言葉変換『もんじろう』用アイコン カテゴリ:長野( 131 )   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 天生峠の蝶たち   

2017年 07月 14日


9日(日)予報では曇りや雨マークだったのでのんびりするつもりで
前日思いっきり楽しんでいたのですが
予報を反して晴天になってしまいました💦

今まで自分の都合と天気が合わなかったので
先延ばしにしていた(我慢していた)天生峠に行ってみたくなりました。

わがままを言った遠征でした。

どうしてもギフチョウの情報を得たかったんです^^;

駐車場に着くと前回色々お話を伺った監視員の人がいました。
覚えてくださっていて
ギフチョウは私たちが撮影したのち1週間はいたけど
その後は見ないとのこと

昨日も素晴らしくいい天気だったけれど見なかった。
もう終わっちゃったよ とのこと

そりゃぁ〜 そうだよね 7月なんだもん💦

卵の写真とも思い目の前にある食草を探すけれど見当たらない。

監視員の方も 
「今年はおかしいんだよね。食草とギフチョウのタイミングが合わず
毎年目の前の食草で卵を産むんだけど全く産んでないんだよ〜」とのこと💦

来年大丈夫かな〜

「人の目につかないところでは卵を産んでいるかもしれないよ」
と心配を悟られ監視員さんの言葉に救われました。




状況がわかったので喉につかえていたものがとれて
やっと来年に目を向けることができました。

d0285540_05531431.jpg
天生峠で見ることができた蝶たちです。
d0285540_05532306.jpg
ヒメシジミの求愛行動

d0285540_05532880.jpg
ヒメキマダラセセリ

d0285540_05533215.jpg

スジグロシロチョウ

d0285540_05533738.jpg


帰路 主人の眠そうな運転にヒヤヒヤしながら
9日は申し訳なかったとちょっと反省しちゃいました



さて 連休です♪

楽しもう〜っと^^


















by h13_540 | 2017-07-14 19:56 | 長野 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン オオミドリシジミ・オナガシジミ   

2017年 07月 13日

8日(土)午後3時 気温もかなり高い
こんな時間に撮影できる蝶がいるんでしょうか?^^;


蝶友さんがトントンして飛び出した蝶は

d0285540_13423126.jpg
オオミドリシジミ(間違っていたらご教示ください。)

ここで見たのは初めてです^^

d0285540_21373307.jpg

次にトントンして飛び出したのは
オナガシジミでした💕

これは嬉しかったですね〜^^

羽化したてのようです♪

d0285540_21371790.jpg

次はミヤマカラスシジミです^^
この場所で見れるとホッとしますね

d0285540_21372515.jpg

オオムラサキは飛んでばかりで💦

飛翔を狙うしかありません💦

しかしとってもスピードが早くすぐに見失ってしまいます。
運よく写っていたのはピントは甘く証拠写真程度ですが
とまっている写真も高いところなので気にいる写真がなく
満足するような写真は撮れませんでした^^;


d0285540_21373665.jpg
主人撮影

帰り際 またオナガシジミと出会えました。

この日は3頭の出会いでした♪



いろんな蝶に出会えてとても楽しい1日でした^^♪
ありがとうございました。


目的のウスイロオナガシジミだけ見ることができなかったね^^;




















by h13_540 | 2017-07-13 19:41 | 長野 | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ウラジロミドリシジミ・ハヤシミドリシジミ   

2017年 07月 12日

次もゼフ目的の場所です

到着したのはお昼
ゼフ狙いでお昼はないでしょう〜〜〜(笑)


主人が「いた!!!」と見つけてくれました。
特にトントンしたわけではありません💦

d0285540_13323438.jpg
ウラジロミドリシジミでした。

よく見つけることができたな〜  感心しました。



この場所で見たのは初めてです。

それも見たかった1種😍

d0285540_13323736.jpg

暑いので日陰にとまっていました。

最初からテンションが上がったことはいうまでもありません(笑)

d0285540_13374455.jpg
下を見るとアカシジミ

ヤッホ〜〜〜^^♪

d0285540_13324627.jpg

ホシミスジがやっととまりました^^




蝶友さんがトントンしているとこちらに飛んできました。

「そっちに行ったよ〜〜〜」

目を凝らして見ていると目の前でとまってくれました。

d0285540_13415655.jpg



エゾミドリシジミでしょうか?

