言葉変換『もんじろう』用アイコン カテゴリ:岐阜( 63 )   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 郡上市のギフチョウ   

2017年 05月 28日


今年は まだギフチョウを追いかけております^^;

私はスッポンか?(笑)

27日(土)は郡上市までギフチョウを求めて出かけてきました。

標高約875m
なぜかここのギフチョウの発生は遅いんです。
遅い遺伝子があるという説もありますが
現地の案内には
食草であるヒメカンアオイの成長が遅いためと記されておりました。

ここは保護地域です。

8時に着きましたが私たちの足音に驚き飛びだしました。
d0285540_20561731.jpg

綺麗な個体もありましたが随分傷んだ個体もありました。
保護してくださっている方にお伺いすると
今年は15日に発生したとのこと
少し早いですね^^;(毎年5月下旬に発生)
d0285540_20570299.jpg

飛んでばかりなので飛翔に挑戦するしかありません💦

d0285540_20570559.jpg

ここの地域のギフチョウは赤上がりもいるようです。


d0285540_20572224.jpg



d0285540_20572768.jpg
2頭が絡み合いました。

d0285540_20573011.jpg
絡み始めたらスピードが増し
これは無理!と思いながらシャッターを押しました。


帰宅して写真を見直すと
なんとか2枚写っていたという
私にとっては貴重な2枚^^;

d0285540_21133502.jpg

真っ赤にあがった帯はなかなか現れてくれません💦

d0285540_21133514.jpg
あれ?後翅の大きさが違います💦
d0285540_21133676.jpg
d0285540_21142963.jpg

吸蜜する瞬間
d0285540_21143298.jpg

初めて吸蜜シーンに出会えました。
この日 最初で最期の瞬間

d0285540_21190543.jpg

主人撮影

今回もイメージしている赤上がりには出会えませんでした💦





















by h13_540 | 2017-05-28 21:51 | 岐阜 | Comments(1)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ツマグロキチョウ   

2017年 05月 14日

黄色い蝶が飛びました。

ん?ちょっと小さい

d0285540_20371756.jpg

線がある^_^

d0285540_20364195.jpg
ツマグロキチョウでした♪
これは嬉しかったです
d0285540_20371441.jpg
頑張って越冬したんだね〜^^


d0285540_20413307.jpg
求愛行動も見ることができました

d0285540_20413431.jpg
振り向いて欲しくて一生懸命アピールしています。

d0285540_20413493.jpg
あれ?

しっかり交尾拒否してるじゃん^^;

d0285540_20421183.jpg

頑張るね〜

d0285540_20421573.jpg
前の葉が邪魔ですが裏翅が見えて面白い写真が撮れました。
d0285540_20421836.jpg

この恋は成就せず・・・

しかし
ツマグロキチョウに会いたいと思っていた私の恋は成就しました💕


これでGWの蝶撮影はおしまいです。

所用もありバランスを考えながらのGWでした。













by h13_540 | 2017-05-14 19:43 | 岐阜 | Comments(8)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ギンイチモンジセセリ   

2017年 05月 13日

ホソオチョウがいないよ!💦

びっくりして蝶友さんに連絡を入れ現状報告

その後
 蝶友さんと合流させていただきました。


d0285540_20123924.jpg


広角レンズで飛翔に挑戦


d0285540_20124328.jpg
ノーファインダーで撮影することしか頭になかった💦

まぁ〜慣れない私にとっては上出来です^^;

これはこれでアリかも・・・

d0285540_21265729.jpg

吸蜜シーンにも出会えました。
こちらはいつもの300mmレンズ

この方が落ち着きます^^
d0285540_21270282.jpg

離れた瞬間をキャッチできラッキーでした^^♪

d0285540_21270300.jpg
d0285540_21270377.jpg
お食事中 お邪魔しました〜^^;
d0285540_06311320.jpg
主人撮影

主人は広角レンズで私以上に汗だくになって走り回っていましたが
気にいる写真がなかったとのこと

ほんと難しいです💦


出会えないと思っていた蝶に会えてとっても嬉しかったです。

ありがとうございました^^



これから広角レンズを使ってファインダー越しに
飛翔写真も撮ってみたいと思います^^

色々チャレンジして学びたいと思います♪










by h13_540 | 2017-05-13 04:44 | 岐阜 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ジャコウアゲハ   

