言葉変換『もんじろう』用アイコン カテゴリ:岡崎( 45 )   

言葉変換『もんじろう』用アイコン キマダラセセリ   

2017年 06月 17日

本日は夕方 歯科受診のため遠征は隣町

以前ミズイロオナガシジミを沢山見た場所に行ってみると
工場拡大のため山は平地にされ
環境が全く変わっておりました💦


それでも見れたセセリは
d0285540_17533713.jpg
キマダラセセリ

セセリ科は目がクリッとして輝いているので
とっても好きな蝶です

親しみこめて左第2指を差し出すと
抵抗なく乗ってくれました💦

こちらの方が焦り
ポケットに入っているiPhoneを右手で慌てて取り出し
ロックを解除しカメラアプリを押し・・・

逃げるタイミングなんて沢山あったのに待っていてくれました💦

d0285540_17534124.jpg

ワクワクさせてくれて ありがとう💕
















by h13_540 | 2017-06-17 18:02 | 岡崎 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 里山のシンボル  ギフチョウ in K湿地   

2017年 04月 17日

今年は このタイトルにしようと決めていました。




しかし
早々タイトルだけが決まっていても
ここのギフチョウには苦戦して
何度も撃沈を味わってしまいました。

こんなことは初めてでした💦

里山のギフチョウ 危機感をも感じています。




週末 三男から結婚予定日の報告があり
定年までに3人の息子たちが結婚してくれることを夢みていた人生設計が
なんとか念願叶いそうです。

そして
16日(日)孫娘のお誕生日会を両家そろってお祝いをしました。

過密なスケジュールの中
与えられた自由時間は1時間半

近くのポイントだからできることです。
この日 里山にはカメラマンは15人はいたと思います^^;

馴染みの方々もいらっしゃって
ギフチョウが出ない時間は楽しく過ごさせていただきました。
d0285540_20142006.jpg
ギフチョウが出るまでの時間コツバメに遊んでもらいました。
ムラサキサギゴケに吸蜜シーンは嬉しかったですね〜^^

d0285540_20400167.jpg


主人は 今シーズン初めてトラフシジミを撮影できて大喜び♪


離れている私のところまできてドヤ顔をした(笑)

d0285540_07212458.jpg
タベサナエ









d0285540_20151005.jpg
ギフチョウが飛びました。

待ちに待った瞬間が来ました。
d0285540_07512226.jpg

みんなが見守る中コバノミツバツツジに吸蜜♪

d0285540_21292767.jpg


顔まで思いっきり突っ込んで吸蜜に夢中

相当 お腹が空いていたのかな・・・


無防備な仕草がとっても可愛い💖

d0285540_07523270.jpg


しかし
いつもの場所のコバノミツバツツジではなかったため撮影がしにくかった💦

d0285540_07531001.jpg
枝が多くスッキリした背景にならない


d0285540_07535189.jpg
こんな感じに飛び回るし💦


今年は苦戦したので欲張って いろんなシーンが撮りたかったけど
結局思うような写真が撮れなかった143.png
d0285540_06140316.jpg
残念なことに
吸蜜していて ダンダラ模様がよく見える写真は数枚だけ
背景もイマイチ💦

ギフチョウにとったらそんなこと関係ないんですけどね^^;
d0285540_06272280.jpg

あまりにも数が少ない・・・

来年は大丈夫かな?不安が残る撮影でした。




感動をご一緒させていただいた皆様 お世話になりました。



家に帰ってから主人が「俺が見つけたんだぞ〜」だって  
ハイ ハイ(笑)












by h13_540 | 2017-04-17 20:44 | 岡崎 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ツマキチョウ・トラフシジミ初見   

