます
d0285540_5324266.jpg

マクロレンズで撮れるのは嬉しいですね
d0285540_534191.jpg

今まで こんなに近くでルーミスをみることはありませんでした。
d0285540_6113776.jpg

眼の色まではっきりしています
d0285540_21101864.jpg

紅葉を証明出来る画像です


今年
千葉・和歌山・徳島のルーミスを見ることが出来たのも
蝶友さんのお陰です。
ありがとうございました

そして3カ所に行けるのも
中部圏に住んでいるから出来ることなのでしょうね^^;
[PR]

by h13_540 | 2013-11-24 22:36 | 徳島 | Comments(16)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ヤクルリとの出会いを求めて   

2013年 11月 22日

昼休みに新ポイントに行ってみました^^;
南側は日陰になっていましたので
西側の日の当たる場所に行ってみました

d0285540_150331.jpg

居ましたぁ〜^^
d0285540_1522879.jpg

西側は陽も当たりますが 風も当たります
風が吹いてどうもピントが合わせにくいです
d0285540_153353.jpg

陽は当たるので開翅をしようとすると風が吹き
思う様にヤクルリも翅を広げることが出来ません

南側から西側にいることが証明されました。
まだ 翅の痛みは少ないので
しばらく楽しめそうです^^
[PR]

by h13_540 | 2013-11-22 15:08 | 蒲郡 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ひときわ目を惹くヤマト   

2013年 11月 21日

d0285540_18484013.jpg

おやおや ひときわ目を惹く濃いブルー
思わず撮影

主人に「すっごく濃紺の蝶がいたよ」というと
「俺も撮影したよ なんか違うよな〜」と
離れて撮影していてもお互い目に止まった蝶でした
d0285540_18491441.jpg

あなたは だあれ?
裏翅が見たいのに すぐ開翅しちゃう
d0285540_18494593.jpg

じれったいよ〜
d0285540_185069.jpg

こうなったら しゃがみこむしかない・・・

ヤマトシジミ低温期と判明^^♪

なかなか魅力的な色をしていました。

たかがヤマト   されどヤマト  ですね♡



気温が低くなって参りました。
皆様 どうぞご自愛くださいませ
[PR]

by h13_540 | 2013-11-21 06:42 | 蒲郡 | Comments(14)

言葉変換『もんじろう』用アイコン  No.149 ドキッとしたルリシジミ   

2013年 11月 20日

ヤクシマルリシジミを撮影しているときに
一回り大きくて 真っ白でかっこいい蝶がいました
d0285540_7134326.jpg


思わず  サツマシジミと思い込み
ヤクルリとサツマ 両方いる凄いポイントだと ドキドキしてしまいました。
d0285540_714250.jpg

家に帰って確かめると
d0285540_7142335.jpg

あれれ〜
ルリシジミ♂だった〜
d0285540_7151725.jpg


これは紛らわしいですね〜
ドキッとしちゃいました^^;

そそっかしい 私のエピソードでした^^;

でも すっごく綺麗でした012.gif
[PR]

by h13_540 | 2013-11-20 05:16 | 蒲郡 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 我が街のヤクシマルリシジミ   

2013年 11月 19日

17日 日の出を撮影してから家のことをさっさと済ませ
9時 我が街の探索に出かけました。
d0285540_21241045.jpg

最初にであったのは ムラサキシジミです
気温が上がりきらなかったので開翅は見れませんでした

奥に進みました
d0285540_2125213.jpg

お次は ウラギンです

段々気温も高くなり 歩いていると汗ばみます
ウラナミも飛び始めました。
あちこちで いろんな蝶が飛び始め
ん? なにか違うような・・・

ファインダーを覗くと そこに現れたのは・・・
d0285540_21265097.jpg

ヤクルリでした

どひぇ〜
我が街にもいたんですね012.gif053.gif
d0285540_21295342.jpg

あまりにも近くで 撮影しすぎて 嫌がって飛んで行ってしまいました^^;
2.5Mの高さでしょうか?
その後 撮影をあきらめ もう少し奥に入ってみました。
日の当たる場所には
いろんな蝶が飛び交っています
d0285540_21333057.jpg

あれ?  またもや発見016.gif
d0285540_21332537.jpg

開翅も撮影出来ました
d0285540_2136046.jpg

主人撮影
d0285540_21335861.jpg

低い位置なので 撮影しやすかったです
d0285540_21343157.jpg

そのあとも何カ所も見て回りました。
ここで半日が過ぎてしまったので
一旦家に帰り 昼食を食べました。

午後からまた別の場所を探索
主人「あそこに蝶がいるけど ヤマトだよな〜」
私「多分ね〜」
ここでいつもならスルーするのに
なぜか今日は 「ちょっと近寄ってみよう〜」と・・・


すると ヤクルリでした^^;
d0285540_21362442.jpg

主人撮影
その後山の中に入ってしまいました。


2カ所ヤクルリがいた 我が街・・・・

意外と近くにいるのかもしれませんね

もう少し 探索してみます
1カ所目は午前の撮影だったので午後もいるのかまた見てきます
2カ所目は 周りに高い木が沢山あるので
今回は運よく撮影出来た感じでリベンジしても難しそうです

1カ所目・・・午後もいたら 私の生活とマッチするので 結構楽しめますね^^;
淡い期待を持っていますけど・・・
[PR]

by h13_540 | 2013-11-19 06:20 | 蒲郡 | Comments(12)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ハイイロチュウヒ   

2013年 11月 18日

16日小春日和でしたのでタカ科であるハイイロチュウヒ  を見に行ってきました

15時30分過ぎ
到着すると バズーカーをお持ちの方々が
車内で構えており 
10台くらいの車が停まっていました。
その後 どんどん増えてきました
d0285540_19203497.jpg

最初に撮影したのは⬆   
鳥の名前はわかりませんが 絡み合っていました。
d0285540_19244275.jpg

250mmでは限界があります
d0285540_19251584.jpg

こちらは300mm  こちらも限界があります
d0285540_19255729.jpg

獲物を見つけたようです
d0285540_19262057.jpg

さて 捕まえれるでしょうか?
d0285540_19264730.jpg

トリミングをしてみたのですが あまりにも遠すぎます
皆さんは500mよりもっと大きなバズーカーでした。
d0285540_1927181.jpg

飛ばぬなら 飛ぶまで待とうハイイロチュウヒ
d0285540_19293276.jpg

かっこいい鳥とは思いますが
私たち夫婦の性分には合わないようです

途中主人は 車内で寝てしまいました^^;


d0285540_1933385.jpg

帰りには  有名所に寄りました
d0285540_193481.jpg

ここのうなぎは関西風でした。
私は関西が好きなのですが
主人は関東風の蒲焼きが好きなようです。
しかし
ここのは美味しいと言っていました


二人とも 満足しました♪
[PR]

by h13_540 | 2013-11-18 06:56 | | Comments(6)