自信がありません💦

間違っていたらご教示お願いいたします。

訂正 ハヤシミドリシジミ ♀





見慣れないゼフは苦手〜〜〜💦




主人がモンキチョウ4頭の絡みを撮影しておりました。
マニュアルフォーカスで撮影したそうです。
d0285540_06201631.jpg

d0285540_06202039.jpg

d0285540_06202516.jpg

d0285540_06202913.jpg


d0285540_06203373.jpg

d0285540_06203707.jpg

やるじゃん!と思いました^^;
















by h13_540 | 2017-07-12 20:54 | 長野 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン クロシジミ・ハヤシミドリシジミ   

2017年 07月 11日


8日(土)目的の場所に到着したのは9時
ゼフ撮影には遅い時間かも・・・


暑いくらいの天気になりました。

まず登場してくれたのはクロシジミ
d0285540_06155243.jpg
綺麗な個体でした^^

この蝶との初めての出会いは鹿児島でしたが
汚い蝶というインパクトが強過ぎて(笑)
こんなに印象が変わった蝶はこの1種だけです^^;
d0285540_06155773.jpg
まだ出始めです。
個体数もそんなに多くはないけれど
歩いていると時々飛んでくれます。
d0285540_06160339.jpg
ムラサキシジミも登場
d0285540_06160799.jpg
トラフシジミも^^♪

なかなかゼフを見ることができません。

少し焦り始めました💦




蝶友さんが呼んでくれました^^

カシワから舞い降りてきたそうです。
d0285540_13205386.jpg


ハヤシミドリシジミだと思いますが
間違っていたらご教示お願いします。


やっとゼフを見ることができて安堵



その後もあちこちのカシワをトントン

d0285540_13302263.jpg

カシワの葉の上は安心できるのでしょう
トントンしてもカシワに戻ります。

d0285540_13303229.jpg
夢中になってしまい
気がつくと3時間経過していました💦

d0285540_06153135.jpg
主人撮影


d0285540_06163981.jpg
またもやトラフ登場♪
でも春型^^;

d0285540_06160791.jpg
主人がスジグロシロチョウ交尾写真も撮っていました。





予定では ここで帰るつもりだったのですが
午後からの天気予報
雨天のはずが晴天のまま


次の場所に移動することにしました。

この時点で汗びっしょり💦


梅雨の中の晴天は貴重です^^

















by h13_540 | 2017-07-11 06:30 | 長野 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ヒメシジミ・ミヤマシジミ・でっかいアサマシジミ   

2017年 07月 09日

8日は久しぶりに蝶友さんと 
とぉ〜〜〜い所に遠征をして来ました^^♪

昨年は傘をさしながら撮影した
でっかいアサマシジミ

今年も会いたいな〜   立ち寄ってみました^^♪

d0285540_19173656.jpg

トリミングで大きいわけではありません(笑)

d0285540_19174201.jpg

真っ黒で貫禄がありかっこいい〜❣️

d0285540_20092299.jpg


主人撮影

主人の方が大きさが表現できている気がします。




飛ぶとすぐにわかります。

だって 重そうに飛ぶんだもん^^;


d0285540_19174702.jpg

どのくらい大きいかっていうと・・・右がヒメシジミです



d0285540_19175115.jpg

日陰で吸蜜してくれたおかげで
オスの色彩が(青さが)濃くなりました^^

あっという間に1時間が過ぎていました。
帰る頃には潜ってしまったのか
姿が見えなくなってしまいました^^;


d0285540_20100199.jpg

主人の写真を見直すと 
あれ〜? ミヤマシジミじゃん💦





そのほかは
d0285540_19180045.jpg
キタテハ

d0285540_19180922.jpg
ウラギンヒョウモン







今年は晴れていたので嬉しい撮影タイムでした。

蝶友さん 今回もお世話になりました。

ありがとうございました。















by h13_540 | 2017-07-09 20:15 | 長野 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 助けて〜   

2017年 06月 30日

d0285540_06333515.jpg


なんでこんなことになったのか・・・^^;














by h13_540 | 2017-06-30 05:42 | 長野 | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 開田高原の蝶たち   

2017年 06月 29日


24日(土)に見ることができた蝶たちは・・・
d0285540_21510208.jpg
ウラギンヒョウモン
d0285540_21511621.jpg
ギンボシヒョウモン

d0285540_21512380.jpg
クモガタヒョウモン
d0285540_21512996.jpg
主人撮影 アサギマダラ
d0285540_21514510.jpg
トントン棒にとまったミスジチョウ

d0285540_21513820.jpg
主人撮影 スジグロシロチョウ
d0285540_21515630.jpg
コミスジ
d0285540_21521663.jpg
イチモンジチョウ

d0285540_21522120.jpg

アサマイチモンジ

d0285540_21522545.jpg
フタスジチョウ
d0285540_21523230.jpg
ギンイチモンジセセリ

郡上の高原で見たときはびっくりしましたが
ここでも見ることができ
高原での発生時期は同じなんだなぁ〜と・・・^^;

d0285540_21524497.jpg

主人が赤いセセリを発見

ヒメキマダラセセリかな
d0285540_21525650.jpg
飛び立つ瞬間も捉え 嬉しそうでした^^






























by h13_540 | 2017-06-29 05:50 | 長野 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ヤマキマダラヒカゲ  アンモニア摂取行為   

