カテゴリ:徳島( 6 )

弱肉強食の世界

22日(日)蝶友さん2人と現地で合流

今回の目的の一つのルーミスは
天候が思わしくなく出会うことはできませんでした

お日様が出ないと無理ですね
d0285540_21244034.jpg
我が街では出会うことができないイシガケチョウ
暖かい地方ならではですね
出会えることが嬉しいです^^
d0285540_21244611.jpg
主人撮影

かなり飛び交っていましたが次の瞬間
d0285540_21245201.jpg
大きな蜂(オオスズメバチかな?)がイシガケチョウを襲い始めました
d0285540_21245707.jpg
頸部をひとつきでした

あまりにも酷い
この後足に挟んで連れて行ってしまいました

d0285540_21250214.jpg
ウラナミシジミの飛翔
d0285540_21250625.jpg
ヤクルリの開翅
d0285540_21251088.jpg
蝶友さんが見つけてくださり教えてくれました
d0285540_21251380.jpg
サツマシジミ
d0285540_21251624.jpg
主人撮影
d0285540_21251919.jpg
南国を感じながら蝶撮影は終了






自然界の惨さを目の当たりにし
生きていくことは大変なんですね



ルーミスは見れなかったけれど
沢山のイシガケチョウやサツマシジミ・
久しぶりに蝶友さんに出会えて嬉しい蝶撮影でした^^♪





蝶友さん お世話になり有難うございましたm_ _m
















by h13_540 | 2015-11-27 14:24 | 徳島 | Comments(4)

3月のルーミス

この季節 通常ならばギフチョウ狙いの遠征になるのですが
お臍が どこかを向いているわけでもなく(笑)
昨年の宿題を済ませちゃわないと前に進めないっていうことで
蝶友さんとご一緒に暖かいところに遠征してきました。
d0285540_18161585.jpg
南国は桜が咲いていました
d0285540_18164534.jpg
日本は四季を楽しめるのでほんといい国だと思います012.gif
d0285540_19052315.jpg
夜は伊勢海老とアワビがお出迎え
d0285540_19061676.jpg
伊勢海老とにらめっこをし
d0285540_19064183.jpg
負けた伊勢海老は温泉に浸かることになりました^^;


さて本題に戻ります。
宿題になっていた蝶は
d0285540_18181789.jpg
3月のルーミスでした
クリックすると拡大します。
d0285540_18184923.jpg
蝶友さんの何十年かの恋心が成就でき

お役に立ててホッとしました。
(車を出しただけですけれど・・・笑)

ポイントでは現地集合の蝶友さんが見つけて下さいました。
d0285540_18381907.jpg
苔に止まるコツバメも珍しい写真かな・・・笑

d0285540_18211740.jpg
スジグロシロチョウも可愛く撮影できました053.gif


ご一緒させていただいた蝶友さんの皆様 お世話になりました。
楽しい時間をありがとうございました。




p.s
夕食後のお遊び 夫婦でロンしちゃってごめんね〜^^;




おまけ
d0285540_20475342.jpg
主人撮影
d0285540_20481687.jpg
私がたどり着いたときは飛んだ後でした007.gif





















by h13_540 | 2015-03-24 19:10 | 徳島 | Comments(14)