2017年 05月 12日

7日(日)揖斐川までジャコウアゲハとホソオチョウを見に行きました。

d0285540_20453329.jpg
超広角レンズで撮影したかったので
悪戦苦闘しながら撮影

d0285540_20454462.jpg

産卵行為を発見

葉の裏には 卵がありました。

d0285540_20460377.jpg
広角レンズは近くで撮影しないといけないので
蝶の移動と共にこちらも走らないといけない💦

汗が出てきちゃいました^^;


痩せるかな(笑)

d0285540_20461482.jpg
ちょっとピンが甘かったのですが構図は気に入ったので載せます^^;


ホソオチョウは3箇所探しましたが発見できず
もう1期が終わってしまったのかな〜

早すぎるような気がするけれど・・・

今年は 蝶の発生時期が読めません💦
















by h13_540 | 2017-05-12 05:51 | 岐阜 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 飛騨ギフ  白川村   

2017年 05月 06日

三連休も終了
なんで休日って早く終わっちゃうのかな〜💦

今日から仕事です。


3日(水)長期連休で暇を持て余している長男も一緒に
久しぶりに家族3人で過ごしました^^

初めての場所でしたが
目星をつけたところにカメラを持った人がいたので
特定できてほっとしました^^;

しかし
天気は曇り💦10時過ぎても出てこない

私より先にいらした2人は諦めて帰ってしまった。





少しするとやっと・・・
d0285540_06142281.jpg

羽化したての1頭が舞い降りてきてくれました。
d0285540_20154368.jpg
とまっては少し飛びの繰り返し
やっとカタクリにとまってくれました。
d0285540_20154964.jpg

吸蜜ではなく ただとまっているだけ・・・

d0285540_20155473.jpg
全て同じ個体

d0285540_06180980.jpg
久しぶりのにらめっこ^^;

d0285540_20222197.jpg

トリミングしました。
少しだけ赤上がり

d0285540_20155844.jpg
主人が撮影した別の個体

結局2頭撮影できたのみ
飛んでいる姿は他に3頭見ましたがすぐ奥に入ってしまいました💦

この後2組の方がいらっしゃいましたが
この状況では無理と判断したのか
すぐに帰られました。



私たちが帰る頃晴れてきました
まぁ〜 ツキがない時はこんなものです💦


ここにも赤上がりがいるようだけれどはっきりした個体とは出会っていない

ここでも また来年の課題ができてしまいました💦


前回の場所と2箇所めぐりができそうなので
来年 合理的に動けるかも・・・

来年への夢が膨らんでしまいました^^;























by h13_540 | 2017-05-06 05:48 | 岐阜 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン スギタニルリシジミ初見 & ルリシジミ   

2017年 04月 27日

飛騨にてギフチョウが出るまでの間楽しめせてくれたスギタニルリシジミ

今年初見です^^/

d0285540_05232750.jpg

毛がフサフサです^^;

d0285540_05232832.jpg
こちらはルリシジミ

エンゴサクに吸蜜
d0285540_05232839.jpg

主人撮影

d0285540_05232953.jpg

開翅は珍しい♪  父ちゃんやったね111.png

d0285540_05233765.jpg

フキノトウにも吸蜜  美味しいようで長い間吸っていました。

d0285540_05233716.jpg

コツバメも楽しませてくれました^^


初めての飛騨でしたが 楽しめました

飛騨牛も美味しかったし・・・




来年 リベンジしなくっちゃ〜






















by h13_540 | 2017-04-27 07:27 | 岐阜 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 飛騨ギフ 赤上がり   

2017年 04月 26日

昨年晩秋 蝶の撮影も終え
風景撮影にモードを切り替えていた時のことです。

撮影していると地元の方が
「春になるとここにギフチョウが飛ぶよ」と教えてくださった。

「そうですか〜」 それ以上突っ込まなかった^^;

ここまで来なくっても近場でギフチョウは撮影できるし・・・
そんな気持ちでしたが
一応 看板の写真は撮っておきました。





冬 ギフチョウの自主勉をしていて
(本を読んで)
飛騨ギフ(山ギフ) 赤上がりの存在を知った🔰マークの私です^^;

赤上がり?
ヒメギフの赤上がりはブログでも拝見したことがあるし
自分も過去のを見直すと撮影しておりました。

しかしギフチョウの赤上がりは地域が限定されるようで
しかも「飛騨ギフの赤上がり」の写真は検索してもなかなか出てこない💦







そういえば・・・と看板を思い出し見てみると
d0285540_21245997.jpg
ギフチョウの絵が赤上がりになっている〜〜〜💦
場所も本に載っている地名でした。

びっくり!

