カテゴリ:九州( 15 )

鹿児島の蝶たち

18日(日)30度を超える暑さの鹿児島でした。

走行中キバナコスモスに吸蜜している蝶たちを発見!

d0285540_06145573.jpg

ツマグロヒョウモン ♂

d0285540_06152731.jpg
カラスアゲハ

d0285540_06153020.jpg
ナガサキアゲハ♀

d0285540_06153464.jpg
ツマグロヒョウモン♀  表翅
d0285540_06153819.jpg
ツマグロヒョウモン♀ 裏翅






この連休 我が街の休日診療所では
インフルエンザ陽性者が4人出たそうです。

とんでもなく早く流行している💦


皆様におかれましても どうかご自愛くださいませ


























by h13_540 | 2017-09-22 19:22 | 九州 | Comments(2)

鹿児島は魅力的

両家が集い 婚姻届にサインをし 市役所に提出 受理されました♪
今回の目的は達成できました。

お嫁さんの実家付近で出会えた蝶たちを載せます。



d0285540_21442564.jpg
台風で飛ばされたのかソテツが見当たらないのにクロマダラソテツシジミ^^;

d0285540_21442879.jpg

この時期の黄色い蝶 見逃してはならないと・・・

やったぁ〜  ツマグロキチョウでした♪



そしてもう一つの楽しみがこれ↓

d0285540_06400888.jpg

天文館むじゃきの白熊です♪

コンビニで売っている白熊は鹿児島が本場で
子熊・大熊・ハンドタイプと食しました。


美味しかったぁ〜  幸せを感じました💕

今回の旅はそのほか


d0285540_21542884.jpeg

撮り空  桜島と飛行機

d0285540_22565346.jpeg

あっ! 桜島が噴火していました💦

d0285540_21543635.jpeg
天文館前にて撮り鉄
d0285540_22004404.jpeg
駅前の夜景

したいことが盛り沢山の鹿児島でした^^♪

















by h13_540 | 2017-09-21 19:55 | 九州 | Comments(0)

台風18号の中 鹿児島へ

9月16日〜18日は鹿児島に行く予定になっておりました。

目的は息子の彼女のご両親と初顔あわせ

しかしTVでは
台風18号の様子が放送され 行けるのかギリギリまで心配をしておりました。
d0285540_13364040.jpeg

16日(土) 愛知県は雨

機体到着遅れのため出発は少し遅れましたがなんとか飛び立つことができました。

しかし

福岡空港着またはセントレアに戻るかもしれないという条件付きでした。

d0285540_13372292.jpeg
鹿児島空港付近


鹿児島は晴れていてびっくり💦

翌日17日(日)台風接近予定だったので
事前にレンタカーも朝から借りる予定でしたが昼に変更


しかし17日朝 小雨

これは行きたい場所に行ける!と判断し
レンタカーを9時から借りることにしました。

歴史好きは大きく
明治維新派と戦国時代派に分かれる傾向があるといいます。

我が家は戦国時代派なので今回行きたかった場所

大阪夏の陣の時真田幸村に守られて
豊臣秀頼が島津家を頼って鹿児島に落ち延びたのではという説の場所
秀吉の旧姓 木下にちなんで木之下川と名がついた? 
d0285540_13432747.jpeg

d0285540_13433068.jpeg

お墓と言われる場所ですが下からは何も見つかっていないそうです。
しかしお墓にソテツが・・・

豊臣秀頼が天草四郎という説が頭をよぎりますが
信憑性は低いようです^^;

d0285540_06083726.jpeg
マンホールは島津家の家紋



さて 小雨なのでゆっくり温泉でも・・・
d0285540_13433314.jpeg
西郷隆盛も好きだった温泉







っとその時 近くの柳から飛び立つもの発見❗️

d0285540_13494730.jpg

なんとコムラサキ 黒化型が出迎えてくれました。

雨も止み 突然 晴れだしました💦

d0285540_13502374.jpg
このタイミングの良さにはびっくり


d0285540_13512709.jpg
台風の目の中に入ったようです。

d0285540_13515294.jpg
南国ならではの蝶  タテハモドキも登場💕


d0285540_13525149.jpg
晴れた勢いでヤマトシジミも求愛を始めました。

d0285540_13525571.jpg

メスが画面から切れちゃったけど・・・


13時〜14時まで一気に台風らしくなりました。






















by h13_540 | 2017-09-20 06:05 | 九州 | Comments(4)

