言葉変換『もんじろう』用アイコン カテゴリ:岡崎( 33 )   

言葉変換『もんじろう』用アイコン K湿地の現状   

2017年 03月 27日

25日早朝から息子たちと合流し孫の子守

午後から行われる瀬戸での講演会に向かう途中
今季初K湿地に立ち寄ってみました。

気温も低いし曇り空だし蝶撮影無理かな・・・とも思いましたが
できればツマキチョウ出ていないかな〜
なんて あわよくば・・・ってことも考えながら^^;

d0285540_08055233.jpg

ショウジョウバカマは満開でした。
桜やつつじは全く・・・

少しだけ日差しが出ました。
d0285540_08055915.jpg
ルリシジミが出てくれました。

d0285540_08060485.jpg
綺麗な個体です

しかし気温が低いため あまり遠くには飛びませんでした。

d0285540_08060854.jpg
撮影できた嬉しさを噛み締めながら瀬戸へ向かいました。

d0285540_08061274.jpg
ギフチョウはどこまで飛べるの?


そんなこと 考えてもみなかった💦

すっごく興味が湧いたので1時間かけて行ったのですが
最後までどこまで飛べるのかという内容には触れませんでした。
どこまで飛べるの?私は距離をイメージしていました^^;

そういう意味では期待はずれでしたが
講演内容で勉強になったことは多々ありました♪

ギフチョウの吸蜜する花の内容で
朝は低い位置の花(まだ翅が乾いていないので)
スミレ・ショウジョウバカマ・ハルリンドウ・カタクリになる。

昼は人の高さの花  アセビ・つつじ
午後は 高く飛ぶので 桜に吸蜜する
夕方はタンポポ・オオイヌノフグリになるという。

K湿地ではいつも午後に行くので
桜に吸蜜する場面を撮影できたことに納得しました♪
理にかなっている^^


食草の違いによる生存率の話もありました。

今 太平洋側のギフチョウが危ない!日本側はOKとのこと
その理由は温暖化
本来 秋 蛹の時に気温が下がらないと成長しないそうですが
その時期が暖かかったので太平洋側が危ない・・・
そう考えるとのことです。





今年は冬の間ギフチョウについて少し勉強したので
いつもと違うところのギフチョウが見てみたい。
そんな思いから
早くギフチョウが見ることができる場所に足を運ぶことをせず
他のことを優先してみました。






26日の天気は雨のち曇り
撮影には行けない。内心ラッキー
こんな天気を利用しフジバカマを植えたいと思っておりました。^^
d0285540_19024213.jpeg
フジバカマの苗を買ってきて(150円✖️10個)義父の畑に植えに行ってきました。

d0285540_19024647.jpeg

はたして アサギマダラは来てくれるでしょうか?


車で5分のところに住んでいます。

89歳 独居で元気に暮らしていますが
この花に蝶が吸蜜にきたら連絡して!とお願いをし
義父とのコミュニケーションネタを増やし 
ある意味 親孝行?笑



夜はみんなで賑やかく食事をしました。







さて今週末は4月突入です。

ギフチョウと出会えるかな〜♪


お天気はどうでしょうか?^^;













[PR]

by h13_540 | 2017-03-27 06:25 | 岡崎 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 季節は移り変わる   

2016年 04月 21日

20日(水)ギフチョウはどうしているんだろう?

5日ぶりにK湿地に行ってみました。
d0285540_20420736.jpg
入り口にはヒメウラナミジャノメが飛んでいました。

以前はいなかったのに・・・
d0285540_20420934.jpg
季節が移り変わっていることを感じました。

奥に入ると
3月31日にお会いした方々がいました。

「ギフチョウ 本日は2頭いました」とのこと・・・

ツツジの花も落ち
撮影者で賑わっていた場所もすっかり様変わりしていました。


林道を歩くと小さなものが飛びました。
ハエかな?
d0285540_20421075.jpg
コチャバネセセリでした^^;