ここがポイントだったの?


これは今年行かなくっちゃ〜💦

飛騨ギフ赤上がり 見てみたい!!!

でもいつ発生するの?という不安もよぎりました。

ダメもとで23日行ってみました。
(22日南越前で撮影後高山にて宿泊)
ポイントには9時前に到着 気温は7度
これではすぐには出ないよね〜
d0285540_21171464.jpg
残雪もありました^^;


雪のためか看板も倒れてしまい初めての人にはわかりにくくなっていました💦


少し歩いて
ギフチョウが来そうな日当たりのいい場所  2箇所目星を付けてみました。
d0285540_14222671.jpg
あれまぁ〜 すぐにギフチョウ登場

飛騨ギフ(山ギフ)1号です

こんなに低い気温でもいいの?と思ったのですが
地域に根付いている蝶だから環境に合わせて生きているのかもしれない
と思い直し・・・

しかし 赤上がりではない



d0285540_14223132.jpg
2頭目も赤上がりではない

d0285540_14231609.jpg
とまらないので飛翔を撮るしかない💦

d0285540_14232067.jpg

次々出てくるのを見ても赤上がりではない💦

d0285540_06353781.jpg


産地といえども赤上がりは珍しいものかもしれない

とまらない個体は飛翔を撮るしかないと焦り始めた💦
その当時必死だったのですが
今思うと裏翅では赤上がりかどうかはわかんないじゃんね
表翅の飛翔写真を探さないと^^;
d0285540_14241696.jpg
これも違う💦
d0285540_14245990.jpg




結局 かろうじて1枚それらしきギフチョウを見つけることができましたが
写真を見直してのことで飛んでいる時は遠すぎてわからなかった。

↓クリックすると大きな画像で見ることができます。
d0285540_20441602.jpg



トリミングしてみました。


d0285540_06155830.jpg
このまま愛車の後ろに飛んで行ってしまった💦


産地だからいっぱいいるかと思いました^^;
これから出るのかな?

なんとか飛騨ギフ(山ギフ) 赤上がりを見ることができましたが
いつかはちゃんとした飛騨ギフ赤上がりの写真を撮ってみたいと
課題ができました💦


11時すぎ ピタッと登場しなくなったので撤収



おまけ

主人の撮影した赤上がり
左翅のみ赤上がりでした^^;

これはこれで珍しいかも^^;
d0285540_12061893.jpg

今年は自主勉したこともあり
ギフチョウめがけて全力疾走しました。

ギフチョウは奥が深い💦














by h13_540 | 2017-04-26 05:10 | 岐阜 | Comments(8)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 雨上がりの蝶たち   

2017年 04月 12日

久しぶりに晴天になりそうですね♪

この雨の中蝶たちはどうやって過ごしていたのでしょうか?

8日に撮影した蝶たちです。
広島に向かう途中立ち寄った場所での撮影。
ホソオチョウは未発生でした。
d0285540_06494515.jpg
雨が止んでいたので探して見ると
じっと耐えているツバメシジミがいました。


d0285540_06495329.jpg
 少し乾いた葉の上にはベニシジミがいました。


雨上がりを喜び飛んだ蝶もいました。
あとを追いかけると
d0285540_06495681.jpg
ルリシジミでした。

d0285540_06495989.jpg
水滴が頭(翅かも)の上にあるベニシジミも発見

重そうですね💦








休憩がてら立ち寄った場所

d0285540_06500264.jpg


今年初見のヤマトシジミ


雨天の日はじっと耐えて
本日のような天気を健気に待ちわびている蝶たちがいました。

綺麗に撮影してあげんとな〜
そんなことを感じた私でした^^;
















by h13_540 | 2017-04-12 07:10 | 岐阜 | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 谷汲昆虫館のギフチョウ 2017   

2017年 03月 13日

昨日はホソオチョウが羽化しているか見てきましたがやはりまだでした^^;