2017年 04月 15日

12日楽しみにしていたツマキチョウが登場💕
というニュースが舞い込んで来ましたので13日行って来ました♪

私にとっては毎年見たい蝶の1種なんですが
なかなかとまらず
満足のいく写真は撮れませんでした💦

d0285540_05345432.jpg

とまらないので強引に飛翔を撮るしかありませんでした^^;

d0285540_05360701.jpg
d0285540_05361136.jpg
d0285540_05361598.jpg

コツバメは見てはいたものの撮影はできなかったので今回はやっと撮影
d0285540_05362072.jpg
帰り際

d0285540_05362404.jpg
ムラサキシジミも気持ちよさそうに開翅

d0285540_05362839.jpg
タイミングよく飛んでくれました。



この日私が到着する15分前にギフチョウが出たようです
見ることができず残念でした。
この日は1日いた方が7頭しか出なかったとのこと




14日リベンジしたのですがこの日もギフチョウは4頭しか出ず撃沈
通り過ぎて行っただけのようです。

どうなっちゃったんでしょうか?


息子たちが見たという奥の場所に行ってみました。

何かが飛びました。
近づいてみるとトラフシジミ


d0285540_14171324.jpg

これはこれで嬉しいです♪

d0285540_14171793.jpg

日向ぼっこ^^























by h13_540 | 2017-04-15 06:57 | 岡崎 | Comments(10)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 息子が撮影したギフチョウ in K湿地   

2017年 04月 13日

昨日、釣りの好きな息子はK湿地の奥にある池に行ったそうです。

車を置いて家族で散歩していると
そこに現れたのはギフチョウ

d0285540_19162553.jpeg
奥さんに「これがおかんの好きなギフチョウ」と教えてくれたらしい^^


いつものポイントとは異なるのでかなり広範囲にいる気がする。


私も 行ってみよ〜〜〜っと♪
























by h13_540 | 2017-04-13 05:24 | 岡崎 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン K湿地の現状2   

2017年 03月 31日

29日お天気がいいので昼休み K湿地に行ってみました。

目的はツマキチョウ

ツマキチョウだと思って追いかけたらモンシロチョウだった^^;
息切れがして膝が笑っていた。

日頃の運動不足を感じた💦


ベニシジミが飛んだ。
d0285540_20183902.jpg

d0285540_20184253.jpg
モンシロチョウとモンキチョウ
d0285540_20184670.jpg

d0285540_20185475.jpg

ここで帰ろうと思ったけれどMさんがいるかも・・・

そんな思いで短時間ではあったけれど奥に入ってみた。

いた^^ いた♪
毎年この場所でお会いするMさんと久しぶりに再会♪

いつもの場所でお会いできると ホッとする
d0285540_06220126.jpg
ルリタテハが止まった。
d0285540_06232753.jpg
ルリシジミもいた。




Mさん  お世話になりました。
次はギフチョウですね♪






















by h13_540 | 2017-03-31 14:37 | 岡崎 | Comments(8)

言葉変換『もんじろう』用アイコン K湿地の現状   

2017年 03月 27日

25日早朝から息子たちと合流し孫の子守

午後から行われる瀬戸での講演会に向かう途中
今季初K湿地に立ち寄ってみました。

気温も低いし曇り空だし蝶撮影無理かな・・・とも思いましたが
できればツマキチョウ出ていないかな〜
なんて あわよくば・・・ってことも考えながら^^;

d0285540_08055233.jpg

ショウジョウバカマは満開でした。
桜やつつじは全く・・・

少しだけ日差しが出ました。
d0285540_08055915.jpg
ルリシジミが出てくれました。

d0285540_08060485.jpg
綺麗な個体です

しかし気温が低いため あまり遠くには飛びませんでした。

d0285540_08060854.jpg
撮影できた嬉しさを噛み締めながら瀬戸へ向かいました。

d0285540_08061274.jpg
ギフチョウはどこまで飛べるの?