結局 私はギフチョウとの出会いはありませんでした。

そろそろ終わりかな・・・


いつもこの時期は他の蝶に目が移り
この場所を訪れたことがありませんでした。

初見のメンバーで
ここのギフチョウの最後を過ごす

感慨深いものがありました。

また来年もお会いしたいですね^^♪












[PR]

by h13_540 | 2016-04-21 18:06 | 岡崎 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン コバノミツバツツジとギフチョウ   

2016年 04月 15日


行ける昼休みと晴天がなかなか合わず
本日久しぶりにk湿地を訪問することができました。

いつものように入り口で蝶たちにご挨拶
d0285540_19481862.jpg
瞬間でしたがコバノミツバツツジに吸蜜するアゲハチョウ春型との
出会いからスタート


次の出会いは
d0285540_19432947.jpg
ムラサキシジミの産卵行動
d0285540_19433184.jpg
産みたての卵はとっても綺麗でした012.gif


さて いつものように奥に入りました。

監視員の方から
「もう10分早かったら
長い間ツツジに吸蜜しているギフチョウに出会えたのに・・・」
と教えていただきました。

入り口に立ち寄っていたからな〜
でも
いつもしていることをしないと落ち着かないし^^;

残念なことをしたな〜と思いながら
桜の下に向かいました。


「羽化したてのメスが入るよ!」と教えてくださった方がいました。
嬉しい情報でした。

その方を見るとnaoさんでした012.gif
嬉しかったです💕
d0285540_19433129.jpg
遠慮なく撮影させていただきました。
d0285540_05011927.jpg
羽化したてでないとできない手乗り^^♪
d0285540_19433499.jpg
前の葉がちょっと邪魔ですが
ムラサキサギゴケに吸蜜するギフチョウ012.gif


ツツジに人だかりができました
d0285540_19433711.jpg
コバノミツバツツジに吸蜜し始めたギフチョウがいました016.gif

本日は湿地めぐりのバスが来ています。
道路を埋め尽くすハイカーさん^^;
d0285540_19433894.jpg
別のコバノミツバツツジにも吸蜜
d0285540_20400409.jpg
近くに止まってくれたので賑やかになりました^^
d0285540_19433970.jpg
14:02~14:20までの間に3頭のギフチョウとの出会いがありました💕

naoさんは本日9頭との出会いがあったようです。
本日もお世話になり有難うございました。

短時間でしたがとっても楽しかったです016.gif


K湿地 まだまだ楽しめます^^/











[PR]

by h13_540 | 2016-04-15 20:25 | 岡崎 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン キタキチョウ吸蜜   

2016年 04月 08日

d0285540_20175215.jpg
久しぶりにツツジの吸蜜シーンです^^;














[PR]

by h13_540 | 2016-04-08 20:20 | 岡崎 | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ギフチョウ第1号  発生確認^^♪ in K湿地   

2016年 03月 31日

3月も最終日

まず入り口で出迎えてくれたのは
d0285540_18071325.jpg
ナミアゲハでした

え〜〜〜もうアゲハチョウ?

今日ギフチョウが出なくてもブログネタは確保(笑)



*   *   *   *   *

さて 本題です。

すこし緊張しながら奥に進みました。

桜の木の下には数人の方がいらっしゃいました。
ギフチョウが出ているのか出ていないのか・・・
わからないまま駐車場に向かい車を走らせました。

日が当たる場所に出ました。
ここは以前 初めてルリタテハを見た場所です。
ゆっくり進むことにしました。
もしかするとギフチョウがいるかもしれない。

すでに貪欲です(笑)


なにやら飛びました。
よく見るとギフチョウでした^^

やった〜^^/

エンジンを止めそ〜〜〜と車を降りました。
ドアーを閉める音でギフチョウが驚いて去ってしまうことを恐れ
ドアーを開けたまま
そ〜〜とカメラを持ち近づきました。
13:50
d0285540_18071468.jpg
証拠写真は撮ったぞ!!!