愛車の中の温度計は気温15度の表示でしたので
期待したのですが残念でした。

ここまできたなら谷汲昆虫館へ行ってみよう♪

d0285540_20323901.jpg
飼育のギフチョウを見せていただきました。

ここのは赤色に特徴があるそうな・・・

隣の虫かごからポトン ポトンと音がしました。

蛹から羽化して床に落ちた音でした。

目の前で3頭羽化しました。

こんな場面は初めてです。

d0285540_21094078.jpg

主人撮影

まだ翅が伸びていません
d0285540_21102170.jpg
主人が上から撮影

d0285540_21113040.jpg
d0285540_20333333.jpg
少しづつ翅が伸びてきました。


d0285540_20333425.jpg
虫かごにはティッシュが貼り付けてありました。

羽化したギフチョウが歩きやすいようにだそうです。



d0285540_20333885.jpg
見ているうちにどんどん様子が変わってきます。

d0285540_20334461.jpg
初めての出来事にワクワクし目が離せません。

d0285540_20335061.jpg
ポトンと落ちては這い上がり・・・

そんな光景の繰り返しです

d0285540_20335138.jpg

生きるために一生懸命です

自然界では見ることができない場面

d0285540_20335305.jpg

30分も経たずに翅は伸びましたが飛ぶのはもっとあとのようです。

羽化ラッシュのようでした。

部屋にはストーブが入っており暖かかったです。


飼育にあたり
卵をいくつ飼育し始めたのか
何頭羽化したとかきちんと申請・報告をするそうです。


貴重な場面に出会え 勉強になりました。

ありがとうございました。

d0285540_20480153.jpg


そのほか
d0285540_20453177.jpeg

ポートメッセ名古屋にて(息子たちとキャンピングカーショー見学)

キタキチョウの手乗り

d0285540_20454716.jpg
揖斐川付近にて
通りがかり見つけたモンシロチョウ
飛翔を狙いましたがブロックが背景になってしまいわかりずらい^^;



















by h13_540 | 2017-03-13 06:39 | 岐阜 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 名和昆虫博物館のギフチョウ 2017   

2017年 03月 05日

2月28日の新聞に前日名和昆虫博物館のギフチョウが羽化したと載っていました。

電話をして問い合わせてみると
見せてくださり撮影もOKとのことで本日行ってきました^^


今回飼育したギフチョウをわざわざ見に行ったのは目的があったからです。

今まで疑問に思っていたことを知りたくて・・・
d0285540_19225361.jpg

周りの方々に迷惑になってはいけないと思い
早めに到着
開園少し前ですが入れていただけました。


d0285540_19233078.jpg

館内の方からいろんなお話をお伺いすることができ
とても勉強になりました。

毎年 啓蟄までに羽化させて公開する目的は
花見の時期にギフチョウがいても知らない人がまだまだいるので
お花見前に知っていただき
お花とギフチョウ 両方楽しんで頂きたいという思いからだそうです



今回 私が知りたかったことも教えていただきました。
d0285540_19235076.jpg
飼育したギフチョウと自然界のギフチョウとの区別はどこですか?
の質問に丁寧に教えていただくことができました。

特にメスに現れる傾向があるそうですが
(上の写真だけメス)
黄色いところが少し焦げたような(?)黄色に出る傾向があるそうです。

ほんとだ〜 黄色の色が違う〜
d0285540_19241495.jpg
そして前翅のUのところがOに見える傾向があるそうです。
d0285540_19243361.jpg
なるほど〜〜〜

疑問に思っていたことがわかったのでスッキリ♪


世界の蝶も展示してあるので
アカエリトリバネアゲハのお話をしたら
オスとメスの値段の違いや(ワシントン条約前の話)
世界の蝶についてやワシントン条約のお話や世界の自然保護のお話etc・・・


そして 「今年のギフチョウは早いですか?」と
よく質問されるそうですが
占うことなんてできないしわからない

ただ3月中旬の気候に左右されるということでした。



とっても勉強になるお話をいっぱいしていただけました。

行ってよかった〜

感謝  感謝^^




別名「春の女神」と呼ばれるギフチョウは
やっぱり綺麗です。

私が蝶に惹かれた原点の蝶♪
素敵な蝶ですし地域によって特徴もあるので奥が深い蝶です^^









by h13_540 | 2017-03-05 19:48 | 岐阜 | Comments(8)