タイワンツバメシジミ

九州遠征 最後のブログです


今回の目的タイワンツバメシジミの登場です。

特に誰かにポイントをお伺いすることなく
3人寄れば文殊の知恵?なんとかなるさ・・・
そんな思いで出かけたのでかなり苦戦しました💦
d0285540_06205330.jpg
調査場所も見つけましたがいませんでした💦


どうしよう・・・










やっぱり文殊の知恵^^
なんとか出会うことができました。

d0285540_17480498.jpg

主人撮影

d0285540_19211750.jpg
メスだけいましたが新鮮な個体はいませんでした。

d0285540_17495109.jpg
主人撮影

d0285540_19213092.jpg
貴重なタイワンツバメシジミです。


たくさんのタイワンツバメシジミを見てみたいと思いました。
ともあれ出会えたのでホッ!^^;


d0285540_06240025.jpeg

セントレアでは矢場トンが迎えてくれました^^♪ 























by h13_540 | 2017-09-19 00:02 | 九州 | Comments(0)

九州の蝶たち



九州で出会った蝶たちを載せます。

d0285540_17364426.jpg

ピカピカのルリシジミ

d0285540_17364867.jpg
ヒメジャノメ  運よく飛翔も^^;

d0285540_17365395.jpg
ウラナミジャノメ

d0285540_17365704.jpg

ヤマトシジミの交尾中 
邪魔が入った瞬間


d0285540_06203505.jpg
この看板を見てヤマトシジミをタイワンツバメシジミと思いこみ
一生懸命撮影している方がいらっしゃいました💦


d0285540_17370106.jpg
モンキアゲハ

d0285540_17370466.jpg
草原にはモンキチョウ

d0285540_17370736.jpg

少し大きめのベニシジミ

d0285540_17371513.jpg

我が街ではあまり見ないキアゲハ
草原ではとても気持ち良さそうに風に乗って飛んでいました。

d0285540_19235528.jpg
主人撮影


イシガケチョウは白かったぁ〜
林道のあちこちから飛び出してびっくり^^;

d0285540_19241518.jpg
主人撮影

ツマグロヒョウモン

d0285540_17372917.jpg

ジャコウアゲハ

d0285540_17371116.jpg

宝亀教会にはアカタテハもいました。


d0285540_19243690.jpg
主人撮影

ダイミョウセセリ 関西型


まぁ〜 こんな感じでした^^;


次は遠征記最後のブログ 目的の蝶が登場します。










by h13_540 | 2017-09-18 20:02 | 九州 | Comments(0)

思いがけないシルビアシジミ  in 九州

シルビアシジミとの出会いは 4年前
当時は嬉しくて片道約300km 苦もなく走って会いに行きました。


最近は会いたくても ちょっと距離を感じるようになり・・・

そんな蝶でしたしたのでここでまさか出会えるとは思いも寄らず・・・
d0285540_06243086.jpg

出会えた時の気持ちは・・・半信半疑
思わず点の位置を確認してしまいました(笑)


d0285540_06243493.jpg

連写していたら 運よく飛翔も撮れました.

ピンは甘いんですけどね^^;



これで主人に今年は会いに連れて行ってとお願いせずに済みそうです(笑)


d0285540_19261714.jpg
主人が撮影した写真を見直してみると
別の場所でシルビアシジミを撮影しておりました💦


これには びっくり!


平戸にはあちこちいるのかな♪













by h13_540 | 2017-09-15 05:28 | 九州 | Comments(6)

クロマダラソテツシジミと教会  in 九州

9月9日(土)〜10日(日)は今年初 飛行機に乗って国内遠征でした。
久しぶりに蝶友さんと九州へ♪

「行きたいよね〜」そんな言葉を合言葉のように話していましたが
場所をどこにしようか検討しているうちに月日が流れてしまいました。

今回やっと実現できた旅となりました。 



d0285540_12384358.jpeg

以前から蝶友さんが乗りたいと言っていた
スターフライヤーに乗って九州へGO♪


空港では別の蝶友さんご夫妻とばったり!
びっくりした〜♪(笑)