数枚撮影したところで対向車が来てしまい
桜の木のところまでバックで進まないといけないことに^^;
バックは苦手なんですけど・・・(涙

桜のところにいる方々に
「ギフチョウがいます!!」とお伝えすると
あれま〜〜〜K山でご一緒させていただいたMさんとSさん 
昨年もこの場所でご一緒させていただいた監視員Sさんともう一人の方でした。

みんなでダッシュ070.gif

d0285540_18071790.jpg
今年初のギフチョウとのことでした
d0285540_18071895.jpg
13:55
なんとかみんなで証拠写真が撮れました。


この後ギフチョウは飛んで行ってしまいました。

私は他を探し始めましたが
監視員SさんとMさんがこの場所で粘っていてくれました。




Mさんが息を切らせ呼びにきてくださいました。
あとあと聞くとギフチョウが近くに止まったので
桜の木のところにある監視員Sさんの脚立をMさんが運んで
その後私たちを呼びに来てくれ
2度もダッシュで走ってくれたそうです。

そんなご苦労のお陰で
撮影会再開という流れになりました。

感謝💕 感謝💕
d0285540_18071829.jpg
d0285540_18071948.jpg
d0285540_18072013.jpg
d0285540_18072025.jpg
皆様のおかげで
いろんなアングルを撮影することができました。



本日も10人以上の方々がK湿地にいらっしゃったようですが
みなさん13時頃には諦めて帰ってしまったそうです。

昨年Mさんと桜とのコラボを撮影したのも14時過ぎでしたので
Mさんは15:30までは粘る予定だったそうです。





今年も感動を共有することができとっても嬉しかったです。
本日ご一緒させていただいた皆様
お世話になりました。




ありがとうございました。















[PR]

by h13_540 | 2016-03-31 19:10 | 岡崎 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ツマキチョウ飛翔   

2016年 03月 30日

今年はK湿地のギフチョウ発生の情報がなかなか届かない^^;
そんなことを思いながら寝たためか
夢でたくさんのギフチョウが出てきてしまった。
しかし
全部ボロという結末・・・
なんちゅーこっちゃ〜


本日は行く予定にしていなかったけれど・・・

気温は高いけれどお日様が弱い気がしたので出ないよな〜
でも
夢を見ちゃったしな〜^^;


昼休み行ってきました。
結果は登場せず
監視の方も「今日も出ないね〜」と・・・


しかし
d0285540_19463106.jpg
桜は咲いています
d0285540_20144734.jpg

環境は整っているのにな〜
d0285540_19465137.jpg
ツマキチョウの飛翔に挑戦
d0285540_19465220.jpg
オスの模様がとっても好きです
d0285540_19465353.jpg
隅っこの黄色がアクセント^^♪
d0285540_19465407.jpg


d0285540_20065362.jpg



さて 明日の午後はK湿地で粘ります^^/

なんかとっても楽しみなんだけどなぁ〜💕

でも天気予報は
午後から曇り_l ̄l○lll ガクッ

d0285540_20022716.jpg

今年初見のツバメシジミとの出会いもありました^^

























[PR]

by h13_540 | 2016-03-30 20:08 | 岡崎 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 「春の妖精」ツマキチョウが微笑んだ日💕   

2016年 03月 23日

今日は出る!


そんな予感がし昼休みに出かけてきました。
d0285540_15143238.jpg

おぼろ昆布模様^^;
















[PR]

by h13_540 | 2016-03-23 19:35 | 岡崎 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ルリタテハetc・・・   

2016年 03月 08日

今日は気温が4月並になるという予報でしたので
K湿地の蝶の様子を見に行ってきました。
d0285540_19533158.jpg
ルリタテハが3頭飛びました。

越冬蝶なのにとっても綺麗でした^^
d0285540_19533207.jpg
キタキチョウも飛びました
d0285540_19533327.jpg
キタテハもお目覚めでした。
d0285540_19533462.jpg

越冬蝶たちも「春」を感じたようです。

コツバメなど新生蝶はもうすぐかな〜^^







ブログ仲間たちの
「蝶 写真展」
♦️絶滅危惧種も見られます




参加者は6人、一人 A3 4枚で展示する予定です。
2016.3.15(火)~20(日) 豊橋市東雲町 「亜鳥絵」
 会場は小さいですが
 隣室に喫茶室がありコーヒーを飲みながらお話も出来ます。
 只駐車場が狭いので注意が必要です。