そんなこと 考えてもみなかった💦

すっごく興味が湧いたので1時間かけて行ったのですが
最後までどこまで飛べるのかという内容には触れませんでした。
どこまで飛べるの?私は距離をイメージしていました^^;

そういう意味では期待はずれでしたが
講演内容で勉強になったことは多々ありました♪

ギフチョウの吸蜜する花の内容で
朝は低い位置の花(まだ翅が乾いていないので)
スミレ・ショウジョウバカマ・ハルリンドウ・カタクリになる。

昼は人の高さの花  アセビ・つつじ
午後は 高く飛ぶので 桜に吸蜜する
夕方はタンポポ・オオイヌノフグリになるという。

K湿地ではいつも午後に行くので
桜に吸蜜する場面を撮影できたことに納得しました♪
理にかなっている^^


食草の違いによる生存率の話もありました。

今 太平洋側のギフチョウが危ない!日本側はOKとのこと
その理由は温暖化
本来 秋 蛹の時に気温が下がらないと成長しないそうですが
その時期が暖かかったので太平洋側が危ない・・・
そう考えるとのことです。

飼育のギフ蝶との模様の違いも説明してくれました。



今年は冬の間ギフチョウについて少し勉強したので
いつもと違うところのギフチョウが見てみたい。
そんな思いから
早くギフチョウが見ることができる場所に足を運ぶことをせず
他のことを優先してみました。






26日の天気は雨のち曇り
撮影には行けない。内心ラッキー
こんな天気を利用しフジバカマを植えたいと思っておりました。^^
d0285540_19024213.jpeg
フジバカマの苗を買ってきて(150円✖️10個)義父の畑に植えに行ってきました。

d0285540_19024647.jpeg

はたして アサギマダラは来てくれるでしょうか?


車で5分のところに住んでいます。

89歳 独居で元気に暮らしていますが
この花に蝶が吸蜜にきたら連絡して!とお願いをし
義父とのコミュニケーションネタを増やし 
ある意味 親孝行?笑



夜はみんなで賑やかく食事をしました。







さて今週末は4月突入です。

ギフチョウと出会えるかな〜♪


お天気はどうでしょうか?^^;













by h13_540 | 2017-03-27 06:25 | 岡崎 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 季節は移り変わる   

2016年 04月 21日

20日(水)ギフチョウはどうしているんだろう?

5日ぶりにK湿地に行ってみました。
d0285540_20420736.jpg
入り口にはヒメウラナミジャノメが飛んでいました。

以前はいなかったのに・・・
d0285540_20420934.jpg
季節が移り変わっていることを感じました。

奥に入ると
3月31日にお会いした方々がいました。

「ギフチョウ 本日は2頭いました」とのこと・・・

ツツジの花も落ち
撮影者で賑わっていた場所もすっかり様変わりしていました。


林道を歩くと小さなものが飛びました。
ハエかな?
d0285540_20421075.jpg
コチャバネセセリでした^^;








結局 私はギフチョウとの出会いはありませんでした。

そろそろ終わりかな・・・


いつもこの時期は他の蝶に目が移り
この場所を訪れたことがありませんでした。

初見のメンバーで
ここのギフチョウの最後を過ごす

感慨深いものがありました。

また来年もお会いしたいですね^^♪












by h13_540 | 2016-04-21 18:06 | 岡崎 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン コバノミツバツツジとギフチョウ   

2016年 04月 15日


行ける昼休みと晴天がなかなか合わず
本日久しぶりにk湿地を訪問することができました。

いつものように入り口で蝶たちにご挨拶
d0285540_19481862.jpg
瞬間でしたがコバノミツバツツジに吸蜜するアゲハチョウ春型との
出会いからスタート


次の出会いは
d0285540_19432947.jpg
ムラサキシジミの産卵行動
d0285540_19433184.jpg
産みたての卵はとっても綺麗でした012.gif


さて いつものように奥に入りました。

監視員の方から
「もう10分早かったら
長い間ツツジに吸蜜しているギフチョウに出会えたのに・・・」
と教えていただきました。

入り口に立ち寄っていたからな〜
でも
いつもしていることをしないと落ち着かないし^^;

残念なことをしたな〜と思いながら
桜の下に向かいました。


「羽化したてのメスが入るよ!」と教えてくださった方がいました。
嬉しい情報でした。

その方を見るとnaoさんでした012.gif
嬉しかったです💕
d0285540_19433129.jpg
遠慮なく撮影させていただきました。
d0285540_05011927.jpg
羽化したてでないとできない手乗り^^♪
d0285540_19433499.jpg
前の葉がちょっと邪魔ですが
ムラサキサギゴケに吸蜜するギフチョウ012.gif


