言葉変換『もんじろう』用アイコン 飛騨ギフ(山ギフ) 赤上がり   

2017年 04月 26日

昨年晩秋 蝶の撮影も終え
風景撮影にモードを切り替えていた時のことです。

撮影していると地元の方が
「春になるとここにギフチョウが飛ぶよ」と教えてくださった。

「そうですか〜」 それ以上突っ込まなかった^^;

ここまで来なくっても近場でギフチョウは撮影できるし・・・
そんな気持ちでしたが
一応 看板の写真は撮っておきました。





冬 ギフチョウの自主勉をしていて
(本を読んで)
飛騨ギフ(山ギフ) 赤上がりの存在を知った🔰マークの私です^^;

赤上がり?
ヒメギフの赤上がりはブログでも拝見したことがあるし
自分も過去のを見直すと撮影しておりました。

しかしギフチョウの赤上がりは地域が限定されるようで
しかも「飛騨ギフの赤上がり」の写真は検索してもなかなか出てこない💦







そういえば・・・と看板を思い出し見てみると
d0285540_21245997.jpg
ギフチョウの絵が赤上がりになっている〜〜〜💦
場所も本に載っている地名でした。

びっくり!

ここがポイントだったの?


これは今年行かなくっちゃ〜💦

飛騨ギフ赤上がり 見てみたい!!!

でもいつ発生するの?という不安もよぎりました。

ダメもとで23日行ってみました。
(22日南越前で撮影後高山にて宿泊)
ポイントには9時前に到着 気温は7度
これではすぐには出ないよね〜
d0285540_21171464.jpg
残雪もありました^^;


雪のためか看板も倒れてしまい初めての人にはわかりにくくなっていました💦


少し歩いて
ギフチョウが来そうな日当たりのいい場所  2箇所目星を付けてみました。
d0285540_14222671.jpg
あれまぁ〜 すぐにギフチョウ登場

飛騨ギフ(山ギフ)1号です

こんなに低い気温でもいいの?と思ったのですが
地域に根付いている蝶だから環境に合わせて生きているのかもしれない
と思い直し・・・

しかし 赤上がりではない



d0285540_14223132.jpg
2頭目も赤上がりではない

d0285540_14231609.jpg
とまらないので飛翔を撮るしかない💦

d0285540_14232067.jpg

次々出てくるのを見ても赤上がりではない💦

d0285540_06353781.jpg


産地といえども赤上がりは珍しいものかもしれない

とまらない個体は飛翔を撮るしかないと焦り始めた💦
その当時必死だったのですが
今思うと裏翅では赤上がりかどうかはわかんないじゃんね
表翅の飛翔写真を探さないと^^;
d0285540_14241696.jpg
これも違う💦
d0285540_14245990.jpg




結局 かろうじて1枚それらしきギフチョウを見つけることができましたが
写真を見直してのことで飛んでいる時は遠すぎてわからなかった。

↓クリックすると大きな画像で見ることができます。
d0285540_21274719.jpg


トリミングしてみました。


d0285540_06155830.jpg
このまま愛車の後ろに飛んで行ってしまった💦


産地だからいっぱいいるかと思いました^^;
これから出るのかな?

なんとか飛騨ギフ(山ギフ) 赤上がりを見ることができましたが
いつかはちゃんとした飛騨ギフ赤上がりの写真を撮ってみたいと
課題ができました💦


11時すぎ ピタッと登場しなくなったので撤収



おまけ

主人の撮影した赤上がり
左翅のみ赤上がりでした^^;

これはこれで珍しいかも^^;
d0285540_12061893.jpg

今年は自主勉したこともあり
ギフチョウめがけて全力疾走しました。

ギフチョウは奥が深い💦














# by h13_540 | 2017-04-26 05:10 | 岐阜 | Comments(1)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ギフチョウ飛翔 in 南越前   

2017年 04月 24日

22日(土)天気予報が晴れかと思えば曇りになるし
蝶友さんの素敵な写真を拝見するとそこに行きたくなるし
なかなか行きたい場所が定まらい💦




この曲を聞いたら心が定まった💕

↓クリックすると聴くことができます。

冬の間 今年は行きたいと思っていた南越前



やっぱり行きたい

時期が外れていてもいい・・・





♪ジャンプして ジャンプして 夢をつかむんだ
思いっきり冒険したっていいじゃん とびきりの世界をみつけるんだ♪


この言葉が背中を押してくれた^^


私が確認したかったことは
d0285540_18534419.jpg
吸蜜している間のポーズ

3月ギフチョウはどこまで飛ぶの?の講演会の時 先生が
「実はカタクリに吸蜜する時ってギフチョウって大変なんですよ」
っとおっしゃった。

ギフチョウの気持ちなんて考えたことがなかった💦

だから確認したかったんです^^;

d0285540_18534815.jpg
必死で捕まっているんですね

これは大変だわぁ〜




d0285540_07424098.jpg

それと吸蜜後カタクリから離れる瞬間の写真も撮ってみたかったんです。

d0285540_18580163.jpg

離れた瞬間


あれ?交尾嚢がある

d0285540_18580426.jpg
すっごく大きな交尾嚢

d0285540_21121543.jpg






あと冬の間に撮影したいと思ったギフチョウの飛翔は
d0285540_19062944.jpg

ヤマエンゴサクの上で飛ぶギフチョウ

d0285540_19054366.jpg


d0285540_19060182.jpg


d0285540_19061565.jpg


d0285540_19073026.jpg
冬の間に夢見た場所
描いた夢の実現に向かって走ってよかった♪


来年はもっと絵になる写真が撮りたいです^^;

d0285540_06010643.jpg
主人撮影



おまけは
今年初見のミヤマセセリ^^♪


d0285540_19080118.jpg
来年は
南越前の山にゆっくり登ってみたいです♪












# by h13_540 | 2017-04-24 06:03 | 北陸 | Comments(8)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 西尾いきものふれあいの里 〜ルリタテハ スバル斑紋   

2017年 04月 21日

本日はお休み

お嫁さんからコストコに行きたい。
そして蝶の撮影もしましょうとLINEが入ったので
1日息子家族に遊んでもらいました^^

コストコに行く途中にある
「いきものふれあいの里」に立ち寄りました。



天気は曇り

蝶と出会えるか不安でした。
d0285540_20154879.jpg
まず出会えた蝶はナガサキアゲハ

えっ!?もう?  びっくりしました💦

1頭でしたがすでに翅が傷んでいました^^;

d0285540_20154861.jpg
桜に吸蜜

d0285540_20154961.jpg

ヤマトシジミの求愛シーンも見ることができましたが交尾には至らず

d0285540_20261243.jpg


ある方のブログを拝見しルリタテハに目を光らせていました。

やっと出会えたスバル斑紋(スバル型とも言うらしい^^;)

d0285540_20155973.jpg

アゲハの飛翔

d0285540_20155951.jpg

今回は吸蜜していたのでとらえやすかったです

d0285540_20155914.jpg

今回はちょっと満足♪

d0285540_20160442.jpg
そうそう トラフシジミも嬉しい出会いでした💕


d0285540_20160925.jpg

会いたかったツマキチョウ
でも飛んでいるのは5M上空^^;

焦るわぁ〜

d0285540_20160953.jpg

オス同士^^;

d0285540_20161073.jpg



いろんな出会いがありとても楽しいひとときでした♪











 








# by h13_540 | 2017-04-21 20:37 | 西尾 | Comments(4)