言葉変換『もんじろう』用アイコン 2017年 05月 17日 ( 1 )   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 春の裏高尾・チョウ観察会参加♪   

2017年 05月 17日

14日(日)日本チョウ保全協会が主催する
第5回春の裏高尾・チョウの観察会に参加してきました^^♪

今回は主人がアオバセセリをどうしても見たい!
そんな思いから主人悲願の遠征です^^

私は以前 偶然に出会ったことはあるけれど
それ以降 出会ってないので主人の想いが嬉しかった^^


13日は雨天だったのでのんびり移動

14日の天気は曇り
少し肌寒い・・

この天気で蝶と出会うことができるのでしょうか?
少し不安がよぎります^^;
d0285540_05372294.jpg
14日朝 集合前に保全協会の方が見つけてくれました^^
前日の水滴がまだ残っています。
d0285540_05372330.jpg
こうやって静かに耐えているんですね

この時点で2種撮影できてテンションも上がってきました。


探してくださった保全協会の方の足元を見ると
膝下まですでにズボンがビッタンコ💦
熱い想いが伝わってきました。
(温かいぬくもりと表現した方が適切かもしれません)



9時半 グループに別れ
トランセクト調査 開始です♪



「アオバセセリがいるよ〜」前のグループの方が教えてくれました。

テンションMax💕
d0285540_12561440.jpg

主人初めてのアオバセセリに感動💕

d0285540_20173279.jpg
前日の雨の水玉がいい味出してくれました^^

もうこれで8割満足と主人
私も同感♪


こんな曇りの天気でもアオバセセリって登場してくれるんですね
d0285540_22484925.jpg
主人撮影

d0285540_12564119.jpg
2頭が飛び回りじっとしていません。
わぁ〜 撮影しにくい〜〜
飛翔を狙うにもあまりにも速い
手強いアオバセセリです^^;


d0285540_12571426.jpg

瞬間を大切にしないとな〜
連写のオンパレード^^;
d0285540_12573666.jpg
次のポイントでは
「4頭(オス3頭メス1頭)がいるよ〜〜」と
前を歩く方からお声がかかりました^^

合計6頭のアオバセセリと出会えました。




関東の皆様はミラーレス使用の方々が多かったな〜
d0285540_20532216.jpg
この場所では
ジャコウアゲハの食草はオオバウマノスズクサだそうです。




他に見ることが出来た蝶は
d0285540_05432419.jpg

コミスジ
d0285540_05432840.jpg
オナガアゲハ



帰路が長いので皆様より一足早く帰らせていただきました。
d0285540_05433563.jpg

帰り 集合場所付近でダイミョウセセリ発見♪
d0285540_05480481.jpg
ヤマトシジミもいました。


d0285540_05435185.jpg
クロアゲハとオナガアゲハが吸水を始めました

d0285540_05440141.jpg
夢中になるとペタってなっちゃうのかな?

d0285540_05440779.jpg

ピンは甘いですが面白い写真が撮れました
飛び上がっているのはオナガアゲハ♂
吸水しているのはクロアゲハ


d0285540_22532692.jpg
主人撮影




給水しているクロアゲハの写真を見直して見ると

d0285540_14092106.jpg

ポンピングの瞬間をゲット

しかしシャッタースピードが速かったために粒状に^^;
ポンピング撮影の時は
シャッタースピードを遅くした方がいいって
プロのカメラマンが言っていたことを今思い出しました
しまった〜💦
d0285540_14093249.jpg
曇り空でしたが気温(体温)は高かった証拠ですね^^;

画像を見直してよかったぁ〜
掘り出し物み〜〜っけ(笑)

d0285540_05441281.jpg
帰る途中の道路でも撮影
d0285540_05441485.jpg


事前調査をしていただいたり
保全協会の皆様には大変お世話になりました。
とっても勉強にもなりました。

参加された皆様  とても楽しかったです。

ありがとうございました。


こういう学びの場も大切ですね。
日程が合えばまたいろんな活動に参加したいと思います。


P.s
この後日差しも出てきたようで結果は
全部で23種類のチョウが観察でき
あと、テングチョウ幼虫、アカタテハ幼虫・蛹の報告もあったので
それを入れると、25種類のようです











by h13_540 | 2017-05-17 05:08 | 関東の蝶 | Comments(8)