楽しかった四国遠征

2日 旅館を4時に出発し30分後蝶友さんと合流

約束の時間より随分早く蝶友さんご夫妻とも合流^^♪
そして蝶友さんのお友達も合流し
6人でルーミス探しを始めました。

蝶友さんのお友達も一生懸命探してくださって
そのお姿には敬服致しました。
使われていたトントン棒も いいな〜 っと思いながら眺めておりました^^

ルーミスには出会えませんでしたが
d0285540_2131028.jpg

ダイモンジソウ(訂正 ジンジソウ)という とっても可憐な花との出会いがありました。
これは お花の好きな患者さんに喜んでもらえると思います^^/




午後からは蝶友さんのお友達にもお会いし案内して頂きました。
d0285540_2184899.jpg

車を降りると すぐに現れたのは クロセセリの食草
d0285540_21104924.jpg

クロセセリの幼虫は 初めてみました012.gif
貴重な経験に感謝です^^
d0285540_2114626.jpg

成虫も見つけて頂き7人で撮影タイム開始016.gif
11月で出会えるとは  これまた嬉しかったです^^♪
d0285540_21145019.jpg

11月なのにホソバセセリとの出会いもありました^^♪
南国は違うな〜〜〜〜
d0285540_21193290.jpg

ヤクシマルリシジミ
d0285540_2120862.jpg

今年初見のサツマシジミです
とってもべっぴんさんでした。
d0285540_21221544.jpg

頑張って飛翔に挑戦してみましたが
ん〜〜〜 ピントが甘いな〜〜〜
マクロレンズでワンシャッターチャンスはなかなか難しいです
d0285540_2125179.jpg

主人撮影
イシガケチョウとセイタカアワダチソウとのコラボはいい感じでした。
d0285540_2324769.jpg

主人撮影
d0285540_21253575.jpg

ムラサキシジミ
d0285540_21225038.jpg

ツマグロキチョウとの出会いもあり 
d0285540_21233197.jpg

7人で過ごす 至福のひとときに  感謝です
半日で これだけ沢山の蝶との出会いの機会を頂き
皆様のおかげで とっても楽しい遠征になりました。

ありがとうございました。
お世話になりました.




d0285540_21295623.jpg

夕食は 徳島でラーメンを食べ

d0285540_21325860.jpg

淡路島SAから明石大橋も撮影しました。

ちなみに ライトアップは20時までのようです。


追記
ホソバセセリのトリミング画像を載せますね
d0285540_230286.jpg

画像が綺麗でなくてごめんなさい
by h13_540 | 2014-11-05 05:38 | 徳島 | Comments(16)

No.175  ヒサマツミドリシジミ

今回の連休は関西の蝶友さんをお誘いし(4ヶ月ぶりの再会です)
四国のルーミスシジミに会いに行って来ました。


結果は・・・ 
出会ったのですが
突然の出会いに見とれてしまい
3人とも撮影しなくっちゃ〜 と思ったときには
ルーミスが飛んで行ってしまったという
惜しい結果となりました。
「お〜〜〜ルーミスや  ルーミスや」
っと3人で言う前にシャッターを押せ!!!ちゅーに(笑)


リベンジも決意し  次回こそは・・・っと意気込んでおります^^/
次回は前夜祭付きです^^

ただでは起きぬタイプの私です
今回の経験で
ルーミスの生態を少し学びました。
ひとつおりこうになりました(笑)


今回の遠征では  副産物もあります。
ポイントに着くとすぐに出迎えてくれたのは
d0285540_1503114.jpg

ヒサマツミドリシジミ♀でした。
この時期に ミドリシジミと名がつく蝶に出会えるとは思ってもみませんでした。
d0285540_21194817.jpg

こちらは   クリックすると拡大します。
なかなかエエ感じに撮影出来たと満足しております^^
d0285540_21215885.jpg

開翅

ルーミスが撮影出来なかった悔いもありますが
ヒサマツミドリシジミが撮影出来た喜びもありました。
d0285540_21343540.jpg

カラスアゲハとの出会いもありました(訂正 ミヤマカラスアゲハ)
d0285540_2135652.jpg

とっても綺麗でした
d0285540_21352929.jpg

主人撮影



その後 兵庫県へGO^^♪
d0285540_21331943.jpg

シルビアシジミにもご挨拶
d0285540_21334452.jpg



今回も蝶友さんにお世話になりました。
ありがとうございました。
by h13_540 | 2014-09-16 15:00 | 徳島 | Comments(18)

ムラサキ3兄弟  Part2

徳島でのポイントはルーミスとムラサキシジミが居ました。
d0285540_2020598.jpg

ルーミスは前回載せたので1枚だけにしますが
このポイントのムラサキシジミの鮮やかな色には驚きました
d0285540_2022740.jpg

♂でこの紫青色です
最初はムラサキツバメの♀かと思いましたが尾状突起がなかったので驚きました
d0285540_2024746.jpg

こんな綺麗な色が出るのは環境でしょうか?