ツツジに人だかりができました
d0285540_19433711.jpg
コバノミツバツツジに吸蜜し始めたギフチョウがいました016.gif

本日は湿地めぐりのバスが来ています。
道路を埋め尽くすハイカーさん^^;
d0285540_19433894.jpg
別のコバノミツバツツジにも吸蜜
d0285540_20400409.jpg
近くに止まってくれたので賑やかになりました^^
d0285540_19433970.jpg
14:02~14:20までの間に3頭のギフチョウとの出会いがありました💕

naoさんは本日9頭との出会いがあったようです。
本日もお世話になり有難うございました。

短時間でしたがとっても楽しかったです016.gif


K湿地 まだまだ楽しめます^^/











by h13_540 | 2016-04-15 20:25 | 岡崎 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン キタキチョウ吸蜜   

2016年 04月 08日

d0285540_20175215.jpg
久しぶりにツツジの吸蜜シーンです^^;














by h13_540 | 2016-04-08 20:20 | 岡崎 | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ギフチョウ第1号  発生確認^^♪ in K湿地   

2016年 03月 31日

3月も最終日

まず入り口で出迎えてくれたのは
d0285540_18071325.jpg
ナミアゲハでした

え〜〜〜もうアゲハチョウ?

今日ギフチョウが出なくてもブログネタは確保(笑)



*   *   *   *   *

さて 本題です。

すこし緊張しながら奥に進みました。

桜の木の下には数人の方がいらっしゃいました。
ギフチョウが出ているのか出ていないのか・・・
わからないまま駐車場に向かい車を走らせました。

日が当たる場所に出ました。
ここは以前 初めてルリタテハを見た場所です。
ゆっくり進むことにしました。
もしかするとギフチョウがいるかもしれない。

すでに貪欲です(笑)


なにやら飛びました。
よく見るとギフチョウでした^^

やった〜^^/

エンジンを止めそ〜〜〜と車を降りました。
ドアーを閉める音でギフチョウが驚いて去ってしまうことを恐れ
ドアーを開けたまま
そ〜〜とカメラを持ち近づきました。
13:50
d0285540_18071468.jpg
証拠写真は撮ったぞ!!!

数枚撮影したところで対向車が来てしまい
桜の木のところまでバックで進まないといけないことに^^;
バックは苦手なんですけど・・・(涙

桜のところにいる方々に
「ギフチョウがいます!!」とお伝えすると
あれま〜〜〜K山でご一緒させていただいたMさんとSさん 
昨年もこの場所でご一緒させていただいた監視員Sさんともう一人の方でした。

みんなでダッシュ070.gif

d0285540_18071790.jpg
今年初のギフチョウとのことでした
d0285540_18071895.jpg
13:55
なんとかみんなで証拠写真が撮れました。


この後ギフチョウは飛んで行ってしまいました。

私は他を探し始めましたが
監視員SさんとMさんがこの場所で粘っていてくれました。




Mさんが息を切らせ呼びにきてくださいました。
あとあと聞くとギフチョウが近くに止まったので
桜の木のところにある監視員Sさんの脚立をMさんが運んで
その後私たちを呼びに来てくれ
2度もダッシュで走ってくれたそうです。

そんなご苦労のお陰で
撮影会再開という流れになりました。

感謝💕 感謝💕
d0285540_18071829.jpg
d0285540_18071948.jpg
d0285540_18072013.jpg
d0285540_18072025.jpg
皆様のおかげで
いろんなアングルを撮影することができました。



本日も10人以上の方々がK湿地にいらっしゃったようですが
みなさん13時頃には諦めて帰ってしまったそうです。

昨年Mさんと桜とのコラボを撮影したのも14時過ぎでしたので
Mさんは15:30までは粘る予定だったそうです。





今年も感動を共有することができとっても嬉しかったです。
本日ご一緒させていただいた皆様
お世話になりました。




ありがとうございました。















by h13_540 | 2016-03-31 19:10 | 岡崎 | Comments(4)