以前 日本の教会に興味を持ち あちこち教会巡りをしたことがあるのですが
平戸は行ってみたい教会があり 憧れの地でもありました。

今回実現でき とても嬉しかったです♪
d0285540_07393028.jpg

9日(土)夕方は平戸教会 聖フランシスコ・ザビエル記念聖堂を見学
ミサ中だったので中には入れませんでした💦

垂直線を強調した尖塔が印象的なゴシック風の外観
ここに異国への窓が・・・


隣には寺院があり異国情緒豊かな風景でした。

日本に初めてキリスト教の福音を伝えたフランシスコ・ザビエルですが
2年3ヶ月の日本滞在中に3度この地を訪れたそうです。

平戸は歴史上初めてキリシタンの血が流れた地でもあります。

d0285540_07393527.jpg

10日(日)早朝から宝亀教会を拝観しました。
煉瓦と白漆喰の可愛らしい教会です。

正面全体が白漆喰で被われていた時代もあったようです。

d0285540_22363026.jpg
主人撮影

d0285540_22362214.jpg
主人撮影


歴史大好き主人は目の付け所が違う(笑)

この教会、両側にはバルコニー風のアーケードが設けられていて
扉を兼ねるガラス窓から出入りできる独特の構造になっています^^




歴史的背景を思うと心が痛みますが
守り抜いた強い信者の意志もあってのクロマダラソテツシジミ
ということも感じました。


どういうこと?と思われる方もいると思います
詳細はのちほど^^;
d0285540_07393944.jpeg
教会を背景にクロマダラソテツシジミ

このシチュエーションはかなり気に入っています💕

技法は蝶友さんに教えて戴きました。
いつもありがとうございます^^





さて どういうこと?と思われた方に・・・


d0285540_19381330.jpeg
ヨハネ12章12:13

「枝の主日」

この祝日は、イエス・キリストがロバに跨り、エルサレムに入城したときを記念するものである。ヨハネ福音書では、エルサレムに来たイエスを、群衆がナツメヤシの枝を手に持ち「ホサナ。主の名によって来られる方に、祝福があるように、イスラエルの王に。」(ヨハネ12:13、新共同訳)と叫んで迎えた(フランシスコ会訳では「ホザンナ。ほめ賛えられるように、主の名によって来られる方、イスラエルの王。」)。

そこでこの祝日では、ナツメヤシなどのヤシ科の植物の(植物学的には)が祝別聖別)される。しかし、キリスト教会は、ナツメヤシの生育地をはるかに超えて世界的に広がっているため、地方ごとに、ふさわしいとされる、さまざまな樹種の枝葉が用いられている。アルプス以北の西ヨーロッパでは、自生する数少ない常緑樹であるツゲが用いられることが多く、更に寒冷な北ヨーロッパ東ヨーロッパでは、早春に真っ先に芽吹くネコヤナギが用いられる地域が多い。日本でも、温暖な西南日本のカトリック教会では、葉の形状がナツメヤシと似ており、かつよく生育するソテツの葉を用いるところが多い。ソテツの生育できない北日本では、北欧の教会や、東欧の正教会などと同様に、ネコヤナギを用いるところもある。また、祝別される枝の使用方法は地域によって様々で、美しく編まれて使用されることもある。

 ウィキペディアより


というわけで平戸ではソテツを使用

ですので教会にはソテツが植えてあります。



今回教会とクロマダラソテツシジミとのコラボが写せたので
食草のソテツと教会の関連性や
ちょっと聖書についても載せてみました^^;










今回も蝶友さんにはお世話になり
おかげで楽しい遠征となりました。

ありがとうございました。


さて 今週は九州遠征記で引っ張ります(笑)






















by h13_540 | 2017-09-12 19:57 | 九州 | Comments(4)

年末・福岡の蝶たち

福岡空港に到着したのが9:30
(搭乗した機体はスターフライヤーでしたよ〜〜〜ん💓)

福岡空港前の電光温度計の表示は 気温6度  
しかし晴天☀️しかも風はない^_^

屋久島行きは14:40なので遊ぶ時間を
「撮り鉄」にしようか「撮り空」にしようか「蝶撮影」にしようか・・・

悩むことなく太宰府にGO♪(笑)

普段なら地下鉄で天神まで行き西鉄に乗り換えて太宰府なのですが
移動時間のロス時間を考えると
シャトルバスで国際線ターミナルに移動し
高速バスで太宰府が一番早いと判断^^♪

太宰府政庁府跡にて下車

探索開始012.gif 
目的のタテハモドキには出会えませんでしたが
年末に6種類も出会えたので
さすが九州・福岡は暖かい!