2017年 06月 27日


車で走っていると何かが飛んでいました。

蝶とは思いましたがあまり華やかな雰囲気ではありません💦

車を止めてもらい降りてみるとヤマキマダラヒカゲでした。
d0285540_06223357.jpg

動物の排泄物に集まっていました。
アンモニア摂取行為です。

d0285540_06225460.jpg


30頭くらいはいたでしょうか💦

d0285540_06231712.jpg

どんどん集まってきます。

d0285540_06232826.jpg


d0285540_06233959.jpg

車が通りました。

一斉に飛びました。





すっ! すっ! 凄い!
d0285540_21560555.jpg

これは写さなくっちゃ〜^^;
d0285540_21560999.jpg

遊び心に火がつきました^^;

d0285540_06240867.jpg

車が通るたびに 集まったり飛んだりを繰り返します。

凄い迫力です。


d0285540_06314122.jpg

d0285540_06244085.jpg


d0285540_06250726.jpg


d0285540_06251845.jpg


d0285540_06321668.jpg


d0285540_21564585.jpg
もっと迫力があったのですが
今思うとフィッシュアイを使えばよかったと・・・

失敗から学ぶことの方が大きいですね

次回こんな場面に出会えたら今回の失敗を生かしたいと思います。


主人はiPhoneで動画を撮ったようなので載せてみました。
よかったらクリックしてみてください。















by h13_540 | 2017-06-27 05:36 | 長野 | Comments(2)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ヒメシジミ・コチャバネセセリ アンモニア摂取行為   

2017年 06月 26日

5月上旬
息子夫婦から「7月末に家族旅行しない?」と誘われ
「イイよ どこがいい?」
「蝶の写真が撮れるところでいいよ」
この時期いくつも候補が思いつきましたが1歳の孫のことや
来週も家族旅行があるので一番近いところに決めた今回の家族旅行でした。

孫のこと重視で行動する息子家族ですので
2台の車で行くことにし
10時半御岳ロープウェー駐車場で待ち合わせというスケジュールにしました。

それまでが蝶撮影の時間


8時ポイントに到着
ヒメシジミがワンサカいました^^;
オスが多くメスはぼちぼちって感じでしょうか

d0285540_20265473.jpg
歩くたびに私たちの足音に驚きあちこちから飛び出します。
蝶の楽園でワクワクしました。

d0285540_20270185.jpg

メスは交尾中が多かったです。

d0285540_06463073.jpg
主人がかっこいい写真を撮っておりました。




斑紋異常のメスも目につきました。

d0285540_20270766.jpg
足音に驚き交尾中でも飛んで自分たちを守ります。

d0285540_20271413.jpg
あれ?少し先に団子が・・・
300mmレンズで撮影し画像を確認してみました。
ヒメシジミとコチャバネセセリが動物の排泄物に群がっていました。

こんな光景は昨年北海道でエゾスジグロシロチョウ以来です。


糞で何を得ているんだろう?興味が湧きました。

調べてみると
糞に群がるのは♂が多いようです。

蝶は幼虫の時には植物を食べて育つので
植物にはNaが少なく
成虫になって筋肉を動かすのに必要なNaが欠乏状態になるそうです。
蝶の♂がNaやアンモニアが必要なのは
精子を製造するのと探雌飛翔や占有行動の体力をつけるためのようです。

d0285540_07011052.jpg

ハエも入れない状況です

d0285540_06591546.jpg

コチャバネセセリの下には昆虫もいて
下敷きになっておりました。
d0285540_06593770.jpg

先にある場所で蝶探しをしたかったので
飛ぶことを覚悟で道を歩きました。

一気に飛び立ちました。


すばらくするとまた群がり始めました。

広角レンズで環境を・・・^^;
d0285540_20291320.jpg

今度は左側にはヒメシジミ

d0285540_20292275.jpg
右側には3種が群がり始めました。


d0285540_20293650.jpg

まだ他の個体も近くで飛び回っています。
時間を置けば先ほどのようになるのでしょうね^^;


貴重な場面に出会えたことによって一つ学ぶこともできました。















by h13_540 | 2017-06-26 06:08 | 長野 | Comments(4)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 6月下旬 ウスバシロチョウ  〜家族旅行   

2017年 06月 25日

地震 怖かったぁ〜
木造2階建ての宿が潰れるかと思った💦
d0285540_18241222.png


6月24日(土) 息子家族との一泊旅行は開田高原でした💦




*    *    *    *    *    *




24日は晴天に恵まれ
またまた日焼けで真っ黒になってしまいました^^;


6月下旬というのにウスバシロチョウが6頭💕
d0285540_18235895.jpg

高原の気温は20度  とっても過ごしやすかったです♪
d0285540_18240221.jpg
出会えた時は嬉しかったです^^♪







今朝7:02 大きな揺れがありびっくりしました。

その後イワナ釣りをしている時も大きな地震が起きたので
開田高原から離れた方がいいと思い10時三岳側に降りようとしたら
d0285540_18240834.jpeg

何箇所も道の真ん中に凹みや亀裂ができたため
片側通行も危ないとの判断で通行止になっておりました。






これから開田高原に行こうと思っている方へ

三岳側からは通行止になっているので
木曽福島側から行くことをお勧めします。
(蝶撮影 ロス時間がない方がいいですものね)

取り急ぎ 現場にいたのでご報告します。




















by h13_540 | 2017-06-25 18:48 | 長野 | Comments(12)