本来はこれで終わりのつもりでした。
早朝出発だったので14:30分に宿泊先に入りました。
チェックインが15時ということなので散歩をしました。
すると・・・ムラサキの蝶が飛んでいました。
止まった所を撮影したらムラサキツバメでした。
d0285540_20245365.jpg

♀でした。
これはラッキーでした。見たかった色です。
d0285540_20294944.jpg

まさか ここで出会えるとは思いませんでした。
d0285540_6435753.jpg

あと ヤクシマルリシジミも居ました。

思いがけない出会いでした
by h13_540 | 2013-11-26 20:02 | 徳島 | Comments(6)

水と戯れるルーミスシジミ  in徳島

仕事をしているとなかなか連休がない私
よって 連休は有効活用したいんです^^;

私    「11月の連休は千葉に行きたいんだけど・・・」
主人   「え〜この前行ったじゃん。同じ所は嫌だ」
私    「同じ所が嫌なんて言ったら 徳島しかないじゃん」
主人   「いいよ」
私    「徳島だよ」   「いいよ」
その返答に 私の方がビビりました。

しかし いいと言ったからには 宿泊先を予約しなくっちゃ〜
もちろん ルーミスが撮れなかったら  と思うと
美味しい食材が食べれる宿・・・
と そちらの楽しみも作りました。
10月28日に「遊 遊 NASA」に予約をしました。

今回の遠征の始まりは こんな流れからふって湧いた出来事でした。

11月23日目が覚めたら出発というアバウトな計画
でも寝坊する訳がありません
3時出発
d0285540_20434050.jpg

日の出は 淡路島で迎えました。
d0285540_2054356.jpg

ハイウエーオアシスから眺めた明石大橋



ルーミスで有名な  徳島のポイントに到着したのは10:15
d0285540_2136679.jpg

紅葉まっさかりでした

ポイントに陽が当たるのは9時〜12時と聞いていたので
急いでポイントに向かいました

ポイントに着くと
ルーミス様が降りてきやすい様に陽の当たる場所を空けて
私たちはその周りに座って待っていました。
すると・・・

私たちが日向ぼっこをしているように思ったのか
70歳台の男性が同じくらいの女性3人を連れて
ルーミス様用に空けておいた場所に座り込み雑談をし始めました。

どいて欲しいとは言えず・・・・
降ってくるムラサキシジミやルーミスシジミを追いかけ
早く気がついて欲しいと祈っておりました^^;
30分ロスタイムでした

そこから タイムリミットまで夢中で
降ってくるルーミスやムラサキシジミを追いかけました

まずは 今回お互いに気に入った写真から公開しましょう^^
d0285540_20555255.jpg

主人撮影  題名「紅葉とルーミス」 サインまで入れちゃっています^^;




d0285540_20564045.jpg

私 撮影    題名「水と戯れるルーミスシジミ」


千葉や和歌山のルーミスとは違い
水との2ショットは面白いです012.gif

このポイントは降りてくるのを待つのですが
さすがルーミスで有名な場所
ルーミスが降ってくるという表現が合っているのか
ルーミスが落ちてくる と言うべきか・・・

一挙公開♪
d0285540_2375082.jpg

d0285540_22302737.jpg

d0285540_22304310.jpg


今度は  場所の雰囲気を感じ取って頂きましょう^^
d0285540_5264172.jpg

今回 初めて見た個体は⬆でした
d0285540_5292471.jpg

ひなたぼっっこです
d0285540_530974.jpg

滝ですので どうしても岩場に降りてきます
d0285540_5324266.jpg

マクロレンズで撮れるのは嬉しいですね
d0285540_534191.jpg

今まで こんなに近くでルーミスをみることはありませんでした。
d0285540_6113776.jpg

眼の色まではっきりしています
d0285540_21101864.jpg

紅葉を証明出来る画像です


今年
千葉・和歌山・徳島のルーミスを見ることが出来たのも
蝶友さんのお陰です。
ありがとうございました

そして3カ所に行けるのも
中部圏に住んでいるから出来ることなのでしょうね^^;
by h13_540 | 2013-11-24 22:36 | 徳島 | Comments(16)