最初 目の前にチラチラ登場したのは
d0285540_21373665.jpg
ムラサキツバメでした。
ここで出会うとはびっくり^^;

お〜〜〜次は翅を広げてくれた蝶を発見!
d0285540_21373794.jpg
ムラサキシジミでした。

冬場の常連さんとの出会いにホッとし
他の蝶はいないか探し歩いていたら
汗ばむようになってきました。
これはいい感じ^^♪



オレンジ色が止まりました。
目的の蝶かとドキドキしましたが
d0285540_21373754.jpg
ヒメアカタテハでした

おっし〜〜い(笑)
d0285540_21373876.jpg
その他ヤマトシジミの低温型も登場

d0285540_21373962.jpg
この時期にベニシジミとは恐れ入りました^^;

主人は4頭見たそうで
2頭しか同時に撮影できなかったと悔しがっていました^^;
d0285540_21374129.jpg
最後は ヤクシマルリシジミ



お昼になったので友人が待つ空港に向かい合流しました。
(今回は飛行機は別々)


12月30日にこれほど飛ぶとは 恐るべし 福岡

d0285540_06403311.jpg
主人はカワセミも撮影していました^^;















by h13_540 | 2016-01-04 13:37 | 九州 | Comments(2)

No.170  オオウラギンヒョウモン

どんだけ九州遠征 引っばるんや〜 笑


ラストを締めくくるのは
予想通り  
時期がずれた   オオウラギンヒョウモンです。
出会えてもボロ・・・
この蝶は夏眠しちゃうそうなので  出会えないかも・・・

でも行ってみないとわからないのが  この世界^^;

d0285540_6492237.jpg

ポイントは ちょっと探しちゃいましたけれど
出会ったら すぐわかりました

なんせ
噂通り 手のひらサイズですから
d0285540_6524994.jpg

そして なんと   この時期に  べっぴんさん^^/
d0285540_6544991.jpg

♂は傷みがありましたが1〜2頭♀は新鮮な個体2頭
d0285540_6561327.jpg

気がつくとズボンも靴もびったんこ(笑)
d0285540_6565717.jpg

ずっと  このまま 遊んでいたいのだ〜


っと思わせるような ポイント&オオウラギンヒョウモンでした。

以下主人撮影
d0285540_5482178.jpg

予想通り傷んだ♂
d0285540_551227.jpg

交尾拒否された~

d0285540_5522456.jpg

どうしても手のひらサイズの♀に心奪われます^^;





蝶友さんにアドバイスも頂き
みんなで手をつないで
輪になってゲット出来た
時期遅れの★★★★★絶滅危惧Ⅰ類のオオウラギンヒョウモンでした。

お世話になりありがとうございました。


今回も 色々 蝶のことを学んだ遠征でした。




なんとか1週間で九州遠征旅行記 閉じることが出来ました。
ε- (^。^;)>ホッ
by h13_540 | 2014-07-26 03:38 | 九州 | Comments(16)

No.169  ミヤマチャバネセセリ

第2ポイントに到着〜

大きなセセリが目の前に飛び込んで来ました
d0285540_2025462.jpg

開翅ばっかり・・・

ところで   あなたはどなた?
d0285540_20262757.jpg

なんとか裏翅を撮影出来ました^^/
d0285540_2027090.jpg

夜 ホテルの部屋で調べたら  ミヤマチャバネセセリ 

これまた  初見

蝶友さんは このポイントで ギンイチモンジセセリも見たそうです。

絶滅危惧類がいっぱいいる  このポイントは  とってもいい環境でした


いい旅夢気分053.gif
あれ?どこかで聞いたことあるような・・・(笑)


残すは 1種となりました


追記
d0285540_3445338.jpg

クリックすると拡大します
by h13_540 | 2014-07-25 14:38 | 九州 | Comments(4)