是非 ご高覧ください^^♪


お待ちしております^^













[PR]

by h13_540 | 2016-03-08 19:58 | 岡崎 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン アオスジアゲハ ハンキュウ型を求めて   

2015年 05月 02日

午後からGWのお休みに突入しました〜037.gif


アオスジアゲハ ハンキュウ型を求めて
西尾 いきものふれあいの里に行ってきました。

以前ここで初めてハンキュウ型を撮影したので
もし遺伝が関係するのならば 子孫がいると思ったからです。
d0285540_23304559.jpg
エメラルドグリーン色には惹かれますね012.gif
d0285540_23311830.jpg
アオスジアゲハは7〜8頭見ました。
その中でハンキュウ型は2頭いました。
d0285540_23314957.jpg
↓トリミング
d0285540_04402960.jpg

こちらは 角度が悪くちょっと見にくいですが
d0285540_23330318.jpg
↓トリミング
d0285540_04410547.jpg

こちらははっきり見えます
d0285540_23334190.jpg
この個体を見たとき中心部の色が違うことに気がつきました。
d0285540_23342224.jpg
飛翔

初夏のような季節には是非撮影しておきたい蝶の1種です043.gif
d0285540_23352444.jpg
その他にはベニモンアゲハとオナガアゲハのツーショット
d0285540_23362126.jpg
ツマグロヒョウモン
d0285540_23364389.jpg
あげは
d0285540_23365776.jpg
サトキマダラヒカゲ

はやり この場所には遺伝子が受け継がれている気がします^^♪



















[PR]

by h13_540 | 2015-05-02 23:40 | 岡崎 | Comments(6)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ギフチョウ交尾   

2015年 04月 09日

午後のお休みは 曇り空でしたがK湿地に向かってみました。
目的は 大好きなツマキチョウ💓

夕方、母を病院に連れていくまでのリフレッシュタイムです037.gif
d0285540_18521109.jpg
途中 曇り空にもかかわらずモンシロチョウが元気に飛んでいます^^♪

シャッターを押し 今日のブログネタができたことにガッツポーズ066.gif(笑)




K湿地の入り口でしばらく目的のツマキチョウ登場を待ちましたが現れず007.gif 
ギフチョウのポイントに向かいました。

2人の方がいらっしゃいました。

前回お会いした方々でした^^♪

曇り空でしたが時々(一瞬ですが)陽が差しました
d0285540_19001309.jpg
すぐギフチョウ登場006.gif  これはラッキー💓でした〜
ちょっとシュチエーションはイマイチでしたけどね^^;
d0285540_19015529.jpg
こんな天気でしたが
またまた登場^^♪
すみれに吸蜜してくれたらいいのに
地面にペタッ^^;
d0285540_19024033.jpg
次に登場したギフチョウも
枯れ枝にペタッ^^;
d0285540_19031822.jpg
そんなことを繰り返しているうちに
今年初の雌が登場🎵
d0285540_19043387.jpg
これにはみんなで喜びました^^/
『雄さーん 雌さんがここにいますよ〜〜〜』
しかし 降りてきてくれませんでした><
d0285540_19050782.jpg
看板の後ろにも ペタッ^^;
結局7〜8回 ギフチョウは登場しましたが
ペタッ--^^; 以外はすぐ桜の木に上がってしまいます。

d0285540_19054540.jpg
そんな中 naoさんが
『あれ?重そうな飛び方していない? 交尾していない?』と・・・
桜の木の高い場所ですが撮影してみました。
このときはわからなかったのですが
d0285540_19145727.jpg
帰ってからよ〜〜〜く見ると
遠くでしたのでピンボケですが 今年初の交尾

ってもう少しマシな写真を撮ってよ〜と思う気持ちに
どうか蓋をしてくださいませ(笑)
d0285540_19160683.jpg
本日 唯一撮影できた花とのコラボは
ムラサキサギゴケとギフチョウのコラボでした




本日もご一緒させていただき 
楽しいラッキーなひとときをありがとうございました。
また どこかでお会いしたいです029.gif






 











[PR]

by h13_540 | 2015-04-09 19:25 | 岡崎 | Comments(14)