言葉変換『もんじろう』用アイコン カテゴリ:京都( 3 )   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 京都の紅葉   

2014年 11月 08日

3日シルビアを撮影後主人が行きたい場所は京都

京都御所が一般公開しているというので
めったにないチャンス♪

しかし 行ってみると駐車場は遠いし
人は多いし
並んだりして待つことが苦手な夫婦なので即決でやめた(笑)

紅葉撮影に変更^^;


お〜〜〜
向こうから別嬪さんが歩いてくる様子を
父ちゃんは 見逃さず 撮影〜
d0285540_20223051.jpg

この人を モデルにするとは  さすが お目が高いな〜〜〜(笑)
d0285540_20235145.jpg

これも主人 撮影
d0285540_20242636.jpg

なんか 不思議な光が入ってきました^^;


これにて  帰路に・・・



途中  養老付近では
d0285540_20252424.jpg

大きな虹に出会えました。
よく見ると 二重になっています。


遊んだ〜  遊んだ〜

これで四国遠征は おしまい です

by h13_540 | 2014-11-08 06:19 | 京都 | Comments(8)

言葉変換『もんじろう』用アイコン キマダラルリツバメ   

2014年 03月 08日

昨年はリベンジ成功でした012.gif

今年も 是非 出会いたいです^^/



by h13_540 | 2014-03-08 05:22 | 京都 | Comments(8)

言葉変換『もんじろう』用アイコン No.83 キマダラルリツバメ   

2013年 06月 18日

キマダラルリツバメ・・・
もたもたしていたらアンカーになってしまいました(やば〜 汗)

では 始めます。

この蝶は iiiwanaさんとの出会いの蝶です。
iiiwanaさんが載せていて こんな蝶が居るんだ〜005.gif 
かなり強いインパクト
衝撃が走ったことがつい昨日の様に思い出します。

図々しくも すかさずメールをしポイントを教えてもらい
木曜日 午前の仕事が終わってから新幹線に乗り
会いに行きましたが出会えませんでした。
その週の土曜日も同じ行動をとりましたが出会えず・・・
昨年は そんな感じでしたので
今年は
絶対リベンジ成功したかったんです016.gif

15日土曜日雨の中 ポイントに行ったけれど出会えませんでした。
既に iiiwanaさんは現地入りをしていました。
雨天の中の1時間探しは疲れたので
予定の大阪のホテルに向かいました。

すると iiiwanaさんからGET!!!!のLINEが入り
しかも写真入り・・・
見るとHOUNOKIさんとMIYA KOUTAさんでした^^;
思わず笑みがこぼれたことは言うまでもありません037.gif
やるなぁ〜

16日は天気がいいので午前はヒロオビミドリシジミを撮影し
午後は京都にチェレンジすることを固く決意しました066.gif

16日 14:30現地入りできました。
MIYA KOUTAさんに連絡したら別の場所を探索してみるということでしたので
少し後に合流しました。
MIYA KOUTAさんの姿と一緒に 蝶 旅の友さんも一緒で驚きました。
もしかすると・・・とは思っていましたが 現実になると嬉しいものです
同士の方々と 県外でお会いし 一緒に撮影できるとは心強いです^^♪



なかなか現れませんでした。
根気比べです。
16時頃 第一報はMIYA KOUTAさんの手招きでした。
チビの私はなかなかピントが合わず焦りました。
どうしても下からの見上げる撮影になるので
止まっている木にピントが合ってしまいます。
見かねた主人が肩車をしてくれました。
目線はキマダラルリツバメと合いましたが
肩車は意外と揺れピントが合いませんでした。
苦戦しながらも唯一ピントが合ったのが↓です
d0285540_21283876.jpg

これでは 納得できません。
MIYA KOUTAさんは綺麗に撮れたのでここで帰られました。

次の機会はなかなか訪れません。
東京から来られた方も粘りましたが17時に帰られました。
ネットマンさんがどんどん増えてきました。

17:30やっと 機会が訪れました。
その出会いは 突然舞い降りて来て 
ん? という首を傾げたくなる出会いで
ファインダーを覗くと
あっ!キマダラルリツバメ・・・っと
チャマダラセセリとの出会いのときと同じような感覚でした^^;
d0285540_21402856.jpg

最初の出会いは開翅でした♡
d0285540_22113592.jpg

蝶 旅の友さんに手招きでお知らせしました
d0285540_2213176.jpg

好きな角度でした
d0285540_21414627.jpg

腰を下ろし睨めっこです
d0285540_2142259.jpg

横を向いてくれました
d0285540_21432975.jpg

夢が叶いました。嬉しかったです053.gif
d0285540_21442273.jpg

このあと飛んで行ってしまいました。

ネットマンさんに
「居ましたか?」と聞かれ
なんと返事をしようかと迷いましたが
飛んで行ってしまったし「居ましたよ」と正直に言いました。
その瞬間
先ほどのキマダラルリツバメが戻ってきちゃいました(汗)
ネットマンさんにストップをかけ撮影させて頂きました
d0285540_2147536.jpg

悲しいことですが
この写真が このキマダラルリツバメの最後の写真となりました
d0285540_21484313.jpg

ネットマンさんに この蝶の魅力を教えてもらいました。
4つの尾錠突起を持つ蝶は珍しく
もう1種いるそうですが国の保護が入っているので
採取はできないそうです。
ネットマンさんは5分くらいの間に2頭取ってしまいました。
絶滅危惧種がどんどん居なくなります。
蝶が好きということは一緒ですが複雑な心境でした。
上手な方でしたので きっと このあとも採取されたことでしょう
あちこちでネットが動き始めました。

MIYA KOUTAさん 蝶 旅の友さん 
お世話になりありがとうございました
お陰で
悲願のキマダラルリツバメの撮影が出来ました、
iiiwanaさん やったど〜016.gif070.gif070.gif070.gif
昨年に引き続き今年もお世話になりました。

口べたな私ですが
今回は去年からの流れをお伝えしたく
そして 当日の様子もお伝えしたく
いつになく文章が多いブログになりました^^;

by h13_540 | 2013-06-18 18:04 | 京都 | Comments(10)